アニメ【時光代理人Ⅱ】8話感想&考察 写真通して過去の自分を! 本作ならではの策で起死回生!?

時光代理人Ⅱ 8話

【文字数(本文):約1万3千文字(目安21分)

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『時光代理人Ⅱ』第8話「人質」を鑑賞しました。

本サイトでは、原作ありアニメを原作情報の紹介と共に解説してきましたが、『時光代理人』は原作なしのオリジナルアニメ作品。

よって、アニメを見ただけの考察&解説になります。
あくまで個人的な解釈ですので、ご了承ください。

本レビューが、皆さんの理解の助けになり、作品をより楽しんで頂ければ幸いです。

次話以降の「ネタバレなし」なのでご安心を

『時光代理人』は、中国で制作されたオリジナルアニメ作品

2期(時光代理人Ⅱ)は、中国で昨年夏(2023年7月~)に配信されています。
が、私は中国版『時光代理人Ⅱ』未視聴です。

よって、次話以降のネタバレはないので、ご安心ください

次話以降の考察もしていますが、あくまで私個人の推測です。

考察 (例)

基本的に、考察はこのような枠の中に記載しています。

ココア

オレンジ色を目印にしてね!

推測とはいえ、当たっているとネタバレと変わらないので、主軸に関わるようなことはすぐに目に入らないよう隠しておきます。

時文

クリックしなければ中身は見えません。

こんな感じです

続きを読む (クリックして下さい)

中身の文章はクリックしなければ、目に入ることはありません

今話の収録メディア

時光代理人Ⅱ -LINK CLICK-

今話の主なトピック (クリックすると該当項目へ)

今話で解決しなかった疑問

最下部「疑問点まとめ (Q&A一覧)」に記載

全12話 各話リスト

時光代理人Ⅱ (全12話)
話数サブタイトル
第1話墜落
第2話夜襲
第3話2つの葬儀
第4話写真の中の彼女たち
第5話最後の晩餐
第6話李天希
第7話市街戦
第8話人質
第9話3つの物語
第10話
第11話
第12話

※話数:リンクは各話レビューへ

目次

はじめに

時光代理人 – LINK CLICK- Ⅱ 第8話「人質」WEB予告
今話あらすじ

トキがボートで連れ去られる直前、病室から消えたヒカルが現れる。
ヒカルトキを取り戻すも、自身がティエンシーに連れ去れてしまう。

病院に戻ったトキリンは、ヒカルが残した手がかりから今後の行動の指針を得る。

座標残したのはヒカル、トキを助けたのはトキ!?

ヒーローよろしく現れるも、反対にヒカルが連れ去られてしまう。
だが、ヒカルが残した形跡から、一つの可能性に気付く・・・。

写真通して過去行く能力見越して、未来のトキに座標を残す。
実際に起きた事実とヒカルが残した写真で、トキは成すべき事を理解する。

過去を変えてはいけないのに、これから起こる事への干渉はいいの!?
という疑問は残るものの(苦笑)。

これぞ『時光代理人』!
本作ならではの起死回生の一手!!

本作でやらねばどこでやる!
相棒なきダイブでも、トキがやらねば誰がやる!?

一方、ようやく分かった目撃者ティエンシーの正体とチエン・ジンの目的
ならば、二人は最初から・・・。(本文にて)

ところで、今話終盤のヒカルは、トキでしょうかヒカルでしょうか・・・

ヒカルが乗ってきたボートあるんだから「とりあえず追いかけようよ」。
あれ?だったら「ワン刑事も助けられたんじゃ・・・」。
的な気持ちは置いといて(苦笑)。

まずは、今話を振り返っていきましょう。

感想&考察レビュー 第8話「人質」

市街戦の結末

あらすじ

ティエンシーがトキを連れボートに乗り込もうとする現場に、ヒカルが現れトキを取り返すが、反対にヒカルが連れ去られてしまう。

トキの居場所

いつの間にヒカルから連絡が?
ここは・・・河原?

by リン『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

リンのスマホに、トキがいる場所の位置情報が

この時間、トキはまだ河原に着いていません
確かに、敵側にとっては、なぜ場所が分かったのか、なぜ追いついたのか不思議でしょうね

考察

旧市街地の反対側まで行ったことはトキのGPSで追跡できました。

なので、普通は、その先の逃げ道なんてある程度は予測できると思いますが(苦笑)

それと、普通の作品なら、(なぜ見つかったかは)まだ盗聴器が残っていた、あるいは衛星を使った等、別の手段を疑います。

『時光代理人』は能力が存在する世界なので、つい能力を疑ってしまいますね(苦笑)。

今話後半で判明しますが ──
ヒカルがリンに送ったトキの居場所は、トキがヒカルにダイブしてから送った情報
自分が連れ去られた場所だから、知っていたのです。

考察

それにしても、なぜリンにしか位置情報を送らないのでしょうか
シャオ刑事らに送っていれば、もっと状況が良くなったかもしれないのに・・・。

ココア

あっ、確かに!

