アニメ【時光代理人】6話感想&考察 愛の形もケジメの付け方も人それぞれ

時光代理人 6話

【文字数(本文):約6千文字(目安10分)

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『時光代理人』第6話「番外編「手合わせ」」を鑑賞しました。

本レビューは1期6話です。2期6話のレビューはこちらからどうぞ

本サイトでは、原作ありアニメを原作情報の紹介と共に解説してきましたが、『時光代理人』は原作なしのオリジナルアニメ作品。

よって、アニメを見ただけの考察&解説になります。
あくまで個人的な解釈ですので、ご了承下さい。

本レビューが、皆さんの理解の助けになり、作品をより楽しんで頂ければ幸いです。

『時光代理人』放送時、10~12話のレビューしか書いてなかったので、本レビューは後追いで書いています。

次話以降の「ネタバレなし」なのでご安心を

今話の収録メディア

時光代理人 -LINK CLICK-2

今話の主なトピック (クリックすると該当項目へ)

今話で解決しなかった疑問

最下部「疑問点まとめ (Q&A一覧)」に記載

全12話 各話リスト

時光代理人 (全12話)
話数サブタイトル
第1話エマ
第2話秘伝のレシピ
第3話必ず負けろ、決して勝つな
第4話告白
第5話告別
第6話番外編「手合わせ」
第7話消えた息子
第8話信念
第9話逃したシグナル
第10話善意の代償
第11話
第12話光をくれる人

※話数:リンクは各話レビューへ

目次

はじめに

時光代理人 – LINK CLICK- 第6話 番外編「手合わせ」WEB予告
今話あらすじ

今回の依頼は、武術の達人の奥義攻略法の入手。

内気な少年リウ・スーウェンは頼もしいオウヤンに一目惚れ。
時は流れ二人は結婚したいと願うも、認めてもらうにはオウヤンの父である武術の達人との手合わせで勝たなくてはいけなかった・・・。

占いに押され、運命の人に告白し
彼女の一言に押され、挑み続ける

年に一度の叫びで愛を確かめる。
最も難しいのは、愛し続けること、挑戦し続けること

ケジメの捉え方はそれぞれ。
昔と今の絡ませ方が、本作設定ならでは。

それにしても・・・。
少年だったスーウェンが、腰の曲がった・・・。

あれから数十年は経過!?
携帯ある時代から数十年?

一体全体、本作の現在は、いつ設定??

時文

一体何十年前の話なんだろうね(苦笑)

ココア

それ思った(笑)

今話は、本編とは関係ない番外編。
でも、トキとヒカルの能力について新情報があるから気が抜けない。

では、今話を振り返っていきましょう。

感想&考察レビュー 第6話「番外編「手合わせ」」

依頼

あらすじ

ある日、内気な少年リウ・スーウェンは道で上級生に絡まれていたところを、オウヤンという少女に救われる。頼もしいオウヤンに一目惚れしたスーウェンはその場で思わず告白してしまう。そんなスーウェンからの依頼とは・・・。

運命の人

人々は語り合う。
愛で最も難しいのは、何か

- 中略 -

ある人は、運命の相手に出会うことが、最も難しいと言う
またある人は、告白することが最も難しいと言う

by リウ・スーウェン『時光代理人』TVアニメ 第6話

内気な少年スーウェンは ──

やぎ座は運命の人に出会えるだって
やぎ座って誰かいた?

ねえ、スーウェン。
1月2日生まれのやぎ座じゃなかったっけ?

by 学生『時光代理人』TVアニメ 第6話

今月の占いを聞き意識していたのでしょうか ──
絡まれていたところ助けてくれた少女を、運命の人と確信する・・・。

時光代理人 6話
時光代理人 – LINK CLICK- 第6話 番外編「手合わせ」WEB予告より引用

お姉さん!
あなたが好きです!

by リウ・スーウェン『時光代理人』TVアニメ 第6話

惚れてしまうのも分かります。

オウヤンが倒したのは描かれているだけでも4人。
オウヤンは無傷。

さぞかし華麗な姿を見せてくれたのでしょう♪

こんな格好いい姿を見せられれば好きになっても仕方なし。
運命の人と思っても致し方なし!?

