その着せ替え人形は恋をする

アニメ【その着せ替え人形は恋をする】1話感想 雛人形×コスプレ異色組合せ!応援したくなる展開がお見事!

その着せ替え人形は恋をする 1話

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『その着せ替え人形ビスク・ドールは恋をする』第1話、鑑賞しました。

いや~~やられました、これは楽しい!

本サイトでは、原作ありアニメを、原作情報の紹介と共に解説&考察しているので、謎解き要素のないラブコメ作品は普段は対象外。

だけど『その着せ替え人形は恋をする』は2話3話と見ていく内に書きたい気持ちがふつふつと(笑)。

原作を読んでみると・・・もう抑えきれませんでした(笑)。

ちょっと変わった切り口になると思いますが──

本レビューではアニメ感想に加え、原作情報の紹介と、個人的な解釈と考察を書いてます。
皆さんの理解の助けになり、作品をより楽しんで頂ければ幸いです。

今回アニメ化された原作話数

  • 原作コミック 1巻1話

今話の疑問点 (リンクは該当箇所へ)
※原作情報と、私なりの解釈を含め考察

  • ビスク・ドールってどんな人形? 
  • 雛人形職人、上手くなるにはどれ位かかる? 
  • 海夢は一体何をやってあんな風に跳んできた!? 

ここでは、以下の観点でレビューします。

アニメ各話「感想」

原作コミックを読んで分かった新情報を加味して「解説・考察

私は原作コミック未読です。
アニメ鑑賞後、”アニメ化済み時点まで“の部分を読み、レビューを作成しています。

レビュー作成時は、先の内容は知りません。
よって・・・

次話以降のネタバレは「なし」なのでご安心ください。

その着せ替え人形は恋をする(全12話)各話リスト

話数 サブタイトル  コミック巻数
本レビュー 自分とは真逆の世界で生きている人 1巻
第2話 さっそく、しよっか?
第3話 じゃ、付き合っちゃう?

※リンクは各話レビューへ

今回のあらすじ

あらすじ

雛人形の顔を作るかしら師を目指す高校生・五条新菜わかなは、雛人形以外に興味も関心もなくクラスに馴染めずにいた。

正反対の性格で人気者の喜多川海夢まりんは、新菜に「自分の気持ちは自分の為に言わなくてはダメ」だと言うが・・・。

雛人形の頭師を目指すコミュ症男子が、人気者の女子と互いの「好き」で繋がる──

「雛人形×コスプレ」異色組合せのラブコメ!

趣味全開なコスプレヲタク美少女と、趣味をひた隠しにする雛人形ヲタク。
コスプレ作りを接点に、二人の関係が始まっていく──。

キャラ良し、テンポ良し、作画良し。
そして何より、セリフが心に突き刺さる。

見ていて応援したくなる描写と展開もお見事!
同時に、堂々と好きなものを好きと言っていいのだと勇気をもらえる。

色んな「好き」が詰まった作品です。

では、今話を振り返っていきましょう。

感想レビュー 第1話「自分とは真逆の世界で生きている人」

友達できたのか?

高校生・五条新菜は、雛人形職人の祖父と二人暮らしで、新菜自身も雛人形の頭師を目指していた。

ビスク・ドールって何?

作品タイトル『その着せ替え人形は恋をする』は「その着せ替え人形ビスク・ドールこいをする」と読みます。

「着せ替え人形」を英訳すると「ビスク・ドール」なのかと言うと違います(笑)。

着せ替え人形は英語で「ファッション・ドール」でしょうか
海外ではバービー人形、日本ではリカちゃん人形が有名ですね。

では、ビスク・ドールとは何か?