写真を撮ったのは18:42。
ティエンシーがトキを連れて出たのは19時頃。

ヒカルが消えたと病院にいる警官から連絡があった時、警察ではちょうどワン刑事がティエンシーを連れ出す瞬間です。

ダイブしたトキが、すぐに連れ去られた河原の情報を警察に送っていれば、ワン刑事もあそこで粘ることもなかったかもしれないですね・・・。

時光代理人Ⅱ 7話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「SPECIAL プレイバックショット#07」より引用

いや、連れ去られた場所じゃなくてもティエンシーを信じてはダメだとさっさと伝えていれば、警察署を出る前に何らかの手を打てたかも・・・。

ココア

そうだよ、ワン刑事も助けられたんじゃ!?

時文

まあ、そうなると展開が面白くない…じゃなくて、時間的余裕がなく最低限しかできなかったんだろうね…

疑問 2期07-04
なぜリンは、トキが連れ去られる場所が分かった?

ヒカルから連絡が来たから

未来のトキがこの時間のヒカルにダイブ。自分が連れ去られた河原の位置情報をリンのスマホに送った。

電話に出ないヒカル

いつの間にヒカルから連絡が?
ここは・・・河原?

出ない

by リン『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

ヒカルの連絡に気付き、折り返しヒカルに電話を掛けるリン。
でも、ヒカルは出ません。

ヒカルが電話に出なかったのは ──
既にスマホをトイレに置いて病室を出ていたからでしょう

余談

ちなみに、この後、リンが乗っていた自転車。
ここへ自転車で来たわけでもないでしょうし、誰の自転車なのでしょうか?

リンが自転車の鍵を解除していることから、シェアサイクルかもしれませんね

時文

一見、放置自転車に見えたけど…

ティエンシーの能力を知らない?

なんで彼女に付いていくんだ・・・

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

さっきまで争っていたのに、急に大人しくなりティエンシーに付いていくヒカル・・・

なぜヒカルが大人しく付いていったかは、皆さん、もうお分かりですよね。

考察
  • ティエンシーから引き離すと正気に戻ったトキ
  • ティエンシーが執拗に掴んでこようとする手を振り払うヒカル(トキ)
  • ティエンシーに手を掴まれた途端、大人しくなってしまったヒカル(トキ?)
時文

手を掴んでもダメなのかもしれないな…

ココア

えっ、それってメチャ厄介じゃ!?

これらの状況から ──
掴まれるどころか、ティエンシー(ティエンチェン)に触れるだけで操られる可能性がありますね

でも、連続殺人犯は(誰にも触れられず)単独で動いていました。
リンだって、一人で動いて(操られて)いました。

時文

写真を介して云々は、どこへ行ったんだ?

そこへ双子の妹ティエンシーが絡んでくるのでしょうか

時文

妹を介すと写真で操れる、もしくは能力が増幅する?

7年前にトキがダイブした時 ──
兄ティエンチェンは、母親ではなく妹ティエンシーに触れていました。

時光代理人Ⅱ 6話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「STORY 06」より引用

ティエンシー(ティエンチェン)の能力全てが解明されたわけではありません。

写真との関係、触れなくても操られていた事実、「能力を奪う」ことについて・・・等々、まだ分からない事が多くあります。

ですが、ティエンシー(ティエンチェン)が触れている間、人を操ることができるのは確かなようです

ヒカルとなって現れたトキは、(触れられると操られることが)分かっているような動きをしていました

が、この頃のトキは、まだ気付いていないようです。

ダイブするまでの間に気付いた様子もありません。
でも、ダイブしてから川辺に現れるまで、わずか40分程・・・。

未来から現れたヒカル(トキ)は、いつティエンシー(ティエンチェン)の能力に気付いたのでしょうか?

疑問 2期08-01

ティエンシー(ティエンチェン)に触れられると操られる可能性があると、トキはいつ気付いた?

時文

ま、このシーンで一番の謎は、ヒカルが乗ってきたボートがあるのに、それ使ってなぜ追いかけないかだけどね(苦笑)

ココア

でも、トキは運転できない…あっ!
違う、ヒカルの中身はトキだ! 確かにっ、なんで!?

利用された警察網

急げ。
すぐ手当てしてくれ。

by シャオ刑事『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

手当て」するよう指示してるってことは、ワン刑事まだ生きている!?

ココア

ホント!?
良かった~~

各員に指示して、全域の警官に連絡しろ。
市内をくまなく捜索し、リー・ティエンシーを捕まえろ!

by シャオ刑事『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

ワン刑事の容体を見てテンパっているのは分かりますが・・・。
シャオ刑事、もうムチャクチャですね(苦笑)。

ティエンシーを捕まえるのは当然ですが、優先すべきは拉致されたトキ(実際は代わりにさらわれたヒカル)。

部下がフルボッコされ激怒するのは分かりますが、ワン刑事に暴力振るったのはティエンシー(ティエンチェン)ではありません。

シャオ刑事は、見ているはずです。
ワン刑事が手錠で繋がれ放置されていたことを。

その時、ワン刑事は無傷でした。(2期7話 )
ワン刑事を瀕死状態にしたのは、ティエンシー(ティエンチェン)ではありません

ティエンシーを主犯とでも思っているのでしょうか・・・。

ですが、この思考はチエン弁護士の思う壺 ──

警察は、いずれ君の妹を見つける

by チエン弁護士『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

ティエンチェンが女装してまで警察に行ったのは、行方知れずの妹ティエンシーを見つける目的もあったのです。

チョロいトキが相手です。
確かに、女子であるティエンシーの方がトキは信じてくれるでしょう。

だとしても、そこまでするメリットはないと思っていました

バレたら信じられなくなりますからね。
リスクの方が大きい。

でも、そこまで危険を冒してでも、やる目的があったのです。

疑問 2期04-05
チエン弁護士とフードの計画とは?

