ハイスコアガール

コミック【ハイスコアガール】7巻感想(前編) アニオリが良い味付け アニメと原作の違いを紹介

ハイスコアガールⅡ 16話

こんばんは。漫画も大好き時文です。
ハイスコアガール』7巻の感想レビュー(前編)です!

コミック7巻は、TVアニメ16話中盤~18話に相当。

本レビューでは7巻内でもアニメ16話に相当する部分を対象
次話以降のネタバレは「なし」なので、ご安心を。

アニメレビューを補完する形になっているので、先にアニメ各話レビューを読んで頂いた方が楽しめると思います。
※以下、表内のリンクから各レビューへ行けます。

ハイスコアガール 第2期

TVアニメ話数 レビュー 原作巻数 レビュー
ROUND16
16話R
全体
レビュー
5巻 5巻R
7巻 7巻R前
(本レビュー)
ROUND17 17話R 7巻R中
ROUND18 18話R 7巻R後
ROUND19 19話R
8巻
9巻
10巻
各巻
レビュー
順次投稿
ROUND20 各話R
順次投稿
ROUND21
ROUND22
ROUND23
ROUND24

※全体レビューは最終話放送終了後 着手予定

前巻(6巻)の感想レビューはこちらをどうぞ
ハイスコアガール 15話
原作コミック【ハイスコアガール】6巻 感想レビュー アニメでカットされたエピソードを紹介TVアニメ『ハイスコアガール』を見て、すっかりハマり、原作まで読んでしまいました♪ 6巻。アニメ化のペースが上がり、セリフや一部シーンがカット。ここでは、丸々カットされたシーンと、巻末収録の「おまけ」についてレビューします。...

はじめに

本レビューは「アニメ」⇒「原作コミック」の順で見た感想レビューです。

ここではアニメ化されなかった部分、反対に原作とは違うアニメオリジナルシーンを軸に、原作を読んで改めて理解したことについて記載します。

アニメはかなり丁寧に制作されており、キャラクターの動きや表情に細かく配慮。
更には、背景やモブキャラにはかなり遊び心が取り入れられています。

それらを全て拾っていくと取り留めなくなってしまうので、「ストーリー上関係のある”違い”」にフォーカスして取り上げます。

本レビューの内容
  • アニメでカットされた原作部分
  • アニメオリジナルシーン
  • 原作を読んで分かったこと

見出しの頭にアニメオリジナル、原作のみの記号を記載したのでご参考に。

  • ア):アニメオリジナルシーンに関する記述
  • 原):アニメではカットされたシーンに言及

では、順に紹介していきます。

TVアニメ ROUND16(第16話)

『ハイスコアガールⅡ』2期初回の16話。

前半は大野が昔を回想するエピソードから。
原作では5巻に相当します。

良いエピソードだったので、アニメ13話でカットされた時はショックでした。
が、16話でアニメ化され嬉しかったですね~♪

しかもただ単に復活したのではありません。
2期初回と言うこともあり、これまで(1期)を振り返るエピソードとして自然に取り入れてるのはさすがです!

Bパートから原作コミック7巻の内容に入ります。

ア) 日高商店前 日高も昔を振り返る

ハイスコアガールⅡ 16話

宮尾に誘われ、日高も春雄の家へ行くことになり、店を出るシーン。

日高商店前のゲーム機を眺めている春雄を見て、日高が回想するシーンはアニメオリジナル

『ハイスコアガール』はダブルヒロイン。

Aパートで大野の過去を振り返ったのだから、Bパートでは日高の振り返り、という訳ですね!

原作にはないせいか、短い時間での振り返り。
が、次の項目(前を歩く日高に意味づけ)にも続く良い追加シーンでした。

中学生時代、日高からは不良に見えた春雄。
無趣味で遊びを全く知らなかった日高に、ゲーム、そして恋を教えてくれた大切な思い出・・・

私としては(二人だけの)修学旅行も回想シーンに入れて欲しかったんですけどねーー

ア) 春雄と宮尾の前を歩く日高に意味づけ

春雄、宮尾、日高の三人が春雄の家へ向かうシーン。

原作では特段説明もなく、日高が先頭を歩いてます。
ガイルさんが今帰ることを邪魔するのを、日高のフォボスがはじき飛ばすので彼女が先頭を歩くのに意味があったと分かるのですが。

アニメでは、先頭を歩くのに、意味づけしてますね。

あの時からずっと・・・
私は・・・

矢口君の背中を追いかけているような気がする

by 日高小春『ハイスコアガールⅡ』アニメ16話

先の回想シーンに続いて、このセリフも春雄達を追い抜いていくシーンも全てアニメオリジナル

原作4巻(アニメ12話)、日高は春雄の隣に並びたいと願い格ゲー対戦を申し込んだ。
勝負に負けてしまい、その夢は叶わなかった。
振り返ると、ずっと春雄を追いかけている・・・

「追いかける”だけ”で終わりたくない!」と言う意思の表れか。
それとも、春雄に何か一つでも勝ちたい気持ちの表れか・・・

日高の”まだ諦めてない感“が出ていていいですね!