ビスク・ドールは、19世紀のヨーロッパで流行した頭が磁器でできた人形のことです。
日本では「アンティーク・ドール」という呼び方の方が有名ですね

ところが、このビスク・ドール。
最初は大人の姿をした衣服宣伝用のファッション・ドールです

それが19世紀後半、子供の姿をした玩具へと変わっていきます。

なので、元々はファッション・ドール(着せ替え人形)だったので、「着せ替え人形」を「ビスク・ドール」と読ませるのは、間違いではありません。

それに・・・

新菜の知識と技術は、雛人形によって培われた。
今後、その腕前でコス衣装を作っていくのでしょう。

コス衣装は雛人形とは違い、フィクションの世界で国籍フリー。
片やビスク・ドールも、雛人形と真逆の立ち位置にいる伝統ある洋風人形。

雛人形×ビスク・ドール

素敵な組合せだと思いませんか?

世界で一番キレイ

すごい・・・すごいキレイ・・・世界で一番キレイ

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

初っぱなからタイトル回収!?

好きな子でも見ているかのように、雛人形に目を輝かせる幼い頃の新菜。
「雛人形(着せ替え人形)に恋をする」主人公でタイトル回収!?

いえいえ、違います(笑)。
最近、ラノベアニメを見過ぎなせいか、安直な(失礼)タイトル回収に慣れて先走っちゃいました(苦笑)。

単なる、主人公・五条新菜の「性癖好き」の紹介。

新菜の家は、老舗の人形店「五条人形店」。
祖父が作った雛人形に、世界一キレイだと目を輝かせる。

これが、新菜の性癖好きの始まりなのです

気持ち悪い!

気持ち悪い!

なんで、わっちゃん男の子のくせに、女の子のお人形好きなのよ?
わっちゃんなんて大嫌い!

by 少女『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

雛人形は女の子の物
女の子の物を、好きな男は気持ち悪い・・・

そんなことを言われても、雛人形が好きなのは揺るがなかった新菜
高校生になった現在も続いているということは、新菜の雛人形に対する思いは本気のようです。

その代わり、雛人形の事を話すと気持ち悪がられると思い、学校では全く話せなくなってしまっていたのです

(原作情報)原作では、起きたとき「また、この夢か」と呟いています。

原作では、新菜は「また、この夢か・・・」とのセリフが。
幼い頃に言われたこのセリフは、完全に新菜の悪夢となり、トラウマとなっていたのです

沈む気持ちを奮い立たせるように──。

おはよう
はああ・・・今日もキレイだね

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

と声を掛ける相手は、祖父が作った雛人形の頭・・・。

朝一番に、雛人形の頭(のみ)に声掛ける男子。
確かに気持ち悪い、少女が怒った気持ちも分かる
いやいや失礼っ

人間の女子は怖いので、雛人形に逃げたのか!?

いや、小中高と友達も作らず、明けても暮れても雛人形。
昨夜も調子が良かったと遅くまで雛人形の頭作り。

後に自身で語るように、新菜の趣味は雛人形を製作し、鑑賞し、会話する(笑)

新菜は本物の変態なのです!
新菜は本気で雛人形が好きなのです!

余談

Netflixは字幕があるので、レビューを書くとき重宝しているのですが・・・

新菜に「気持ち悪い!」と言った少女。

少女Aではありません!
Netflixで見ると名前が付いてます。
#EDにも掲載されています。

少女の名前は「のばら」

「新菜(わかな)」に「のばら」ですか・・・
全くの他人ではないかもしれないですね(笑)。

名前があるということは、今後出番があるのでしょうか?
今後出てくるなら、新菜に言ったセリフに意味が出てきます。

彼女は、新菜に好意を持っているからこそ、雛人形しか見てない新菜に腹が立ったのではないでしょうか?