兄ティエンチェンに妹ティエンシーの変装をさせ警察署に送り込み、トキを連れ出し、警察にティエンシーを探させる計画

一連の事件の目撃者だと言って妹に扮した兄ティエンチェンを警察に送り込み、トキを指名して面会を希望。トキに会えたら能力を使って警察署から連れ出す。

ティエンシーがトキを拉致したと思わせ、行方知れずの妹を警察に探させるのも計画のうち。

仕切り直し

あらすじ

病院に戻ったトキ達はシャオ刑事から、リー兄妹の両親の殺人事件を担当したのがチエン弁護士だったと知らされる。

入れ替わっていたヒカル

時光代理人Ⅱ 7話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「SPECIAL プレイバックショット#07」より引用

それであの時、ヒカルの様子が変だったんだね
前にスーウェン師匠に拳法を習ったけど、ずっと苦手そうだった。

だから、リー・ティエンシーとのやり合いはヒカルらしくない。
衝動的な行動も・・・つまり戦ってたのはあんた・・・トキ

by リン『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

リンは気付いていたのです。
ヒカルの様子がいつもと違うことを。

はい。
私も、トキに飛び込んでいくヒカルらしからぬ登場の仕方に違和感がありました。
それに、あまりにタイミング良く現場に現れたこと。

これらから、前話考察で、ヒカルの中身はトキである可能性を推測しました。(2期7話 )

ただ、分からなかったのは ──
ヒカルが写真を撮った様子がなかったこと

時光代理人Ⅱ 1話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「SPECIAL プレイバックショット#01」より引用

写真と関係がある以上、俺たちがこれまでネットにアップした、写真館に関する情報や写真は速攻で削除しといた。

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第2話

1期12話、赤眼に襲われたヒカル。
赤眼に操られるのを警戒して、ヒカルとトキは自身の写真の取り扱いに慎重でした。

そんな状況で、都合良く12時間以内の写真があるのか、と・・・

なるほど。
過去へ戻ることが必要かもしれないと予想して、ヒカルは敢えて写真を撮ったのです

お見事!

疑問 2期07-05
ヒカルは、なぜタイミング良く、誰も知らない船着き場に現れた?

ヒカルが残していた写真を介して、トキが乗り移っていたから

ヒカルは万が一に備え病室で写真を撮っていた。トキは写真にダイブしてヒカルに乗り移り行動。自分を助けるために河原へ向かった。

残していった手がかり

ヒカルルー・グアンの携帯か?
── はい、そうです。

意図的に手がかりを残してくれたようだ

by シャオ刑事『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

意味ありげに置いていったスマホ。
その中に、重要なメッセージとなる写真が残されていたのです。

時光代理人Ⅱ 8話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「SPECIAL プレイバックショット#08」より引用

これを残した目的は、たった一つ。
時間の座標を作ること

必要な時に、これが運命の転換点になるように

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

ヒカルは、必要になるかもしれないと写真を撮っていたのです

考察

だとしても、疑問が残りますね。

トキが戻れるのは、写真が撮られた時間です
写真を撮った時間より前に戻ることはできません

つまり、希望時刻より前、かつ12時間以内の写真でないと、狙った時間に戻れないのです

病室を抜け出してから河原まで二十数分しかかかってない
全ての行動に躊躇ためらいがない。

by シャオ刑事『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

今回戻ったのは、目的の時間の40分前の18時42分。
河原まで移動することを考慮すると、わずか20分前。

なぜ、こんな絶妙なタイミングで写真を撮っていたのでしょうか

トキが目撃者に会いに警察署へ向かった直後なら分かります。

時文

トキが病室を出た直後、ヒカルはスマホを気にしていたし…

少し考えてから実行したのだとしても、もう少し時間に余裕があっても良いような・・・。

考えられるのは ──
実は、警察と病院って近いのかもしれないですね
だから、タイミングよくなってしまった。

つまり、絶妙のタイミングになったのは、偶然です(笑)。

逆にギリギリの時間しかなかったので、トキは自分を助けることしかできなかったのです。

ワン刑事側に配慮したり、ティエンシー(ティエンチェン)を捕まえることまではできなかったということですね。

時文

とは言え、やりようはあったと思うけど(苦笑)

まさかヒカルは最初から…

ヒカル・・・最初から俺に代わって、危険を冒す気でいたのか。

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

危険とは、警察を出し抜き河原に駆けつけティエンシー(ティエンチェン)に飛びかかったこと?

いや、危険な行為をしたのはトキであって、ヒカルじゃないですよ(笑)

でも、気になる言い方ですね・・・。

まるで主人公自ら、ネタばれしているようなセリフです

考察

「俺に代わって」という修飾が気になりますね・・・。

トキを助けるために危険を冒したのであれば ──
「俺のために」となるはずです

「代わって」とは、「誰かの代わり」という意味でしょう。
今回、代わったと言えば、トキの代わりにヒカルが連れ去られたこと。

「俺に代わって」とは ──
トキの代わりにヒカルが連れ去られたことだとしたら・・・

ヒカル(トキ)は、ティエンシーにワザと捕まったことになります

ココア

えっ、わざとなの!?