しかし、スーウェンの目の前には、世で言われている最も難しいモノより困難な難敵が待ち受けていたのです・・・。

依頼内容

今回の依頼人は、武術一家の娘さんに何度もプロポーズしてる。

けど、彼女の父親は達人で、彼に認められない限り二人は結婚できない。
しかも、先祖代々、門外漢を受け入れたことはない。

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

武術一家の娘との結婚。
娘が欲しくば私を倒せというパターンですね(笑)。

考察

先祖代々、門外漢を受け入れたことはない」。
門外漢を受け入れたことない、ということは、オウヤンとの結婚は婿入りでしょうか。

つまり、オウヤンは一人娘
結婚相手は婿入りして家を継がなくてはならない

そうなると、確かに武術に長けてなくてはならない。
父親が要求しているのも分かる気がします・・・。

ココア

変じゃないってこと?

時文

考えの方向性は分かるけど、父親の強さが異常過ぎるかな(苦笑)

ココア

あー、確かに…

依頼人は手合わせに挑むも、結果はいつも惨敗
なぜなら、彼女の父親には秘伝の奥義があった。
依頼人は、それを攻略できないから。

つまり、依頼はこの攻略法を見つけること。

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

同時に流れる映像を見ると、負けるのは「秘伝の奥義」云々ではなく。
根本的なところに原因があるような・・・。

考察

と、考えてしまうのは早計かもしれません。

同時に流れている映像は、初期の頃の回想シーン

後半で分かるように、現在は既に数十年?後。
その間に道場も開き、何回どころか何十回も挑み続けているのです。

道場を開いているなら、現在はそこそこの経験者。(多分(苦笑))

それでも敵わないのは「秘伝の奥義」を攻略できないからなのでしょう

細かいことは分からない

── 撮影後12時間のことが分かるなら、奥義の動きも分かるだろ

細かいことは、お前の目を通してじゃないと、実際に分からない

by ヒカル『時光代理人』TVアニメ 第6話

ヒカルの能力は、写真の中で12時間以内に起きた出来事の把握

でもそれは、大まかなことしか読み取れないのです

考察

確かに ──

時光代理人 2話
『時光代理人』公式HP「STORY#02」より引用

2話「秘伝のレシピ」、写真の中を把握できるなら、秘伝のレシピを使っている漁師シーンくらいは見ているだろうと思っていましたが、(見ていたとしても)細かいところまでは分からなかったのです。


一方、1話「エマ」では ──
エマがCFOに依頼された資料作成、資料内容についてはヒカルが指示していました。

細かいことは把握できてないとすると・・・。
ヒカルは自分で考えてた!?

CFOに言われただろ?
資料を作れ。

安心しろ、指導してやる
マンツーマンでな。

by ヒカル『時光代理人』TVアニメ 第1話
時文

そうか、だから「指導」だったんだ!

ココア

どゆこと?

ヒカルは12時間以内の出来事を把握しているから・・・。
私はてっきり、資料の完成版を把握していてその通り作らせているのだと思っていました。

が、細かいことは把握できないなら、それは無理。

ゆえに、エマ(トキ)は、彼女が実際に辿った資料作成のプロセスをしなくてはならない。

だから、「指導」することしかできなかったのです

ココア

つまり作業じゃなくて、ちゃんと仕事したんだ・・・
違う意味で、凄っ!

任務開始

あらすじ

何年も手合わせに挑むも秘技の前に負け続けたスーウェンは、リンに、わずかな望みを託すのだった。

時間がない

スーウェン、私、言わなきゃいけないことが・・・。
兄弟子も結婚を申し出たの

by オウヤン『時光代理人』TVアニメ 第6話

兄弟子もオウヤンに結婚を申し出る。
トキは、リンが言っていた言葉を思い出す ──

残されたチャンスは、多くない・・・

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

後半分かりますが「残されたチャンスは多くない」とは、歳を取ったスーウェンが、もはやそう何度も挑戦できないこと。

トキは、そんなこととは、つゆ知らず・・・。
兄弟子より早く倒さなくてはいけない、といい具合に勘違いして気を引き締めるのです

余談

番外編とは言え、1話の中に緩急付けた展開が上手いですね。

依頼人が置かれた立場、(写真の中に入る云々という怪しげな依頼をこなす)リンに頼らざるを得ないほどの切羽詰まった状況を知らしめ。

冒頭ゲーム対戦で入る等、ここまで少し緩めな雰囲気だったのに一気に引き締めています。

時文

さらにBGMで盛り上げる!