雛人形に嫉妬したというわけですね。

さてさて、真相は如何に(笑)。

顔はまだでも衣装は作れる

じいちゃん何年やってると思ってんだ?

by 五条 薫『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

(原作情報)原作では筆を使いこなすのに10年と言われています。

冒頭のシーンで分かるように、新菜も幼少の頃から雛人形を手がけているようですが、原作では先のセリフの前にこんなことを言われてます。

筆使いこなせる様になるまで10年かかるからな
じいちゃん何年やってると思ってんだよ。

※太字部分はアニメではカット

by 五条 薫『その着せ替え人形は恋をする』コミック1巻

雛人形・頭師の世界では、自分の思い通りに筆を使いこなせるようになるのに10年
ということは、上手いと言われるようになるのはそれ以上かかる!?

シンプルに見える雛人形の顔。

いいえ
シンプルだからこそ、キレイに見せるのは難しいのではないでしょうか

「顔」はまだでも、衣装は作れんだから上等じゃねえか

by 五条 薫『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

じいちゃんのフォローに対し、衣装しか作れないと嘆く新菜・・・

いやいやいや、五条くん(笑)。

五条くんが作っているのは雛人形だよね?
雛人形が着てるのは着物、それも十二単!
12枚ではないにしても、1体に複数の形、柄の衣装あり。

それを作れるとは、凄いことでは!?

十二単じゅうにひとえ」と言いますが、それは呼び方であって実際に12枚重ね着しているわけではありません。

それしかだよ
まだまだ、できない事ばっか・・・

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

じいちゃん曰く、新菜は衣装は作れる。
新菜が悩んでいるのは、顔。

衣装と顔があれば完成なような気がするが・・・。

雛人形と一緒に飾られる、道具や飾りのことを言っているのでしょうか?
それらが衣装以上に難しいとは思えないのですが・・・

素人の私には分かりかねます(苦笑)。

今後、雛人形のことが紹介されるエピソードがあるかもしれないですね。
少し興味が出てきたので楽しみです。

人の好きなものバカにすんな

雛人形に夢中な新菜は、他の話題を知らず高校では和を乱すと思い友達もいなかった。いつも輪の中心にいる人気者・喜多川海夢は新菜にとってまるで住む世界が違うような人だった──。

嫌な気持ちにさせるに違いない

俺の好きなものと、皆の好きなものは違って。
だから、俺がいたら和を乱すし、嫌な気持ちにさせるって決まってる

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

新菜の趣味は──

  • 雛人形の製作とその練習
  • 雛人形の鑑賞
  • 雛人形と会話

雛人形の製作と鑑賞は、趣味というより家業を手伝っているので仕方なし。
いや、むしろ好きなものが家業で、自分の仕事になっているのが羨ましい。

だけど、雛人形と「会話」はヤバいッ(汗)。

でも、ヤバい性癖趣味だからといって、人と話せないわけではない。
本気で好きだからこそ「変なこだわり」は多かれ少なかれ誰にでもあって、それら全て話さなくては友達と会話できないのかと言うと、そんなことはない。

そもそも、趣味が同じでなければ友達になれない、会話できないなんてことが筋違い。

新菜は、幼い頃に言われた、雛人形のことで「気持ち悪い」と言われ、雛人形好きを隠したいことから、人と接するのに臆病になっているだけです

だから、こんなことを考えてしまう──

俺が、いない方が・・・

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

空中を跳んでない!?

うわっ、ちょ・・・
いったあ~!

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

とんでもない角度から跳んできた海夢
普通こんな体勢で頭をぶつけたら「痛い」だけはすみません(苦笑)。

原作読みたかった理由が、ここに一つ(笑)。
海夢は一体何をされて、あんな風に新菜の机に跳んできたのか?

誰かに投げ飛ばされたのか、走り高跳びの練習でもしていたのか!?(笑)

原作を確認したところ──

(原作情報)原作では、海夢は跳んできてません(笑)。

原作では、アニメのように空中に浮かんでません!

原作には、ぶつかった瞬間は描かれておらず、ぶつかった音(擬音)が描写されているだけ!

