白い砂のアクアトープ

アニメ【白い砂のアクアトープ】17話感想 頑張っている人を応援する 日常回でも変わらぬメッセージ

白い砂のアクアトープ 17話

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『白い砂のアクアトープ』第17話、鑑賞しました。

白い砂のアクアトープ』はP.A.WORKS制作のオリジナルアニメ。
沖縄の水族館を舞台に、2人の少女の絆や葛藤、成長を描く青春群像劇。

全24話の2クール放送。
2クール目は、舞台をアクアリウム・ティンガーラ水族館に移し、より本格的な「お仕事アニメ」になりました。

では、各話レビューをどうぞ。

今回の疑問点 (リンクは該当箇所へ)
※私なりの解釈を含め考察

  • おもてなしは知夢のためだけ? 
  • 「海月風」は何と読む?なぜこんな名前? 
  • 閑話回でも共通する作品のテーマ 

白い砂のアクアトープ(全24話)各話リスト

話数 サブタイトル レビュー(R)
第1話 熱帯魚、逃げた まとめR
第2話 濡れるのも仕事のうち
第3話 いのちは、海から
第4話 長靴をはいた熱帯魚
第5話 母の来訪
第6話 スイーツラプソディ
第7話 アイスで乾杯
第8話 crab crisis
第9話 刺客のシンデレラ 各話R
第10話 置き去りの幻 各話R
第11話 籠城の果て 各話R
第12話 私たちの海は終わらない 各話R
第13話 海の遥かなティンガーラ 各話R
第14話 ペンギンチェイサー 各話R
第15話 ウミウシ大論戦 各話R
第16話 傷だらけの君にエールを 各話R
第17話 くつろぎ処 海月風 本レビュー
第18話 あかりの灯るとき 各話R
第19話 さよならハイヒール 各話R
第20話 迷子のプランクトン 各話R
第21話 ブルー・タートルの夢 各話R
第22話 各話R
第23話 各話R
第24話 各話R

※リンクは各話レビューへ

感想レビュー 第17話 「くつろぎ処 海月風」

白い砂のアクアトープ 17話
あらすじ

くくる風花、そして月美の休みが久しぶりに揃った、ある1日。
風花の提案で、ティンガーラの皆をもてなす親睦会を開催する。

果たして知夢は来るのか?

皆に感謝の、おもてなし
風花の狙いは、知夢にゆっくりして欲しいから

本作にしては珍しく(苦笑)、前話ネタを繋げてきました。

派閥なんて関係ない。
皆、水族館が好きでティンガーラで働いている。

スキンケア、アロママッサージ。
夜は新鮮食材でたこ焼きパーティに、締めは海岸で花火。

沖縄リゾート&水族館らしい日常回に癒やされます。

2クールだからできる余裕の展開。

結束が強まるティンガーラ職員。
知夢とのわだかまりもなくなり、残る攻略相手はラスボス副館長!?

二人揃っての休暇

あ、あった!
ほら、土曜日!

by 宮沢風花『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

飼育員は早番・遅番もあり、なかなか休みが同じにはならないようです

水族館で働く人の事情が分かって面白い!

水族館は、土日祝日も営業。
いや・・・生き物の世話に休日はないから、水族館の営業日に関係なく飼育は必ず誰かが出勤しているのか・・・。

余談

がまがま水族館時代、くくるは仕事の鬼でした(笑)。
#まあ、存続させたかったからですが・・・

休みなど必要ないと言わんばかりのハードワーカー。(7話)

そんなくくるが、休みを喜ぶとは大人になったものです。
いや、単に営業の仕事が嫌いなだけかな(苦笑)。

あれ?
この日うちのお店も臨時休業だ。

by 照屋月美『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

なんと、くくると風花、二人揃っての休日は、うどんちゃんも休み!?

土曜日に店を閉めて大丈夫なのでしょうか(苦笑)。
いや、きっとビジネスマン相手の店なのでしょう(笑)。

久しぶりに3人の休みが揃い、一緒に遊べると喜ぶが──

そうだ。
私、やりたいことあるの。

by 宮沢風花『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

風花がやりたいこととは──

くつろぎ処 海月風

白い砂のアクアトープ 17話

くくる:もう、ダメだよ。今日は親睦会という名の、おもてなし会なんだから!

風花:いつもお仕事に頑張っている皆さんに、思う存分くつろいでもらう会なんです。私たちがおもてなしをするので、皆さんは心ゆくまでゆっくりしてください

by 宮沢風花『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

風花がやりたかったのは、仕事仲間のおもてなし!?

えー悪いですよー

by 真栄田朱里『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

朱里の反応は、至極当然!