そりゃ、そうかもしれません。
ヒカル(トキ)は、明らかにティエンシー(ティエンチェン)に触れられると操られることを知っていました。

だから、まずはトキを引き離し、手を引き払うかのようにやり合っていたのでしょう。

にもかかわらず、最後、ティエンシー(ティエンチェン)に手を伸ばしたのです。

捕まえようとしたのではないか、ですって?

そうですね。
確かに捕まえようとして手を取ったかに見えましたが、次の瞬間手を掴まれていました。

この辺のティエンシー(ティエンチェン)の能力は不明ですが・・・。

別の見方をすると ──
ヒカル(トキ)は、未来から来て現在の出来事を知っています
操られると分かっていれば手を伸ばさなければ良いだけ。

トキがティエンシー(ティエンチェン)に連れ去られるのを防いだのです。
トキを救い出すことはできたのです。

(できれば良いが)ティエンシー(ティエンチェン)を捕まえるのは、また別の機会で良い。

目的を達成しているのです。

なのに、更に結果を求めた。

何を言いたいのかと言うと ──
ティエンシーを捕まえるために、危険を冒した(自ら捕まった)

ここで追いかけると逆に操られてしまうと分かっているのに手を伸ばした、とも解釈できるのです

そう結論付けたくなるような、トキのセリフなのです。

ヒカル・・・最初から俺に代わって、危険を冒す気でいたのか

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話
余談

── 091305って何の数字?

さあな、たまたま見ただけだから・・・。

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

リンに聞かれたとき、トキは微妙な表情をしていましたね。

トキは、数字の意味を知っているのでしょうか。

狙いはトキ

ヒカルは、最初から自分が危険を冒す覚悟していた・・・

そう考えていくと ──

俺が意識をなくさなきゃ、こんなことにならなかった・・・

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

トキが反省すべきは、そこではありません。

反省すべきは ──
自分が狙われていることに気付くヒントがあったのに、認識していなかったことです。

2話、ヒカルが入院している病院が襲撃された時 ──

時光代理人Ⅱ 2話
TVアニメ「時光代理人 -LINK CLICK- Ⅱ」 本PVより引用

男は連れてけ、女の方は置いてけ

by シャオマー『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第2話

トキとリンの前で、トキだけ連れて行けとシャオマーは言っていました
敵側の狙いは(スマホだけでなく)トキだ、と気付くキッカケはあったのです。

トキがティエンシーに会いに警察へ向かう際 ──

焦るな、何か引っかかる
慎重になった方がいい

── 警察署なんだ、安全だよ。大丈夫さ。

リンさん、トキと一緒に行って見守ってくれ。

by ヒカル『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第6話

ヒカルも、この時点で何か引っかかっていました・・・。

考察

ヒカルは、この時既に、トキが狙われているのではないかと懸念していたのではないでしょうか

だけど確固たる根拠はない。
トキは気にする様子もなく、目撃者に会うと言う・・・。

先のセリフの直後、ヒカルは意味ありげにスマホを握っていました
スマホに座標(写真)を残しておく対策は、このとき思いついたかと

もし、この時点でトキが狙われていることに気付いていれば・・・。
トキを指名した自称目撃者に会うのも、もっと慎重になっただろうし、対策を打てたかもしれませんね・・・。

結果、トキが大した対策もせず敵の罠に突っ込んでいったので、ヒカルが身を切る策を覚悟するしかなかったのです

まあ、これは警察に対しても言えますね・・・。

疑問 2期02-04 (再掲)

シャオマーは、なぜトキだけ連れて行こうとしている?

リー・ティエンチェン

誰だと!?
見つかった!? リー・ティエンシーか?

by シャオ刑事『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話
時光代理人Ⅱ 8話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「SPECIAL プレイバックショット#08」より引用

青年二人が、廃墟となった雑貨店で野宿をしている少女を発見。
データはありませんでしたが、容姿を聞く限り我々が探しているリー・ティエンシーと合致します。

by 警官『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話
余談

警官の報告によると、見つけたのは「南徳署」。
7年前にティエンシーが家族と住んでいたのは南徳区。

ティエンシーは、母と住んでいた区に戻っていたのだと思われます。

そして、廃墟となった雑貨店とは ──
最後に母と行った楽しい思い出、クレーンゲームでぬいぐるみを取ったあの店ではないでしょうか

警察が見つけたのは本物のリー・ティエンシー。

警察に現れトキを連れ去ろうとしたのは双子の兄リー・ティエンチェンだったのです

時文

マスクで声をくぐもらせて、性別を分からなくしてたのか?

余談

やはり、生きていた兄ティエンチェン。

7年前の事件の際、兄ティエンチェンは父親に金槌で殴られました
が、大事には至らなかったようです。

ってか、金槌で頭を殴られたのに、(病院でのシャオ刑事の回想シーンで)普通に歩いてましたね(笑)。

警察に確保されたティエンシーは、服装はフードではないし言動もオドオド。

明らかに、これまでのフードとは違う印象です。
ならば、これまでのフードは全て兄ティエンチェンの変装!?