原) 真はよからぬことを考えていた!?

春雄が友達を連れてきたことを知り、大野姉妹が2階へ上がって行くシーン。

アニメではカットされてますが、原作ではお姉さんこんなことまで言ってます

ハルオくんのお友達?
んじゃ、みんなで一緒に遊ぶわよ。

(そして童貞か否か聞き出してやるわ・・・!!)

※()内がアニメではカット

by 大野真『ハイスコアガール』コミック7巻

このセリフの効果は次(17話)のセリフに影響してくるので、次回取り上げます。

 

原) 宮尾の回想が少しカット

春雄、大野、日高、そして宮尾と真。
5人が春雄の部屋に集まり、微妙な空気が流れる中、宮尾の心情描写。

原作ではもう少し長い。

まさか・・・
まさか大野さんがいるなんて・・・

こんな状況になるとは思いもよらなかった・・・

(“この3人”が一緒にいるところなんて初めて見たぞ・・・)
(もろもろ事情を知ってる俺にとって息がつまる空気だ・・・)

※()内がアニメではカット

by 宮尾『ハイスコアガール』コミック7巻

アニメではカットされた心情描写の一部。
次回の真のセリフで補足されてるので、描写がなくても、宮尾は事情を知っているから居づらかったことは分かります。

が、この後のシーンで日高が言いかけた言葉。
#アニメと原作は違うセリフです。

原作ではこの心情描写があることにより、宮尾が想像を膨らませていったのが、感じ取れるようになってますね。

ア) 口火を切った言葉は・・・

春雄の部屋にいる5人。
微妙な空気で沈黙が続いた後、口火を切った日高のセリフ・・・アニメと原作は違います

アニメ

あの・・・

by 日高小春『ハイスコアガールⅡ』アニメ16話

 

原作

大野さ─

by 日高小春『ハイスコアガール』コミック7巻

宮尾は、大野と日高、二人の春雄に対する想いを知ってます。
直近では、日高が春雄に対して、付き合うことを賭けて対戦し、負けたことも知っている。

こんな状況にも関わらず、春雄は取り繕う様子は見られない。

宮尾は考える。
女子二人のどちらかが何かを言い出すのではないか!?
三角関係の事情を知っているだけに想像が膨らんだのだ。

だからこそ、日高が何かを言いかけたら「来たー!?」とばかりに過剰に反応し逃げ出してしまったのです。

原作では「大野さん」と、日高が大野に何か言おうとしたので、予想通りの展開に、その場にいられなくなったのです。
この時の宮尾の反応は最高です(笑)。
気になる方はぜひ原作でご確認下さい。

もしかすると宮尾。
日高商店での、”穏やかではない”日高を見て妄想が膨らんだのかも(笑)

おわりに (原作コミック『ハイスコアガール』7巻とは)


さて、いよいよ始まったアニメ2期!
2期は最終巻である10巻までアニメ化されるとのこと。

ここからどんなドラマを見せてくれるのか。

厳しかった業田萌美先生の教育方針も少し緩和され、春雄と大野の間の障害がなくなったと思ったら、日高との鉢合わせ。

悪いのは宮尾・・・いや断らない春雄が悪いのか、運が悪いのか・・・

何にせよ先が気になる終わり方。
次回も楽しみです!

以上、『ハイスコアガール』原作コミック7巻のレビューでした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

アニメ17話と17話に相当する原作部分のレビューも書いているので良かったご覧下さい。
ではでは。

きょうのひとこと

この展開こそがラブコメ!

関連レビュー

『ハイスコアガールⅡ』17話のレビューはこちら。
ハイスコアガールⅡ 17話
アニメ【ハイスコアガールⅡ】17話感想 舞台は渋谷 ゲーム対決 新しい展開の予感2019年秋TVアニメ『ハイスコアガール(2期)』17話感想レビュー【次話以降ネタバレなし】宮尾と日高を連れて、春雄が家に帰ると、そこには大野姉妹が!?春雄の部屋で一体何が起きるのか!?新たな物語の始まりの予感♪...
コミック『ハイスコアガール』7巻中編(2/3)のレビューはこちら。
ハイスコアガールⅡ 17話
コミック【ハイスコアガール】7巻感想(中編) だからパッドを持ち替えたのか~アニメと原作の違いを紹介漫画『ハイスコアガール』7巻感想レビュー中編(アニメ2期17話相当分)【次話以降ネタバレなし】アニメを見て、すっかりハマり、原作まで読んでしまいました♪アニメは基本的に原作に忠実ですが、原作ならではの発見やちょっとした違いを紹介します。...

『ハイスコアガール』関連のレビューは次の一覧にまとめているので参考にして下さい。

『ハイスコアガール』レビュー 一覧はこちら。
ハイスコアガールⅡ
TVアニメ【ハイスコアガール】レビュー 一覧『ハイスコアガール』のTVアニメ(1~12話)、OVA(13~15話)、TVアニメ2期(16~24話)原作コミック(1~10巻)のレビュー 一覧です。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。