ココア

『時光代理人』音楽がいいよね!

実際は、階段を上るシーンはギャグだらけなんですけど、音楽で真剣なシーンに寄せています(笑)。

この辺り、ズル…いや、上手いですね(笑)。

写真は一度しか使えない!?

おいトキ、分かっているよな。
写真は一度しか使えない

だから、チャンスはこの一度だけだ

by ヒカル『時光代理人』TVアニメ 第6話

番外編だと思って、気楽に見ていたら重要な設定が明らかに!

なんと、トキの写真の世界にダイブし撮影者の精神に乗り移る能力は、写真1枚に付き1度しか使えないのです

これまで引っかかっていた点が解けました~~!

1話、エマの母親に返信してしまい、親が来てしまう過去改変してしまった。
3話、勝ってはいけない試合に勝ってしまった。
5話、これから起きるであろう地震のことを話してしまった。

過去改変したなら、一度出て最初からやり直せば良いのに、と思っていました。(4話 )

2話、秘伝のレシピを探している時 ──
惜しかったのであれば、もう一度やり直して、今度は上手くやれば良いのに、と思っていました。(2話 )

なるほど。
写真には一度しかダイブできないのです

今回は写真1枚しかないので、一度しかダイブできず。
2話「秘伝のレシピ」では、写真が複数枚あったので、何度もダイブできたのです。

疑問 2期02-01
惜しいところまでいったのであれば、なぜもう一度ダイブしない?

写真は一度しか使えない

トキが写真にダイブできるのは1枚に付き1度だけ。失敗しても再度入り直してやり直すことはできない。

修得した奥義?

どの門派の武術?
お父さんの手が読まれてる

by オウヤンの母『時光代理人』TVアニメ 第6話

バスケは得意でも武術はからっきしなトキ。
でも、ヒカルは12時間以内の出来事を把握しているので、相手の攻撃も読める!?

攻撃が来る方向が分かれば、トキでも避けることができる。
ヒカルが「やり過ぎだ」と言うほど避けてしまう(笑)。

そう言えば、手合わせ前 ──

時光代理人 6話
時光代理人 – LINK CLICK- 第6話 番外編「手合わせ」WEB予告より引用

凱旋の前に婚約記念だ。

── 何言ってるの? あの父さんがあなたを認めるはずない。

必死に修練して、奥義も修得した
だから、楽しみにしててくれ。

by スーウェン『時光代理人』TVアニメ 第6話

スーウェンは「奥義も修得」と言っていました。
奥義を使ったように見えませんでしたが・・・。

結局、この攻撃を避け続けたことが奥義になったのかもしれないですね(笑)。

折れない心と果たせなかった依頼

本当に、もう限界だ。
彼は何を支えに立ち上がった?

by トキ『時光代理人』TVアニメ 第6話

限界だと言うトキに、まだ諦めるなと言うヒカル。
ヒカルは、こんな状態でも立ち上がった依頼人スーウェンの過去を知り。
トキは、スーウェンの心にある「支え」を感じる ──

私をめとりに来て!

by オウヤン『時光代理人』TVアニメ 第6話

再びスーウェン(トキ)は立ち上がるが・・・。

最後まで見えなかった・・・。
速すぎる。

by ヒカル『時光代理人』TVアニメ 第6話

奥義の正体は見えなかった・・・。
今回、トキとヒカルは依頼を果たせなかったのです。

驚きなのはここから ──

エピローグ

あらすじ

リンは、今回の依頼を受けた経緯を話す・・・。

リウ・スーウェン

先月、ある道場で ──

- 中略 -

そこで一人の、道場主に出会ったの。

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

リンが教えてくれたスーウェンは、かなりのお年寄りだったのです・・・。

父親どころか、当人のスーウェンとオウヤン達も白髪になるほど年月が経っていたのです。

それなのに ──

愛する人を正々堂々めとるため、諦めずに、毎年一度通い続けた。

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

一体、何年・・・いや何十年通い続けたのでしょう。

しかも ──

待ってください。
ずっと一緒にいるのに、なぜお父さんの許可に拘るのです?