その擬音から察するに──
海夢はよろけてしまい、新菜の机に勢いよくお尻の辺りをぶつけてしまっただけです

だから──

バキバキに折れたわ

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

と茶化して言ったのです。

あの勢いで頭をぶつけていたら周囲はもっと心配するし、海夢も「かち割れた」「頭蓋骨ヘコんだ」とか表現しますね。

アニメで、海夢が跳んできたのは比喩、誇張表現だったのです。

推測

何にも情報ないので、想像するしかないのですが・・・

なぜこのような誇張表現をしたかと言うと・・・

出会いと言えば、思いがけない出会い
美少女と言えば、空から降ってくる

的な感じでしょうか(笑)。

あくまで私の個人的な意見です(笑)。

人の好きなものバカにすんな

ってか、ジャラ付けしてる時点で、好きだって分かんだしさ。
人の好きなもの、バカにすんなよってなるでしょ

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

友達がイケメンだと勿体ながる相手でも、思ったことを口にする海夢。
自分の好きなものを、けなされたとあれば容赦しない。

新菜とは真反対の性格。

人の好きなものをバカにするなと言い切り、友達と楽しげに自分の「好き」を語る海夢を見て、新菜はちょっとセンチになる──。

ありのままの自分を受け入れてもらえる世界は、きっと生きやすいんだろうな

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

確かに「ありのままを受け入れてもらえる世界」は生きやすいかも。

だけど、新菜は「受け入れてもらえるか」すら試してすらいない。
幼き頃のトラウマで自分の趣味は「誰にも受け入れられない」と決めつけています

でも、海夢とその友達の会話を聞いていると──

海夢:あとシオンたんを”なんとか”って雑にくくんなよ。
乃羽:出た!海夢のシオンたん愛。
大空:だから、それ系の話、ウチら分かんねえ・・・

by 『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

海夢は友達と、自分の趣味を共有してない様子(笑)
友達が分からないと言っていることを、海夢は楽しげに話しているのです。

これが掃除の時に、海夢が新菜に言う──

自分の気持ちは、自分のために言わなきゃダメだよ

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

の真意ではないでしょうか。

ミシンできる人なの?

放課後、被服準備室でミシンを使っていると、そこへ海夢がやってきた。新菜が服を作れると知り・・・。

痛くなかった!?

今日、かさね、縫ってくからね
待っててね、
フフッ、フフフフ

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

放課後、誰もいない被服準備室で、最愛の頭・・・・を持ち込んで、彼女のかさね作りに取りかかる新菜

「襲(かさね)」とは着物の下に着る衣服のこと。

毎回、最愛の頭彼女に声を掛けて作っているのか!?

そりゃ、キモがられるのも仕方ない!?
新菜本人も自覚があるようで何より(苦笑)。

そこへ絶妙のタイミングで現れた海夢!

き、喜多川さんっ!?
──ボロっ、ズサー
ごめん!大丈夫?痛くなかっ・・・ハッ!

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

新菜を、小汚い物でも見るような目つきの海夢・・・。

いえ、その前に・・・
アニメ鑑賞時、ちゃんとキャッチしているのに「痛かった?」っはないだろうと思ってました(笑)。

が、これは原作を読んで疑問解消。

(原作情報)原作では頭を床に落としてます。転がり落ちた頭を拾い上げて先のセリフを言ったのです。

原作では、新菜は大切な頭を床に落としてしまったのです
急いで拾い上げ、床に当たってしまったので「大丈夫?痛くなかった?」と声を掛けたのです(笑)

アニメは、頭が床に落ちる前に、新菜がスライディングキャッチ!
落ちる前に掴んだので痛いも何もないだろうと思いましたが、真相(原作)はそういうことだったのです。

まあアニメはアニメで、新菜、運動してないくせに凄い運動神経だと思いましたが(苦笑)。

教室で海夢が跳んできて新菜の机にぶつかったように、ここもアニメーションらしい誇張表現だったのです。

めっちゃキレイじゃん

すっご~い!
ごじょー君、ミシンできる人なの?

