SPY×FAMILY

アニメ【SPY×FAMILY】6話感想 制服に胸躍らせるも周囲は敵だらけ?入学しても危険が一杯!?

SPY×FAMILY 6話

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『SPY×FAMILY』第6話、鑑賞しました。

本レビューでは、アニメ感想だけではなく。
原作コミック情報も加え、個人的な解釈による解説・考察をしています。

皆さんの理解の助けになり、作品をより楽しんで頂ければ幸いです。

今話の主なトピック (リンクは該当箇所へ)

  • 仕立て屋の女主人は、二人が知り合いだといつ知った? 
  • 仕立て屋の女主人は事情通? 
  • イーデン校は小学校ではなく日本で言う所の・・・ 
  • アーニャが目指すスペシャリストは? 
  • 「オーキードーキー」とは? 
  • 6歳児でラベリング!? 

※矢印は該当箇所へのリンク

ここでは、以下の観点でレビューします。

アニメ各話「感想」

原作コミックを読んで分かった新情報を加味して「解説・考察

私は原作コミック未読です。
アニメ鑑賞後、”アニメ化済み時点まで“の部分を読み、レビューを作成しています。

よって・・・
次話以降のネタバレは「なし」なのでご安心ください。

SPY×FAMILY(全25話/分割2クール)各話リスト

話数 サブタイトル 原作
第1話 オペレーション梟 1巻
第2話
妻役を確保せよ
第3話
受験対策をせよ
第4話
名門校面接試験
第5話
合否の行方 2巻
第6話
本レビュー
ナカヨシ作戦
第7話 標的の次男

※リンクは各話レビューへ

今回のあらすじ

TVアニメ「SPY×FAMILY」MISSION:6 「ナカヨシ作戦」次回予告
TOHO animation チャンネル
あらすじ

名門イーデン校への入学が決まり、制服を新調するアーニャ
嬉しくて制服ままお出かけしていると、金目当てでアーニャを付け狙うチンピラが・・・。

父のミッション密かに抱え、目指すは標的とのお近づき

あくまで『SPY×FAMILY』はスパイ物。
学園編でも目的を持って行動するのが面白い。

アーニャも、まずは学園生活を楽しめば良いのに、ある意味スパイごっこを楽しんでる!?
さすがスパイ物が好きなだけありますね♪

にしても、アーニャのパンチ凄ッ!

血は争えない!?
いや、二人の血は繋がってないか(苦笑)。

きっと、ヨルさんの教え方が上手かったのでしょう(笑)。

では、今話を振り返っていきましょう。

感想&考察レビュー 第6話「ナカヨシ作戦」

制服準備

名門イーデン校へ合格したアーニャ。仕立て屋で制服を新調する。

仕立て屋

アーニャのイーデン校合格が決まり、いつもの仕立て屋で制服を新調。

余談

この仕立て屋はイーデン校の制服指定販売店にもなっている老舗。面接の時、ロイドがヨルとの出会いの場であることも紹介していましたね。(4話)

アーニャ、こないだの時から2ミリ、でっかくなった!

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

「こないだの時」とは、アーニャの外見だけでも良家の令嬢らしくと、仕立て屋へ来た時です。

ヨルとの出会いの場所でもあります。
何気に大事な場所ですね(笑)。

ヨルちゃんが、いつの間にか結婚してたなんて。
こないだ、ご一緒にお見えになった時、教えてくれれば良かったのに

by 女主人『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

ここで言う「こないだ」とは、アーニャとは少し意味合いが違います。

3話、仕立て屋で、ヨルさんのセミフォーマルを仕立ててます。
上記セリフは「(ロイドと)ご一緒に」とあるので、この時のことを指しているのでしょう。

でも3話の仕立て屋へ行くシーンは、実はアニメオリジナル
原作では、この時、仕立て屋へは行ってません。

(原作に描かれたのが全てだとすると)「こないだご一緒にお見えになった時」とは、ロイドがヨルさんと初めて出会った時です。(2話)