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

リン曰く、スーウェンはオウヤンとずっと一緒にいると言うのです

父親も最後 ──

は外国で試合に出るほどの腕がある。
祖父を倒せない者を、そんな孫の父親として認められんからなぁ

by オウヤンの父『時光代理人』TVアニメ 第6話

孫、つまりスーウェンとオウヤンの子がいると話しているのです。

これは、愛を成就する話ではなく。
父親に二人を認めてもらう挑戦だったのです。

私は彼女に、正式な形でめとると約束した
だから、果たしたいんだ。

by スーウェン『時光代理人』TVアニメ 第6話

限界

トキがダイブする前、リンは言っていました ──

残されたチャンスは、多くない・・・

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

これは、兄弟子が結婚を申し込んだことではありません。

来年は下界でやりませんか?

by スーウェン『時光代理人』TVアニメ 第6話

スーウェンも限界だったのです・・・。

決心してから自分を律し、規則正しい生活を送り修練に励んだ。
だが年を重ねても、お父さんは衰えることなく年下の私でも歯が立たなかった。

それに、長い石段を上らないと辿り着けない

by スーウェン『時光代理人』TVアニメ 第6話

年齢を重ね、長い石段を登る体力すらなくなっていたのです・・・。
これが、リンが言っていた「残されたチャンスは多くない」理由。

なのに、トキとヒカルは奥義攻略法を見つけられなかった。

だから、せめて長い石段を登る手助けをしたのでしょう。

この依頼は、お金を受け取っていません。

方法があります
試しませんか?

by リン『時光代理人』TVアニメ 第6話

リンが善意で受けたのです。

冒頭のゲーム対戦時 ──

絶対勝てよ。
罰ゲームは、1回タダ働きだぞ。

by トキ『時光代理人』TVアニメ 第6話

このセリフ、トキがヒカルに言っているのだと思っていました。
負けたら、ヒカルは(トキに対して)タダ働きしないといけない、と。

そうではないですね。
リンが、トキとヒカルに、対戦ゲームで負けたらタダ働きする勝負を挑んだのです。

ココア

じゃあ、リンが負けたらどうするつもりだったの?

時文

きっと、リンは自分で支払うつもりだったんじゃないかな

ココア

おーーっ、いい話!

物珍しい題材を探すのではなく、ありふれた題材を非凡なものへと変える。
── エドワード・ウェストン

by 『時光代理人』TVアニメ 第6話
補足

エドワード・ウェストン(1866年3月24日-1958年1月1日)は、アメリカの写真家。

「カメラは目以上にものを見る」など名言を残しています。

おわりに (『時光代理人』6話とは)

時光代理人 -LINK CLICK-2

今回トキがダイブした写真の中の時代設定はいつなのか?
携帯使ってメッセージやりとりしてるので2000年以降と思って見ていたら、後半出てきたスーウェンらの老け具合を見ると、40年は経っている感じ(笑)。

おそらく、年代を明らかにしないため、最近の出来事と錯覚させるために携帯を出していたのでしょう。

少年の頃に愛した人を想い続ける。
何十年経っても、初心を忘れず挑み続ける。
生活を共にし、子供ができても、正式に認められるまで諦めない。

何十年も前の携帯を使い続け(これこそ携帯!)る理由は、愛する人の言葉があるから。
挑むような(オウヤンらしい)メッセージに何度も支えられた感あるスーウェン。
これさえあれば、激しい痛みと恐ろしい恐怖にも立ち向かえる。
これが、才能はあったかもしれない兄弟子との違い。

写真は時を切り取り、トキは時を越え他人に乗り移る。
凡人スーウェンとなり、2時間かかる長い石段を登り、武術の達人に挑む恐怖に耐える。
そこにバスケの時のような華麗さはなく、ボコボコのボコになって、なぜそれでも立ち上がるのかヒカルに問いただす。

答えはスーウェンの心にあった。

私をめとりに来て!