考察

だとすると、ヒカルに写真を渡したのが意味不明ですね。
スマホを受け取ったのも兄ティエンチェンであれば、なぜチエン弁護士に渡さないのでしょうか?

てっきり、スマホを受け取り、ヒカルに写真を渡したのは妹ティエンシーだと思っていました

彼女は間違いなくリー・ティエンシーです。
話すことができませんし、それに、知能も実年齢と異なるようです

by 警官『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

話すことができないのは問題ないとしても・・・。

「知能も実年齢と異なる」度合いにもよりますが ──
ちょっと責めると泣き出すなんて、まるで幼児

ここまで幼いのであれば ──
監視カメラの死角でスマホを受け取ったり、ヒカルに写真を渡すことも思いつかない気がします。

時文

写真を渡すくらいできるか…問題は目的だな…

となると、写真を渡したのも何もかも、妹に扮した兄ティエンチェンの仕業と考える方が自然。

では、なぜ兄ティエンチェンはヒカルに写真を渡したのでしょうか?
同情を誘うためか、それとも・・・。

警察で話したとき ──

私の名前を知ってから今まで、私が何者か聞いてこないな?
もしかして、私のこと前から知ってたのか?

by ティエンシー(ティエンチェン)『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

(トキではなくヒカルにだが)写真を渡した人が言うセリフじゃないんですよね・・・。

トキが真実を言うか、写真を渡した事を知らないフリして試したのか。
それとも、やはり写真を渡したのは別人なのでしょうか?

彼が人を操る能力を持つ人物だろう。
どうして、俺とワン刑事を同時に操れたんだ?

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

う~~ん、何だか、もう一人いるような感じですね・・・。

疑問 2期04-06
フードと、写真の女の子との関係は?

フードは、ティエンシーの兄ティエンチェン

過去を問うな、未来を聞くな

あらすじ

ヒカルが残した写真と既に起きた事実を合わせ、自分がやるべき事を理解するも決断できないでいるトキの背中を押すリン。トキは、決意し、ヒカルが犠牲になると分かっているダイブを開始する。

手のかかる弟

リンはリンで、自分ができることをやります。

私には、弟がいるの
子どもの頃、ミルクが嫌いだった。

by リン『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

回想シーンに出てくるのは明らかにトキ。

リンはトキと実の兄妹ではありません。
トキが幼い頃、両親がいなくなったので、何かと世話をしているだけです。

中国では、特に親しくなった人を家族同然と見るので、それでトキのことを弟と呼んでいるのでしょう

では、実際、トキはリンと年は幾つ違うのでしょうか?

子どもの頃、私は姉を気取ってたけど、そんなに年は離れてないんだ。

by リン『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

公式HPのキャラクター紹介に二人のPVがあります。

TVアニメ「時光代理人 -LINK CLICK-」キャラクターPV
TVアニメ「時光代理人 -LINK CLICK-」キャラクターPV

それによると ──
トキは21歳、リンは22歳

1歳しか年は離れていないようです。

1期9話で、トキはリンと大学で同時期に卒業しています。
誕生日が早いだけで、同じ学年なのかもしれないですね。

赤眼の正体

彼が人を操る能力を持つ人物だろう
どうして、俺とワン刑事を同時に操れたんだ?

by トキ『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

おっと・・・。
この主人公、随分あっさり、最大の謎を明かしてくれちゃいましたよ(笑)。

兄ティエンチェンが、人を操る能力 ──
つまり、兄ティエンチェンが、これまで連続殺人犯を冒してきた赤眼だと言うのです

いや、主人公だけではないですね。
本人も ──

俺たちが、計画した時間と場所をどうやって知った?

── もし話せば、俺の利用価値はなくなるだろ?

本当に感情を逆なでする奴だな。
手加減したやったことを後悔するよ

by ティエンチェン『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

「手加減してやった」とは、既にヒカルと対峙していることを示しています。
1期12話、リンを操りヒカルを刺したことを言っているのでしょう。

時光代理人Ⅱ 1話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「STORY 01」より引用

それ以外、ティエンシーがヒカルに対して手加減したと言えるようなことをしていません。

はい。
兄リー・ティエンシーが、連続殺人犯の真犯人・赤眼だと自白しているのです

トキを狙う理由

遂に判明?
チエン弁護士とティエンチェンがトキを狙う理由

あいつの能力さえあれば、私達は過去を全て書き換えられる

by チエン弁護士『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

やはり、トキの能力で、過去を書き換えようとしているのです

ココア

やっぱ、そうだよね!
それは想像ついてた!

書き換えたい過去とは ──
チエン弁護士は、妻を強盗殺人で殺された過去。
ティエンチェンは、母親が亡くなった過去、あるいは父親にDVされた過去でしょうか。

考察

狙いは想像通りですが、同時に疑問も残ります。

一番の疑問は ──
なぜ、チエン弁護士らはトキが過去へ戻れることを知っているのでしょうか?

ココア

あっ、確かに・・・

1期12話では、トキが何をしているのか意味不明なようでした。
2期1話では、トキの能力を探っていました。

警察署でトキと対面したとき、なぜ自分の事を知っているのかは確認しましたが、能力について深掘りしていません

ヒカルを捕まえても、尋問することすらしていません。
ヒカルやトキ自身に、それらしい質問もしていないのに、トキの(過去に戻る)能力を確信しているようです・・・

それでいて ──
2話、病院襲撃時には、「男(トキ)は連れてけ」と指示。
6話、トキ指名で証言すると警察に伝える。

つまり、2期2話時点で、トキの能力を把握していたのです

一体、いつトキの能力を知ったのでしょうか?