二人が初めて出会った時だから、結婚の話なんかできるはずもなく。

ロイドとヨルが初対面で話しているのを見て、女主人は二人は知り合いだと勘違いしたということですね。
ロイド達が、店の前で少しの時間話し込んでいたからでしょう。

事情通の女主人

伝統あるイーデンじゃ、OBの親とそうでない者とでちょっと壁があって、それが子ども達の間の差別やイジメを生んでるみたいよ

他にも特待生による横暴とか寮生と通学生の不仲とか

by 女主人『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

女主人は、なかなか事情通?
イーデン校のOBなのでしょうか?
それとも、この手の店をしてれば色々情報が入ってくるのでしょうか。

ロイドの情報(フランキー情報)によると女主人は──

女主人は、さっきの独身者リストにあったが、過去に一度、政治運動での逮捕歴があり危険度が高い

by ロイド・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第2話

独身!?・・・なのは置いといて(苦笑)。
政治運動をやっているようなので、有力者の子どもがいる名門イーデン校の情報には通じているのでしょう

通学生といえば、誘拐も頻発してるみたいです

by 女主人『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

これが、この後のアーニャ拉致の前振りになるわけですね

アーニャ、学校行くの止める

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

アーニャは、危険な事やワクワクは好きですが、身の回りで起きる現実的な危険は怖いようです。

スパイと殺し屋と一緒に住んでおきながら(苦笑)。

制服受け取り

アーニャの制服が仕上がった。制服の受け取りはヨルに任せて、ロイドはWISEの作戦会議へ出席する。

WISE隠れ家

こんにちわ、あるいはこんばんは
エージェント<黄昏>

by シルヴィア管理官『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

作戦会議ブリーフィングというから、どこへ行くのかと思ったら、隠れ家セーフハウス
インスタント写真撮影かと思ったら、顔認証、それとも瞳の虹彩こうさい
認証!?

認証されれば、床ごと下へ!
付いた先には西国諜報員の隠れ家セーフハウス

こういう仕掛け、大好きです♪
もっと増やして欲しい(笑)。

小中高一貫教育

イーデン・カレッジ
全校生徒およそ2,500人

6~19歳までの全13学年制

by シルヴィア管理官『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

イーデン校は、受験資格が6歳だったので、勝手に小学校をイメージしてました(苦笑)。

日本で言う所の、小中高一貫校
作品内では大学1年生をプラスして計13年間の一貫校のようです。

アーニャが19歳になるまで描かれたりするのでしょうか♪

フェイズ2:懇親会

フェイズ2、懇親会

- 中略 -

エリート校の中でさらに選り抜かれた優秀な生徒達
それが”皇帝の学徒インペリアル・スカラー“と呼ばれる特待生だ

デズモンドの所属する懇親会に列席するには、この”皇帝の学徒インペリアル・スカラー“と、その親であることが必須条件

by シルヴィア管理官『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

フェイズ1は、イーデン校に入学すること
フェイズ2は、皇帝の学徒インペリアル・スカラーになって、懇親会に出席する!?

難易度が急激に上がってませんか!?

というか、特待生になる為の人選をしたとは思えません(笑)。
ロイドは、経歴を改ざんしやすい素性があやふやな子が多い孤児院からアーニャを選んだに過ぎません。

一応、読み書きができることは確認してましたが・・・。

懇親会に出てデズモンドと接触できなければ、意味はなし!?
ならば、頭が良いことが必須条件だったような・・・。

まるで計画性がないですね(苦笑)。
あ、だから──

いえ、最近わりと成り行き任せですので・・・

by ロイド・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

ということですね・・・。

補足

まあメタ的な観点から言うと、順調に進むと物語の展開が平坦になってしまいます。

この手の落ち度は物語を面白くするためですね(笑)。

鴨が葱をしょって来る

SPY×FAMILY 6話

アーニャ、このまま、おでけけしたい

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

アーニャの制服が完成!
嬉しさのあまり、そのまま着て帰るどころか、遊びに行く。

家政婦だろ。
金持ちが自分で買い物なんかしねーよ

by チンピラ『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

仕立て屋の女主人の、せっかくの忠告も忘れて、カモネギ状態で買い物をする二人。

チンピラのセリフからして、イーデン校は金持ちしか通ってないようですね(苦笑)
どちらかというとそちらの方が心配なのですが(苦笑)。

いずれにせよ、イーデン校の制服を着ているのは、ここでは”うちは金持ちです!”と言っているようなものなのです(苦笑)。

補足

ヨルは、アーニャが拉致されたのを、自分が目を離したのが原因だと思ってます。

が、問題の本質は、イーデン校の制服を着たまま一人にしてしまったことですね

制服を着ているときは、周囲からそういう目で見られるので、一層気を付けないといけないのです。

自分にできることを・・・

ヨルがちょっと目を離した隙にアーニャが拉致される。
たまには母親らしいところを見せようと、食材を買おうとするとこの始末・・・。

でも、アーニャは嫌ったりしない。

アーニャ、強くてかっこいい母、好き!

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

そうです。
ヨルは、アーニャを守ったのです。

アーニャを誘拐して強請ゆすろうとしたチンピラを、殺さず(←これ大事かも(笑))に追い払ったのです

普通の母親らしく振る舞うことはできなくとも、私にできることを精一杯頑張ろう!

よし!
じゃあ早速、帰って特訓です!

by ヨル・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

アーニャは、こんな自分でも好いてくれている。
自分ができることを精一杯頑張ってみよう。

自分が得意なこと、それは・・・格闘?

