コメディ

TVアニメ【イナズマデリバリー】感想レビュー 2分アニメだけど盛り沢山

イナズマデリバリー
オススメ度 B
原作 なし (アニメオリジナル)
ジャンル コメディ、ショートアニメ
放送情報 TVアニメ(2016年秋)/全10話
ストーリー
設定
世界観
感情移入

1話2分ショートアニメ。TV録画にて鑑賞。一気見。

あらすじ

世界中からヨソ者が集まる街、バビ電市。
ありとあらゆるものが電気で稼働している。
そんな街中で営業している運送屋、なんでも運ぶイナズマデリバリー
そこで働くヘミングウェイは気のいい真面目な若者だ。
ある晩、迷子の宇宙人?バイザウェイがやって来て自分を母星まで送れと要求してくる。
宇宙人を狙う組織まで現れて、二人は渦中に巻き込まれていく。
ヘミングウェイバイザウェイを無事に送り届けることができるのか・・!?

(公式HPより)

こんにちは。時文です。
ショートアニメ『イナズマデリバリー「サメとの遭遇編」』を鑑賞しました。
#シーズン1です。

初見は「なんぞこれ?!」という感じになりますが、中盤から話は前へ進み、笑いあり、アクションあり、涙あり!?の展開で意外とあなどれない!・・・かも(笑)

キャラクターが独特で、全然視聴者に媚びてません。
それどころか非常識?メチャクチャ?

それでも、10話全て見終わった頃には、きっと愛着が・・・

一切説明がないので、「あらすじ」に書いてあることを理解した上でご覧になった方がよろしいかと。

既にシーズン2が放送済み。
#私は早速レンタル探します!

全話通して見ても20分程度で見れるので、お気軽にどうぞ。

はじめに

いつも通り事前情報なしで鑑賞。

一体これはなんだ??

日本語じゃないぞ?!
いや、会話がないぞ!?

いやいや、そもそも人間じゃない?!

色んな意味で衝撃を受ける作品。
そして、自分の感性を試されているような作品ww

ショートアニメだからこそ、短い時間に凝縮された勢いとインパクトを、これでもか!というテンポで見せられます。

1話2分のショートアニメ。
1話完結のように見えて、何話か見ると次第にストーリーが見えてきます。
序盤は、あまりにいい加減に見えて、一歩引いて冷めた目で見てたのですが、次第に主人公の二人(2匹?)が愛らしく・・・

私は、バイザウェイが(歓喜の)踊りをする辺りから声を出して笑ってましたww

今、期間限定でWebで限定公開されているので、ぜひ一度ご覧下さい。
全話でも20分程度で見れますよ♪

イナズマデリバリー シーズン1
INAZMA DELIVERY 公式チャンネル

感想レビュー(以降、ネタバレあり)

登場人物

登場人物は以下の3人。

ヘミングウェイ
運送屋・イナズマデリバリーで働くヘミングウェイは、普段はおっとりしているが、スイッチが入るとずば抜けた運転技術を発揮する男前キャラ。

バイザウェイ
突然現れた謎の宇宙人。サメの恰好をしているが、実は・・・
年齢はまだ幼いようだが、戦闘能力は高く、戦闘経験も豊富な様子。
嬉しくなるとタンバリンを使って踊り出す。
根は決して悪くない。(多分)

カトリーヌ
未確認生命体を狙う謎の組織の一員。
見た目は恐くないが、冷徹で、容赦なし。

一体これは何なのでしょう・・・

説明もセリフもないので、最初、展開は見えないし、日常ドタバタ系かと思って見ていると中盤になりようやくバイザウェイ(サメの着ぐるみ)の目的が分かってきます。

バイザウェイは迷子と言うより、宇宙船が電池切れで動かなくなったので、運送屋「イナズマデリバリー」に自分を自分の星まで運んで欲しいと頼みに来たわけですね。

ところが一向に話が通じないので、自ら配送車に乗り移動しようとする。

運転の途中で電池の存在に気付き、その電池で宇宙船を動かそうとするが・・・

というのが前半のお話。

しばらくするとニヤリとしてしまう・・・

私は4話「運転との遭遇」辺りから少しツボに入ってきました(笑)
ただの凶暴な宇宙人だと思っていたバイザウェイが、私の中では4話で一変。
バイザウェイは、初めて見るもの、初めて体験することに対して、素直な反応をしていただけなのですね。

そして敵だと思ったら容赦なく、勝ったら大喜び。
タンバリンの踊りは、歓喜の感情を表現していて最高でした。

徐々に声を出して笑うように・・・

次第に、バイザウェイとヘミングウェイの動向が気になり、
バイザウェイの宇宙船がミサイルで破壊されたときには、思わず「アッ!」と言い、
タンバリンを手にした”歓喜の踊り”は徐々にクセになるように♪

序盤は、Webアニメでもできるのでは??と思っていた映像も、動きがある映像に!
アクションシーンが思い掛けないほど(失礼っ)に凄い!
ガンアクションにとんでもカーアクションも!?

終盤になるほど飽きない展開に。

第8話「UFOとの遭遇」では今まで完全無欠だったバイザウェイが必死な姿に。
そんな必死なバイザウェイをヘミングウェイが男前のテクニックでサポートする・・・

そしていつしか歓喜の踊りが出ると笑ってしまうようにww
ああ、タンバリンの音とともに音楽が頭から離れない・・・

おわりに (『イナズマデリバリー』とは)

序盤は訳も分からず、一体なんだこれは?!という感じで見ていたのだが、徐々にストーリーが明らかに。

(理解できる)会話も、説明もないので、最初の内は分かりにくいです。
大したネタバレにはならないので、「あらすじ」に書いてあることは理解した上でご覧になった方がスムーズに楽しめるかと。

1話2分で、テンポよく話は進み、全部見ても20分程なので、気楽な気持ちでどうぞ。

現在、シーズン2まで放送済。
シーズン2「同業者アタック編」レビューは以下からどうぞ

イナズマデリバリー
TVアニメ【イナズマデリバリー2】感想レビュー 黒豚にあるべき姿をみる・・・ヘミングウェイ男前!続編もハチャメチャキャラ、とんでも展開。だけど「ほっこり」させてくれる。気楽に見れるショートアニメ。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。