前項に書いたとおり、相棒のティエンチェンは連続殺人犯。
となると、一つの仮説が私の頭に浮かびました。

かなり大胆な仮説なので、ハズレだと思いますが・・・。
作品根幹に関わる仮説なので、読むのはお気を付けください。

当たっているとネタバレになってしまうので隠しておきます。気にならない方だけご覧下さい。

続きを読む (クリックして下さい)

チエン弁護士とティエンチェンは、かなり前からトキの能力を知っていた感じですね

もしかすると、ティエンチェンの両親が殺された時からかも・・・。

時文

となると、トキが妹にダイブした際、兄が妹に違和感を感じたか…

あるいは、1期でダイブした任務の中で気付かれたのかも・・・。

まあ、一番可能性があるのは、エマ関連ですね。
何せ、赤眼とは何度も対峙してますから(苦笑)。

ココア

あ~~、あり得るかも…

さて、「大胆な仮説」と言ったのは、ここからです!

チエン弁護士とティエンチェンが、過去を変える能力持ちがこの世に存在すると気付いたのは・・・

ずっと前だとすると ──
過去を書き換えたいと思った事件が起きたのは7年前。

最近だと仮定すると ──
赤眼(の正体であるティエンチェン)が知った可能性がある数ヶ月前。

7年前から~数ヶ月前の間に、この世に過去を変える能力があると知ったと仮定しましょう。

でも、その能力を誰が持っているか分からないとしたら・・・

その能力があれば、取り戻したい過去を実現できる。
その能力を絶対手に入れたい。

そう考えたチエン弁護士らは、何をするでしょうか?

もちろん、その能力を持った者、つまりトキを探しますよね?

どうやってトキを探せば良いでしょうか?
できるだけ早く見つけるには、どうすれば良いでしょうか?

勘の良い方なら、ここまで書けばお分かりでしょう。

ココア

えっ、えっ、分からない…

時文

そう? まあ普通の感覚なら思いつかない方法だしね…

それが、私の頭に思い浮かんだ「大胆な仮説」です ──

チエン弁護士らは、トキを見つける為に、連続殺人を犯したのではないでしょうか

ココア

えっ、え~~っ!!

エマを殺そうとすると、トキが邪魔しに現れました。

どうやって、トキがエマへの殺人を嗅ぎつけたのかは分かりません。
が、このまま殺人を犯し続ければ、トキがまた介入してくると考えたらどうでしょう?

ティエンチェン(もしくはティエンシー)が人を操る能力の持ち主だとは早い段階から想像が付きました。

ですが、この兄妹が連続殺人犯の真犯人には結び付かなかったので、レビューでも取り上げませんでした。

能力を持っていても、世界や社会に対して不満を持っているような感じではなかったですからね。

時文

いや、ティエンチェンはその傾向があるか(苦笑)
チエン弁護士も「裏切り」が許せないと言ってるし

が、もし一連の殺人がトキを見つける為だとしたら ──
連続殺人を犯すこと自体が、トキをおびき出す罠だったのです

時文

正味、誰でも良かったわけだね

ココア

そっか、狙った人を殺すのが目的じゃないんだもんね…

それに、リウ・ミンをさっさと自殺させたのも、弁護士の依頼人であるリウ・ジンに逆らう行為なので疑問でした。

リウ・ミンを自殺させたのは ──
トキを見つけたから、もう連続殺人をする必要はなくなった
リウ・ミンの役目は終わったと考えれば、すっきりします。

そう言えば、1期12話、赤眼はこんなことを言ってましたね ──

やっと見つけたぞ、本当の友達を!

by リウ・ミン(赤眼)『時光代理人』TVアニメ1期 第12話

本当の友達とは、自分同様、特殊能力を持つ人間。

それどころか、過去を変えられる能力を持つ人間
自分と共に、狩人になってくれる人のこと。

こう考えると、全てにおいて辻褄が合うのです。

時文

辻褄が合ってもハズされるのが本作ですが…

ただ、そうなってくると引っかかるのがヒカルに写真を渡したこと。

トキは、写真に一度しかダイブできません。(1期6話 )

事件当日の写真が、ヒカルに渡したあの1枚しかないのであれば・・・。

時光代理人Ⅱ 3話
時光代理人ed #03 TVアニメ「時光代理人 -LINK CLICK- Ⅱ」より引用

トキの能力を使っても、あの日に戻ることはできないのです

ヒカルに写真を渡したことにより、一度きりのダイブを使ってしまったのです。

これは、トキの能力詳細を知らなかった失敗でしょうか。
それとも、ヒカルに写真を渡したのはティエンチェンではないのでしょうか・・・。

まだまだ、分からない事だらけですね。

私達が見た彼女は、変装した双子のお兄さんだった。
彼はもっと妹を気に掛けるべきじゃない?