そうです、皇帝の学徒インペリアル・スカラーになるのは何も学問だけではありません

学問、スポーツ、芸術
あらゆる分野においてトップクラスの教育機関

by シルヴィア管理官『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

勉強以外でトップを目指せばいいのです!

超一流の殺し屋ヨルさんの英才教育を受ければ、立派な殺し屋になって、イーデンでも認められ、いずれ皇帝の学徒インペリアル・スカラーになれる!?・・・のか?(苦笑)。

ナカヨシ作戦

イーデン校入学式。アーニャはデズモンドの次男・ダミアンと同じクラスとなった。プランB「ナカヨシ作戦」開始!

次男がクラスメイト!?

標的ドノバン・デズモンドの次男・ダミアン
長男に続きイーデンに入学

by ロイド・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

アーニャをイーデン校に入学させたのは、学園の懇親会へ出席するデズモンドに接近するため。

ならば、既にデズモンドの息子はイーデン生
それは恐らく長男だと思われますが、なんと次男もいてアーニャと同学年だったのです。

そこでロイドが考え出したのがプランB「ナカヨシ作戦」!

ナカヨシ作戦!!

①奴と同じクラスになって仲良しになる
②親同伴で家へ遊びに誘われる
③ダイレクトに標的と接触

by ロイド・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

イーデン校での懇親会にしか顔を出さないほど用心深いデズモンドが、息子の友達の親だからと言って簡単に顔を合わせるとは思えませんが・・・。

アーニャを特待生にするのが不可能なら、それ以外に方法はなし!?

頑張れアーニャ
ここから先は、おまえ一人で何とかせねばならん

by ロイド・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

ロイドは、(オペレーション梟を成功させるため)アーニャへ密かにエールを送る──

オーキードーキー

229人の新入生とその保護者、先生と在学生の姿もある中、ロイドの心だけしっかり読み取るアーニャ!
アーニャも能力の使い方に慣れてきたのでしょうか(笑)。

クルリと回って、ロイドへ向かってポーズ!

オーキードーキー!

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

「オーキードーキー」とはどういう意味でしょうか?
原作では──

了解オーキードーキー

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』コミック2巻

「了解」という単語を「オーキードーキー」と読ませてます。
アーニャのポーズからもニュアンスは伝わりましたよね。

「オーキードーキー」とは、「OK」の砕けた言い方です。
スペルは「Okey-Dokey」。

余談

「Okey-Dokey」の”Dokey”に意味はありません。
オーキードーキーと韻を踏んだ言葉になっているだけです。

日本では、スーパーマリオシリーズでマリオが時々言っていたので、聞いたことがある人もいるかも。

私はてっきり「OK,ドンキー」と言っているとばかり思ってました(苦笑)。
なぜ敵側であるドンキーの名を口にするのか不思議でした(笑)。

日本語で近いニュアンスは──

  • はいは~~い!
  • りょ!
  • オッケー牧場 (もう死語ですね・・・)

という感じでしょうか。

ラベリングする6歳児

国家統一党総裁の息子だぞ、オレは

by ダミアン・デズモンド『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

取り巻きはダミアンを”様”付けで呼び、国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの名を聞くとクラスメイトは途端にチヤホヤ

家柄や父親の職業でラベリングする6歳児たち・・・
恐るべしイーデン校(苦笑)。

では、精神科医を父に持つアーニャはと言えば──

フン、なんだ大したことないな
どうせショボい資産なんだろ

by ダミアン・デズモンド『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

デズモンドと仲良くなるには、家柄も大事
精神科医では、デズモンド家には相手にすらされない!?

これは、アーニャ云々ではなく、ロイド達のミスですね。
たとえ子どもと言えども、イーデン校では家柄が重要。
#仕立て屋の女主人は、ヒントをくれていたのです(笑)

ダミアンと仲良くなるためには、まず親が資産家あるいは権力を持ってないと門前払いされてしまうのです。

ロイド自身の事なので、もっと良い家柄に偽装できたと思うのですが・・・経費が通らなかったのでしょうか(苦笑)。

それでも、果敢に攻めるアーニャ!

心が読めても対応力ゼロ

アーニャ、お前ん家、遊びに行きたい

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

ロイドの心を読み早速「ナカヨシ作戦」を実行するアーニャ

アーニャさん、ストレート過ぎます(笑)。
物には順序ってものが(苦笑)。

心を読んで父の狙いを知るも、目的を達成する為に何が必要か考える力がなければ意味はなし

ロイドは口に出してアーニャに頼んだ訳ではないのですから、まずは普通に学園生活を楽しめば良いと思うのですが・・・。

アーニャはよほど父が好きなのでしょう♪
父の役に立つため、早速行動に移したのです。

その心意気は良いのですが、勇み足は残念ながら悪い方向へ。
取り巻きから図々しいと突き飛ばされてしまう・・・。

余裕?