だが、気合いと根性だけでは達人には勝てない。
現実はそんなに甘くないと若者二人を叩きのめす。

時文

KO!今日の二人は負けてばかり(苦笑)

だが、本当の意味で驚くのはここから。
大家さんから今のスーウェンの話を聞いたとき。

彼は、まだ挑み続けていたのだ。
あの長い石段を登り、一度経験しただけでトラウマになりそうな秘伝の奥義に立ち向かっている。

そこまで心意気を見せられ、止めさせることなどできようか。
大家さんが手を差し伸べた気持ちも分かる。
勝てないと分かっていても応援したくなる。

せめて、この戦いを見届けたい。

去って行ったのか興味がないのか、現在の観戦者は数少ない。
父親入れて4人だった敵方は、今や2人に。
1人孤独に挑んでいたスーウェン側は、若者の共感を得て今回は4人に。

そんな状況も勝利を引き寄せた一因になったのかもしれない・・・。

さて、護身術に興味を持ち始めたリン。
今後これが本編にどのように関連してくるのか。

頭脳派だと分かった3人。
くれぐれも無茶しないで欲しいと思った今話でした。

以上、TVアニメ『時光代理人』第6話の感想&考察レビューでした。
長文にもかかわらず、最後まで読んで頂きありがとうございます。

7話のレビューも書く予定です。
最新情報はTwitter(@toki23_a)にて!

ではでは。

きょうのひとこと階段登り切る前に十分休んでから挑んだ方が・・・

疑問点 まとめ(Q&A一覧)

この章では、疑問点をまとめていきます。

「疑問点まとめ(Q&A一覧)」運用ルール
  • 今話で生まれ解決した疑問は、本文で解説して本章でまとめ
  • 今話で解決しなかった疑問を、疑問1期XX-XX(話数-通し番号)として記録
    ⇒ 本章「疑問点まとめ(Q&A一覧)」でまとめ
  • 答えは、推測ではなくできるだけ作品内で明らかになった事実を記載
    ※推測が入る場合は、断りを入れる
    解決した疑問は、次話で削除
今話で解決した疑問 (クリックすると答えが表示されます)
惜しいところまでいったのであれば、なぜもう一度ダイブしない? (疑問 1期02-01)

写真は一度しか使えない

トキが写真にダイブできるのは1枚に付き1度だけ。失敗しても再度入り直してやり直すことはできない。

「残されたチャンスは多くない」とは?

年老いて、長い石段を登るのが辛くなってきていたから

今話で新たに発生し、解決しなかった疑問

特になし

残っている疑問
  • 疑問 1期01-01 トキは、何の借金を負っている?
  • 疑問 1期01-02 トキの両親は、なぜいない?
  • 疑問 1期01-03 トキがダイブしたのは、今回が初めて?
  • 疑問 1期01-04 トキとヒカル、いつ、どのようにして能力を身につけた?
  • 疑問 1期01-06 ヒカルは、なぜ事前に写真の中の出来事をトキに教えない?
  • 疑問 1期02-02 トキは、一人ではダイブできない?

今週の感想ツイート

関連記事

アニメ『時光代理人』第7話のレビューはこちら!

あわせて読みたい
アニメ【時光代理人】7話感想&考察 これは因果か運命か…休業直後にリンが後悔してた事件舞い... 1期 第7話「消えた息子」しばらく依頼は止めたいと言い出したヒカルとトキ。そんな折、3年前に失踪した息子ドウドウの手がかりが何もないので助けて欲しいとその父親リー・リャンがやってきた。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメントの通知
受け取る通知
guest

0 COMMENTS
Inline Feedbacks
View all comments
目次