なんでトキを連れ去ろうとしたの?

by リン『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

リンは、妹をないがしろにしているように見える兄を責めます。
でも実際は・・・。

考察

ティエンシーがいまだ言葉を話せず知能も実年齢と異なるのは、母親を亡くし心を閉ざしているからではないでしょうか。

7年前、兄ティエンチェンは、妹想いでした

妹に冷たいのではなく ──
妹ティエンシーのためにも、過去を取り戻したい(書き換えたい)のではないでしょうか

疑問 2期02-04
シャオマーは、なぜトキだけ連れて行こうとしている?

チエン弁護士の指示

チエン・ジンとティエンチェンは、トキの能力で過去を書き換えようとしている。

疑問 2期08-01

チエン弁護士はトキの能力で何をしたい?

病室から抜け出した方法

ヒカルが残した写真に一人ダイブするトキ。
ヒカルの中に入っていたのがトキだと考えると、ヒカルがあの時間に河原に現れたのも納得です。

そして、病室を出た方法も ──

ヒカルルー・グアンは窓を割ってお前達の注意を逸らし、トイレに隠れて逃げたんだろう

by シャオ刑事『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

分かってみれば簡単な方法。
ヒカルはトイレに隠れていたのです。

疑問 2期07-03
ヒカルは、どうやって病室から抜け出した?

警官が割れた窓に気を取られている間に、扉から逃げた

窓を割って外にいる警官に扉を破って突入させ、その間にトイレに隠れたヒカルは、警官が割れた窓に気を取られている間に、扉から逃げた。

でも、実際ダイブしたトキがその通りに実行すると ──

まずい、なぜ見つかったんだ?

by ヒカル(トキ)『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

なぜか、警官に見つかりトイレを調査されそうに・・・。

考察

これは、警官のセリフ ──

ああ、トイレはまだです

by 警官『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

と矛盾します。

そこから導き出される推測は ──

当たっているとネタバレになってしまうので隠しておきます。気にならない方だけご覧下さい。

続きを読む (クリックして下さい)
  1. 直後に(電話等の)割り込みが入ってトイレには入ってこなかった
  2. 敵側が何らかの手段で妨害してきた
  3. 実はヒカル(トキ)は見つかったが、見逃された

恐らくだと思いますが・・・。
意外とな気がします(笑)。

なぜかと言うと ──

ああ、トイレはまだです

by 警官『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

って、刑事として明らかにおかしくないですか?

突入した直後は、割られた窓に注意が向いたのは100歩譲って仕方ないとして、その後くまなく探すよう指示されたのに、同じ部屋にあるトイレを調べてないのは明らかにおかしいです。

この警官、トイレに何かあるのを知っていたから、ワザととぼけたのではないでしょうか

いや、それよりも・・・。

トイレにいることが見つかりそうになるのはクリフハンガー(強い引き)であって、大きな影響はない気がします(苦笑)。

ココア

えっ、そうなの?
めちゃ気になるんだけど…

気にすべき事は他にあります。

考察

大体、なぜ、警察を欺いて病室を出ないといけないのでしょうか?

ケガをしているから止められるでしょうけど、堂々と頼めばいいじゃないですか。
トキが連れ去られるから、河原へ向かってくれ、と。

ココア

あっ!
でも、能力のことを言えないんじゃ…

能力のことを言えない、あるいは能力のことを隠して伝えるのが難しいのであれば、全て話せるシャオ刑事に伝えれば良いのです。

ココア

・・・確かに

なぜ、警察に頼らず、それどころか警察を出し抜くような形で病室を抜け出し、単独河原へ向かったのでしょうか・・・。

この行動に何かあると思うのは、考えすぎでしょうか・・・。

落ち合う時間と場所は、シャオ・リー達も知らないはず
なぜ彼は知ってたんだ。

by チエン弁護士『時光代理人Ⅱ』TVアニメ第8話

チエン弁護士は、なぜそこまで言い切れるのでしょうか

河原を見つけられたら、普通は「なぜ分かったんだ?」と考えますよね。
まるで、シャオ刑事が何も把握していないのを知っているような断言の仕方です

トキが目撃者に会うとき「警察署内だから大丈夫だろう」と全面的に警察を信頼していました。

なのに、今回は ──
警察に見つからないよう病室を出る
トキが連れ去られる河原の位置を、警察ではなくリンにだけ伝える

そして、河原にいたときは勿論。
ダイブ前、リンに背中を押されたときには、ティエンシー(ティエンチェン)に触れられると操られる可能性に気付いていたなかったのに、ヒカルにダイブし河原へ行ったときは、明らかにティエンシー(ティエンチェン)の手を意識していました。

一体全体、この短い時間にトキに何があったのでしょうか?

『時光代理人Ⅱ』は、ここのところ三歩進んで一歩下がる構成。
ラストに強い引きを持って来て、次の話数で少し時間を巻き戻して詳細に描くパターンが続いています。

そこに、まだ私達(視聴者)の知らない情報が隠されているのではないでしょうか・・・。

考察

今回の事象、未来のトキに助けられ、現在のトキにとってはこれからやること

もっと違うことをやって、ワン刑事も助け、ティエンシーも捕まえればいいじゃん!