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

雛人形好きがバレると「気持ち悪がられる」と思い、ひた隠しにしてきた新菜

雛人形の頭を愛でてる所を見られただけでなく、必死で助け心配して声を掛ける姿を、よりにもよって真逆の世界で生きている海夢に見られてしまう・・・

新菜は、思わず高校生活がこれで終わったと思ったが・・・。
海夢の反応は思わぬものだった──

その着せ替え人形は恋をする 1話

ねっ、それ、お雛様?
見せて!

わあ~~めっちゃキレイじゃん
目、キラキラしてる

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

新菜が好きな雛人形の頭を、初めて褒めてもらえた
気持ち悪がれるどころか、同じようにキレイと思ってくれた

共感してくれた海夢に対し、質問されるがままに、これまで誰にも話してないことを素直に答えていく──

これは、じいちゃんが作ったもので・・・
お、俺はまだ、服作るぐらいしか・・・・・・・・できなくて・・・

by 五条 新菜『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

海夢は、新菜の言葉を聞き逃さない・・・。
「服作れる」と言った次の瞬間、海夢の口角がピクリと上がり、口調もシリアスモードに変化する──

服・・・作れんの?
マジ?

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

海夢は、何かを決心したかのように、おもむろにニットベストを脱ぎ、ネクタイを外し、シャツのボタンを外し出す・・・。

あの・・・
向こう向いててもらってい?

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

服を作れると言ったことで、突然服を抜き出す海夢・・・。

自分の好きを、初めて褒めてもらったことで気分が昂揚している所へ、脈絡もなくクラスの人気者の美少女ギャルが服を脱ぎ出す。

一体何が起きているのか!?

これ・・・どうかな?

まだ、途中だよ?
途中なんだけどー・・・これ、あの・・・どーかな?

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

海夢がどう?と聞くモノは、布・・・?
いや、海夢はあるキャラの衣装を作っているようだが・・・

五条に衣装のことを聞いた・・・・・・・・・のが運の尽き!?

言いたいことを言えないのを悩んでいた新菜も、自分の”好き”なジャンルについては饒舌らしい(苦笑)。

海夢とまともに会話できなかったのに・・・
自分の気持ちを正直に言えないと悩んでいたのに・・・

この時ばかりは、出てくるわ出てくるわ──辛口コメント、酷評、突っ込み、ダメだしのオンパレード

新菜は、決して無口なのではなく、好きなものには饒舌でした。
ヲタクあるあるですね(笑)。

いや、新菜にとっては衣装作りは仕事も同然。
職人気質が妥協を許さない。

素人相手でも、生半可なモノを、衣装とは認められないのです。

コス衣装作ってくれないかな?

ごじょー君!!
あたしにコス衣装作ってくれないかな・・・!?

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

新菜からフルボッコにされた手作り衣装は、海夢が好きなキャラの衣装。
裁縫が苦手な海夢が、見よう見まねで作ったモノ。

海夢の周りに裁縫が得意な人はおらず、それでも雫たんになるのを諦めきれず・・・
海夢は一人で完全に行き詰まっていた──

無理なら無理って言ってくれればいいんだけど・・・

あのね、私・・・もう自分じゃどうにもできなくて・・・でもどうしても雫たんに・・・大好きだから、なりたいの!

お願い、ごじょー君っ!

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

ちゃんと無理なら無理と言っているのが、海夢の性格を表していますね。

いつも元気で気丈だった海夢が、新菜の前で弱音を吐く──
海夢の衣装をよく見ると、苦労の跡が忍ばれる──

一方、海夢は、新菜がずっと人には言えなかった雛人形のことを、話を聞いてくれただけでなく、キレイと褒めてくれた。

自分の気持ちは、自分の為に言わなきゃダメだよ

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

海夢に言われた言葉が蘇る──

自分にコス衣装ができるかどうかは分からない。
が、自分の好きを褒めてくれた人の、好きを応援したい
それが自分にしかできないことなら尚更・・・

それが、今の新菜の気持ちか。

(原作情報)返事をする前に、海夢の手を押し返すシーン。原作にはありません。アニメオリジナルです。

新菜は、握りしめられた海夢の手をソッと押し戻し、それが海夢には「断られた」と感じ諦めの表情をする──

そこから、OKの返事を聞き海夢の表情が「驚き」から「感激」に変化していく。

これは、原作コミックにはなくアニメオリジナル
原作にはない細やかな感情描写が表現された見事なアニメ化です!

