波よ聞いてくれ

コミック【波よ聞いてくれ】2巻感想④(アニメ10話) 瑞穂も魅力的。もっと見たいぞ!

波よ聞いてくれ

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『波よ聞いてくれ』鑑賞後、原作を読みました。
本レビューは、原作コミック2巻のアニメ10話相当分を取り上げ、アニメと原作の違いを紹介

アニメの感想レビューはこちらからどうぞ。

波よ聞いてくれ
アニメ【波よ聞いてくれ】1~12話(最終回)作品自体が何でもありの深夜ラジオそのもの!2020年春TVアニメ『波よ聞いてくれ』ネタバレ感想レビュー。行き当たりばったりの主人公ミナレと常識外れの深夜番組。予測不能の展開。 前半の「はじめに」は【ネタバレなし】後半の「感想レビュー」は【ネタバレあり】で魅力を紹介します。...

アニメと原作コミックの対応は以下の通り。
リンク先は他巻の感想レビューです。

波よ聞いてくれ (全12話) 各話リスト

話数 サブタイトル 原作巻数
(リンク先はレビューへ)
第1話 お前を許さない 1巻R①
第2話 奴らが憎い 1巻R②
第3話 お前らは緩い 1感R③
第4話 君は笑わない 1巻R④
第5話 生かして帰さない 2巻R①
第6話 そんなものはいない 2巻R②
3巻R①
第7話 私は哭きたい 3巻R②
第8話 電話じゃ話せない 3巻R③
4巻R①
第9話 お前を信じない 2巻R③
第10話 私がせねばなるまい 2巻R④
第11話 嫌気生物は畏れない 3巻R④
4巻R②
第12話 あなたに届けたい 4巻R③

はじめに

本レビューは「アニメ」⇒「原作コミック」の順で見た「原作の感想レビュー」です。

アニメと原作コミックの違いをメインに、原作を読んで改めて感じたことをレビューします。

アニメ『波よ聞いてくれ』は原作コミックにかなり忠実で、再現度も高いです。

ただ、原作の全てがアニメ化されているわけではありません。
原作情報の全て伝えることはしませんが、魅力を少しでも伝えられれば。

では、アニメの内容順に紹介をしていきます。

本レビューの内容
  • アニメでカットされた原作部分
  • アニメオリジナルシーン
  • 原作を読んで分かったこと

見出しの頭にアニメオリジナル、原作のみの記号を記載したのでご参考に。

  • ア):アニメオリジナルシーンに関する記述
  • 原):アニメではカットされたシーンに言及

TVアニメ 第10話「私がせねばなるまい」

金を貸したまま音信不通になった元カレ光雄が、ミナレに連絡を取ってきた。

ミナレにいつものキレがなく、光雄のペースに飲み込まれていく・・・
だけど、最後はやってくれました!

寝技からの・・・

フランケンシュタイナー炸裂!

これぞミナレ!

ア) ここでミナレが部屋を出る!?

光雄と会った翌日、ミナレは瑞穂の部屋を出ると瑞穂に告げる。

原作でも、確かに光雄と出会った翌日にミナレは瑞穂の部屋を出るのを決めます。

が、原作とアニメは構成が変更されています

原作は、沖のマトン騒動前に、瑞穂の部屋を出て、前のアパートへ戻ってます。(6話)
その後、沖の部屋のクリーニング中、自分の部屋を貸す間、また瑞穂の部屋へ居候。(8話)

原作では、この時、瑞穂は情緒不安定

瑞穂は久連木に憧れてMRSに入社。
その久連木がMRSを辞めるかもしれないとナーバスになっている瑞穂をミナレが支える時期。

アニメの瑞穂は、2巻のままなので、テンションが高い・・・

おそらく、ミナレの男性観のシーンをアニメ化したかったのでしょう・・・
その後の、中原への評価にも繋がりますし。

ミナレは全然違和感ないのですが、瑞穂の感情表現がバラバラですね・・・
残念。

ア) MRSの前で叫ぶ

どう違うんだよ!
イラつくなあ、あの女!そして私!

by 鼓田ミナレ『波よ聞いてくれ』TVアニメ10話より

MRSの前で、叫ぶのはアニメオリジナル

原作は、その夜、女友達の飲みに行き、そこで、くだを巻いてます

原作では、もっとミナレは荒れています。

それでも、ミナレは中原は悪くないと反省。
中原に謝ろうと電話を掛けたら、間違って父親に繋がってしまうのです。(6話)

その後、中原にも電話し、今日のことを謝ります。

フォローされないので、アニメ版はちと中原が可哀想ですね

おわりに (コミック『波よ聞いてくれ』2巻とは)

原作と構成を変えてまで、光雄と出会うエピソード、そしてその後のラジオドラマ。
このまま一気に最終回まで駆け抜ける!?

原作を読むと細かい所に気付きますが、原作未読でアニメを見ていると全く違和感なし。

うまくアニメ化してますね。

アニメには尺があるので仕方ないですが、原作には瑞穂の変化や、茅代まどかとのやりとりが。

原作を読むと、瑞穂を応援したくなります♪

瑞穂は、アニメでも充分魅力的なんですけどね、原作は少し影が見えるのが良し(笑)
気になる方は原作をどうぞ!

以上、『波よ聞いてくれ』原作コミック2巻のレビューでした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

2巻はこれで終了、次からは3巻へ。

続きのレビューも書いてます。
良かったらご覧下さい。

ではでは。

きょうのひとこと

光雄とのデートの目的忘れてた(笑)
リベンジするために録音したんだったね

関連レビュー

コミック『波よ聞いてくれ』(アニメ11話相当(前半))のレビューはこちら。
波よ聞いてくれ
コミック【波よ聞いてくれ】3巻感想④(アニメ11話) 奇っ怪なラジオドラマでミナレが本心を吐露!2020年春TVアニメ『波よ聞いてくれ』の原作コミック3巻(4/4)(アニメ11話相当分)の感想レビュー。原作とアニメとの違い、アニメオリジナルシーン、原作を読んで分かった新情報について取り上げます。...

アニメ『波よ聞いてくれ』の感想レビューには、全体通じて感じたことを書いてます。
良かったらご覧下さい。

アニメ『波よ聞いてくれ』のレビューはこちらをどうぞ
波よ聞いてくれ
アニメ【波よ聞いてくれ】1~12話(最終回)作品自体が何でもありの深夜ラジオそのもの!2020年春TVアニメ『波よ聞いてくれ』ネタバレ感想レビュー。行き当たりばったりの主人公ミナレと常識外れの深夜番組。予測不能の展開。 前半の「はじめに」は【ネタバレなし】後半の「感想レビュー」は【ネタバレあり】で魅力を紹介します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。