利害関係の無い職場仲間に、無報酬でおもてなしをしてなんの得があるのか・・・
などと考える私は心が狭いのか(苦笑)。

風花とくくるは、本当に職場仲間の人たちにくつろいで欲しかったのです。

日本では馴染みがないですが、海外で言うホームパーティのようなイメージですね。

余談

がまがま時代に、皆の休みが揃った時、風花は「海へ行きたい」と言ってました。(7話)

単に風花個人が沖縄でやりたかったことですね。

今回は、皆のために休みを使う。
それも、時間をかけて準備をして。

冒頭の、休みを確認していたとき、休みは1週間以上先のイメージでした。
つまり、1週間以上時間をかけて、この日の準備を進めていたと思われます。

本当に、風花は思いやりがある子ですね。

風花の目的は知夢だが・・・

ううん。
私は、いつも忙しい知夢さんに、少しでも休んで欲しかっただけ

by 宮沢風花『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

終盤語った、このセリフ──実は風花がやりたかったことは、知夢・・をもてなすこと

前話で判明した、知夢がシングルマザーだったこと。
一人で子育てをして、飼育員の仕事を頑張っていた。

白い砂のアクアトープ 16話

仕事を続けるために育児を頑張る──そんな知夢に何かしてあげたい。

仕事を手伝ってしまうと仕事をするために頑張っているのに、本末転倒。
育児を手伝うのは、変。

だから、今回の催しを考えたわけですね。

推測

きっとそんなことはないと思いますが・・・
捻くれた私は、こんなことを考えてしまいました(苦笑)。

どうやって知夢に参加してもらうか?

知夢をもてなしたいからと知夢一人を誘っても、彼女の性格からして絶対に断られる

ならば、知り合い全員を誘おう!

それでも、知夢が来てくれるとは限らない・・・
そうだ、早番のマリナを利用すればいい から誘ってもらうのだ!

乗りがいいマリナを上手く乗せれば、マリナが気に入ってくれれば知夢に「絶対に行った方がいい」と言ってくれるはず。

こんな作戦だったのではないでしょうか(笑)。

とまあ、こんな意地の悪い考えは私くらいだと思いますが、こういう考察もできる回だと言うことで、お納めください。(褒めてます)

では、くくるやうどんちゃんも知夢のためかと言うと──

やってよかったね
皆楽しんでくれたみたいだし

by 海咲野くくる『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

くくるは、知夢だけでなく、皆が喜んでくれたのがうれしいのです。

うどんちゃんも──

貴重な意見たくさん聞けたし、明日から新メニューじゃんじゃん作ろう!

by 照屋月美『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

皆が、自分の食事を美味しそうに食べて、率直な意見を述べてくれたのが刺激に。

がまがま時代もそうでしたが、この3人は、誰かに喜んでもらうことに手間を惜しみません

基本的に、誰かが喜んでくれるのが嬉しいのです。

見える素顔

お仕事アニメの休日回は、普段見れない顔が見えるのが面白い!
それでもって『白い砂のアクアトープ』は登場人物が相当数になったにもかかわらず、早番遅番の設定を利用して満遍なく見せるのが上手い!

米倉 マリナ (よねくら マリナ)

── くつろぎ処 ──
── 海月風 ──

うーーん。
くつろぎ処、うみつき・・・かぜ?

by 米倉マリナ『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

「海月」と書いて「クラゲ」と読みます
なので、正しい読み方は「くつろぎどころ、くらげふう」ですね。

日本語って難しい
はじめ凄く大変だった、誤解されたりして・・・

でも、海の生き物は言葉がなくても通じ合える
すごく楽ちんだった。

by 米倉マリナ『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

マリナは帰国子女なのでしょうか?
日本語が苦手のようです。
だから水族館に勤めていながら、「海月くらげ」が正しく読めなかったのです。

日本語が苦手でも、くくるとはすぐに意気投合。
好きな物が同じだと、すぐに共感できるのです(笑)。

ちなみに、なぜ「海月風くらげふう」なんて名前にしたのかと言うと・・・

」咲野 くくる
照屋 「」美
宮沢 「」花

というわけですね。

3人の名前からとった文字列が、ちゃんとした単語になるのがお見事です♪
風花の「風」は何にでも語尾に付けられるので、誰とも相性のいい風花にぴったりですね(笑)。

真栄田 朱里 (まえだ あかり)

風花さんて、すべすべ~~
くくるさんのほっぺもプニプニで気持ちいいけど、風花さんのほっぺも素敵。

by 真栄田朱里『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

朱里は、海の生き物よりも、人間、それも女子の肌、頬に興味があるようで(苦笑)
くくると初対面の時にも、ほっぺたをつついてましたね──

初めまして。
チームのバイトをやっている真栄田朱里です。

うわー、くくるさんってほっぺ艶々ですね、かわいい。

by 真栄田朱里『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第13話

屋嘉間志 空也 (やかまし くうや)

白い砂のアクアトープ 17話

いいの、いいの。
あいつ、女子が苦手なのよ。

でも随分マシになったのよ、昔だったら絶対帰ってた。

by 久高夏凛『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

これだけ女子率が高い職場で働きながら、空也は相変わらず女子が苦手なようです。
今日も、夏凛が引っ張ってきたという感じでしょうか(笑)。

トイレ。
女子トイレでしょ、公園探してくる。

by 屋嘉間志空也『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

女子の部屋に遊びに来ておきながら、女性の部屋のトイレを使わない。
なかなか気遣いできてますね。

決して、空也は、女心が分かってないわけではないんですよね・・・。

てっきり今回の懇親会で、空也と薫の距離が近づくと思っていたのですが・・・

むしろ、子供嫌いと言いながら、知夢の子・雫をかまっていましたね。

この時の空也は、どう見ても子供好きですね。
酒が入ると性格が変わるからでしょうか(苦笑)。

比嘉 瑛士 (ひが えいじ)