めちゃくちゃ尊い

だって、めちゃくちゃ尊いんだもん

「聖♡ヌルヌル女学園 〜お嬢様は恥辱倶楽部ハレンチミラクルライフ2〜」の黒江雫たん!

by 喜多川 海夢『その着せ替え人形は恋をする』TVアニメ第1話

新菜がコス衣装を作ると言っただけで、まるでもう完成したかのように、飛んで喜ぶ海夢

その喜びようから、海夢がどれだけ雫たんになりたかったか、どれだけコス衣装ができず悩んでいたかが、よく分かる。

まだ、衣装は完成していなくても、コス衣装が作れる可能性ができたことに海夢は喜んでいるのです

そこまで好きな雫たん。
その雫たんの正体とは──

・・・そりゃあ、普通の女子高生は分からないですね。

ヲタク云々のレベルではありませんでした。
海夢はガチですか(汗)。

おわりに (『その着せ替え人形は恋をする』1話とは)

いや~~楽しい1話でした。
プロットはオーソドックスなラブコメですが、扱う題材(雛人形×コスプレ)が斬新なせいか新しい今どきの作品に見えますね。

原作1巻を読むと、アニメ1話は原作コミック1巻1話を丁寧にアニメ化。
原作に忠実なだけでなく、とても丁寧に作られていました。

冒頭から、原作にはないアニメオリジナルカットが多数。
人形の材料や、おじいさんとの挨拶、仏壇へ手を合わせる、朝食を作るシーン。
登校中間違えて声を掛けられる、カーテンで新菜が見えなくなる演出。
これら全てアニメオリジナル。

そして、終盤の海夢の豊かな表情。
新菜が服を作れると聞き、表情が変わる。
新菜にコス衣装を作って欲しいと頼んだときの、不安げな顔からの心情変化。

自分が好きなものを語るときのキラキラした表情。
そして、新菜がOKと言ってくれた後の明るい笑顔。

キャラクターに魅了されました。

本サイトでは、解説&考察レビューを主としているので、本作のような作品を取り上げていいのか迷いましたが、書きたい衝動を抑えられませんでした。

本作が「好き」を扱っているからかもしれないですね!

以上、TVアニメ『その着せ替え人形は恋をする』第1話の感想&考察レビューでした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

2話のレビューも書いてます。
良かったらご覧ください。

ではでは。

きょうのひとこと

海夢が掃除当番なら
海夢目当てで男子サボらないと思うが(苦笑)

今週の感想ツイート

関連記事

アニメ『その着せ替え人形は恋をする』第2話のレビューはこちら。
その着せ替え人形は恋をする 2話
アニメ【その着せ替え人形は恋をする】2話感想 嬉し恥ずかし採寸回 海夢の赤面の理由は?2022年冬TVアニメ『その着せ替え人形(ビスク・ドール)は恋をする(着せ恋)』第2話「さっそく、しよっか?」 感想&解説(原作補足)レビュー。(次話以降のネタバレなし!) 海夢はなぜ赤面した?新菜は18禁エロゲーをなぜ平然と見れる?新菜はなぜコス衣装作成を引き受けたのか?ヌル女はエロゲー(18禁)?家に来たのは確信犯?新菜は海夢を意識している?...
コメントの通知
受け取る通知
guest

0 COMMENTS
Inline Feedbacks
View all comments