いいですか、アーニャさん。
感情に任せて力をふるう者は、真の強者と言えません

ちょっとした意地悪くらいなら笑って流せるのがカッコイイお姉さんですよ

それに笑顔でいれば、ケンカなんて起きないものです

by ヨル・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

ヨルさんのアドバイスは「お前が言うな!」と突っ込まれそうですが──置いといて(苦笑)。

アーニャは、どうやら「カッコイイお姉さん」に憧れているようで、母の言いつけを守りますが・・・

フッ・・・、アーニャ全然気にしてない

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

それは、笑顔ではありません!

かえってダミアンらをイラつかせてしまう。
いや、ただ一人、ベッキーの認識を変えるのには成功したようです(笑)。

余裕!大人の余裕だわ、凄いわ!
ガキっぽいだなんて、間違っていたわ

あなた意外と大人なのね!
ちょっと見直したわ

by ベッキー・ブラックベル『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

ベッキーに大人と言われ、喜ぶアーニャ。

大人・・・わあっ

by アーニャ・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

そうです!それが笑顔です!
アーニャさん、その笑顔を続けて!!

めれ!!っちゅうに(笑)。

結果、ダミアンをますます怒らせてしまったのです・・・。

特訓の成果!?

オイ、にやけブス!
てめーは今後、イジメにイジメ抜いてやるからな!
二度とヘラヘラできねえように、ベッコベコにしてやる!

by ダミアン・デズモンド『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

登校初日どころか、入学式後の案内で、目を付けられてしまうアーニャ。

ここまで言われたら、黙ってはいられない。
さすがヨルさんの娘。(←血は繋がってません(笑))

でも、感情に駆られた割には冷静なアーニャ。
ちゃんと先生が見ていないのを確認した上で──

あまりの超展開に驚き、そして爆笑しました(笑)

それと、小さい体でどうしてここまでのパンチが打てる!?
これが、殺し屋ヨルさんの遺伝子か!? (←だから血は繋がってない(苦笑))

ヨルさんの特訓の成果としておきましょう(笑)。

マイナスからスタート

──男の子を殴った?
本来なら暴力行為は問答無用でトニト3つなのだが、ワシの裁量で一つにしておいた

by ヘンリー・ヘンダーソン『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

特待生目指すどころか、8つ集まると退学すらあるトニトの方をもらってしまったアーニャ
それもダミアンを殴ってしまい、ナカヨシ作戦どころじゃない。

ロイドも──

まあ焦る必要はない
入学さえしてしまえば、時間はいくらでもある

by ロイド・フォージャー『SPY×FAMILY』TVアニメ第6話

今日は、まだ入学初日。
焦る必要はないと、落ち着こうとしていた矢先──

時間はたっぷりどころか、退学への一歩!?
プランA(特待生)が遠のき、プランB(ナカヨシ作戦)に大きなヒビが入ってしまったのです

アーニャは、目的のため考え行動するも、完全に空回り。

まあ、良い風に解釈すると──
このクラスでは普通にしてれば埋もれるだけ

強烈なインパクトを与えたと言えば与えたのですが・・・。

目立つ行動が吉と出るか凶と出るか。
オペレーション梟の成否や如何に!

おわりに (『SPY×FAMILY』6話とは)

親の心子知らず、子の心親知らず。

ロイドが密かに狙ったナカヨシ作戦を、心が読めるばかりに先取りして期待に応えようと愚直に事を進めてしまうアーニャ。

折角、新しい学校へ通えたのだから、まずは学園生活を楽しめば良いのに・・・(苦笑)。

アーニャはスパイ物が大好き。
ある意味、自分が秘密の仕事を手伝っている高揚感が後押ししているのかもしれないですね。

まあ、西国一優秀なスパイ黄昏のプラン通りにいかないのが、本作の根幹ではありますが(笑)。

ゼロからならぬ、マイナスから始まる学園生活。
さて、ここから如何に挽回していくのでしょうか!

以上、TVアニメ『SPY×FAMILY』第6話の感想&考察レビューでした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

7話のレビューも書く予定です。
良かったらまたお越し下さい。
最新情報はTwitter(@toki23_a)にて!

ではでは。

きょうのひとこと

6歳の息子がいるデズモンドって一体何歳設定(苦笑)

今週の感想ツイート

関連記事

アニメ『SPY×FAMILY』第7話のレビューはこちら。

Coming Soon

コメントの通知
受け取る通知
guest

0 COMMENTS
Inline Feedbacks
View all comments