普通のタコパじゃないですよ。
せっかくだから、ゲーム形式でやります。

題して──

たこ焼きなのに、タコじゃない~~
当てたら君も水族王!ゲーム!
パフパフ。

by 比嘉瑛士『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

比嘉がこんな乗りで言うのが珍しい(笑)。
でもある意味、比嘉らしいと言えば比嘉らしいですね(苦笑)。

具殿 轟介 (ぐでん ごうすけ)

離島にいるトゥジから、送られてきたからさー

by 具殿轟介『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

「トゥジ」とは「妻」のこと。沖縄の方言ですね。風花が知っていたとは驚きです(笑)

ウミやんが既婚者!?

確かに驚きました。
が、うどんちゃん、「宇宙の神秘」は失礼です(笑)。

奥さんは離島と言っているので、ウミやんは単身赴任か実家でしょうか?

若いのは若いので楽しんだ方がいいと思ってさー

by 具殿轟介『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

ウミやんにも声をかけていたようですが、ウミやんが気を遣って来なかったようです。

色々溜まってるみたいだから、話聞いてたわけさー

by 具殿轟介『白い砂のアクアトープ』TVアニメ第17話

ウミやんの車の助手席には酔い潰れた雅藍洞部長が・・・
どうやら雅藍洞部長の愚痴?に付き合っていたようです(笑)。

くくる達に誘われていたなら、それを理由に雅藍洞部長の誘いを断ることもできたはず。

くくる達の方より雅藍洞部長を優先するなど、なかなか大人な対応ですね。
それとも、ウミやんは雅藍洞部長が「海月風」に行かないよう阻止してくれたのでしょうか(笑)。

空也への声がけと言い、ウミやん、いい人ですね。
ここまで気遣いができれば、奥さんがいても全然不思議ではないです。

頑張る人を応援する

白い砂のアクアトープ 17話

クール前半、風花は、がまがま水族館を存続させようと奮闘するくくるを応援
そして、今話では憧れの仕事を続けるために頑張っている知夢を応援

風花が今回のアイデアを思いついたのは、知夢のためだったかもしれません。
が、結局、皆をもてなす形となったのです。

『白い砂のアクアトープ』は、特に風花を通して、夢に向かって頑張る人を応援する姿勢が一貫しています

今回のような日常回でも、その姿勢が一貫しています。
なかなか抜け目ないですね。

余談

キャラクターの普段見られない姿を見れたので面白かったのですが・・・
少しワガママを言わせてもらうと・・・

今回、知夢を応援するのが根幹だったのなら、知夢がどうしてそこまで苦労して飼育員に憧れているのかも同時に見せて欲しかった。

それと毎回1話完結でその後が語られないので、節目回のような位置づけなら、これまでティンガーラでやってきたことを振り返って欲しかった。

バックヤードツアー、企画展示がその後どうなったのか、どう評価されているのか?

各人のコメントが聞けると、くくるの評価、その人のくくるに対する感情と、その人自身の考えが分かると思うのですが・・・

おわりに (『白い砂のアクアトープ』17話)

17話にして、水族館が全く描かれないという『白い砂のアクアトープ』にとっては珍しい日常回。

でも、ちゃんと夢を応援するメッセージは描かれているのです。

前話で、知夢が子持ちだと分かり、少しでも安らぎを感じて欲しい。
だけど、知夢の性格からして、がまがま派閥の集まりに来てくれるのか!?

なんて感じのドラマ仕立てにはせず(笑)。

トラブルもなく平和に物語を進め、各キャラクターを少しずつ掘り下げていく。
2クール作品だからできる、余裕の話運びでした。

さて、チーム・ティンガーラは、これで一致団結して何かに向かうのか?
今後の展開が楽しみです。

以上、TVアニメ『白い砂のアクアトープ』第17話の感想レビューでした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

18話のレビューも書く予定です。
良かったらまたお越し下さい。
最新情報はTwitter(@toki23_a)にて!

ではでは。

きょうのひとこと

副館長は・・・声かけるわけないか(笑)

関連記事

アニメ『白い砂のアクアトープ』第18話のレビューはこちら。
白い砂のアクアトープ 18話
アニメ【白い砂のアクアトープ】18話感想 朱里の心に灯がともる時 ファンがまた一人増えていく2021年夏TVアニメ『白い砂のアクアトープ』第18話「あかりの灯るとき」 ネタバレ感想レビュー。アルバイトに責任ある仕事をさせるのはNG?くくると副館長とちらが正しい?朱里の企画は何が素晴らしいのか?何が朱里の心を動かしたのか?...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。