と思いますよね。

でも、それはできません。
それは、過去改変になってしまいます

未来から来たトキが、現在を変えるのは、実際に起きた事実なので過去改変には当たりません。

でも、実際に自分がその未来からの助ける側になると、行動の一つ一つが実際に行われた行動をトレースしないと過去を変えてしまうことになるのです。

ん?
じゃあ、最初にやったのは過去改変では?と思ってしまいますよね(笑)。

これ実は、タイムパラドックスの一つです。
機会があれば、次話ででも説明したいと思います。

まずは、トキがどのように行動するのか、注目しましょう!

おわりに (『時光代理人Ⅱ』8話とは)

時光代理人Ⅱ -LINK CLICK-

先を読んで座標を残したのはヒカル。
ヒカルの意図に気付きダイブし、トキを助けたのはトキ自身。

トキの能力を知っていないと意味不明な手がかりを残し。
能力あればこれほどありがたいものはないほどの座標(写真)を残す。

互いをよく知り信頼しているコンビだから託せた作戦。

実は、この策、誰だってできます。
シャオ刑事だって、リンだって、12時間おきは長いから6時間おきに写真を撮っておけば、もしものときにお助けできる仕組みの出来上がり(笑)。

そんな面倒なことをしたくなければ、監視カメラ映像を使えば、いつでも好きな時間に介入できる。

ただし、その場合はトキが二人となってしまう弊害あり。
でも、(例えば)前話の市街戦でワン刑事を助けに行く位なら同じ場所に二人出現するわけでもないのだから誤魔化しようもあったはず。

なんて野暮な突っ込みは御法度!(爆)
上記に挙げたのは全て過去改変に当たります

今回のヒカル(トキ)の参戦は、現在で起きたのであって過去を変えたのではありません。
#実はこれ論理矛盾しています。
#なので、こう解釈するしかありません(苦笑)。

ヒカルがトキを守りたい一心で、トキに託した座標。
ヒカルとトキが互いに信じた結果、生まれた策。

だから、トキの相棒はヒカルであって。
リンやシャオ刑事に能力を明かし、どれだけ信頼していても、ダイブの相棒はヒカルしかいないとばかりに、一人で飛び込んだのだ。

(いや実際、誰かとリンクを張っていれば、敵のアジトをもっと早く突き止められたような・・・なんて突っ込んでもいけません(苦笑))

さあ、相手も男同士のバディっぽくなってきました。
男二人組同士の戦い、いや、そこに女二人組が参戦するのか、そこでバチバチするのか。

主役が勝つだろうと分かっていても、油断ならない時光代理人だから、ヒカルの腸くらいははみ出るかもしれない(笑)。

そんな心配をしながら、残り4話。
楽しんで見ていきましょう♪

以上、TVアニメ『時光代理人Ⅱ』第8話の感想&考察レビューでした。
長文にもかかわらず、最後まで読んで頂きありがとうございます。

9話のレビューも書く予定です。
最新情報はTwitter(@toki23_a)にて!

ではでは。

きょうのひとこと目の色で操られてるか判断できなくなってきた(苦笑)

疑問点 まとめ(Q&A一覧)

この章では、疑問点をまとめていきます。

「疑問点まとめ(Q&A一覧)」運用ルール
  • 今話で生まれ解決した疑問は、本文で解説して本章でまとめ
  • 今話で解決しなかった疑問を、疑問1期XX-XX(話数-通し番号)として記録
    ⇒ 本章「疑問点まとめ(Q&A一覧)」でまとめ
  • 答えは、推測ではなくできるだけ作品内で明らかになった事実を記載
    ※推測が入る場合は、断りを入れる
    解決した疑問は、次話で削除
今話で解決した疑問 (クリックすると答えが表示されます)
なぜリンは、トキが連れ去られる場所が分かった? (疑問 2期07-04)

ヒカルから連絡が来たから

未来のトキがこの時間のヒカルにダイブ。自分が連れ去られた河原の位置情報をリンのスマホに送った。

リンがヒカルに折り返し電話しても、出なかったのはなぜ?

ヒカルは病室にスマホを置いて、既に出ていたから (推測)

チエン弁護士とフードの計画とは? (疑問 2期04-05)

兄ティエンチェンに妹ティエンシーの変装をさせ警察署に送り込み、トキを連れ出し、警察にティエンシーを探させる計画

一連の事件の目撃者だと言って妹に扮した兄ティエンチェンを警察に送り込み、トキを指名して面会を希望。トキに会えたら能力を使って警察署から連れ出す。

ティエンシーがトキを拉致したと思わせ、行方知れずの妹を警察に探させるのも計画のうち。

時光代理人Ⅱ 6話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「STORY 06」より引用
ヒカルは、なぜタイミング良く、誰も知らない船着き場に現れた? (疑問 2期07-05)

ヒカルが残していた写真を介して、トキが乗り移っていたから

ヒカルは万が一に備え病室で写真を撮っていた。トキは写真にダイブしてヒカルに乗り移り行動。自分を助けるために河原へ向かった。

時光代理人Ⅱ 7話
『時光代理人Ⅱ』公式HP「SPECIAL プレイバックショット#07」より引用
トキはリンの弟?

ただの幼馴染み

中国では特に親しい人を家族のように呼ぶので、弟と呼んでいると思われる。

トキとリンは年が離れている?

リンの方が年上だが、学年は一緒だと思われる (推測)

1期9話、二人は同じ大学に通い、同時に卒業していたので同学年と思われる。

シャオマーは、なぜトキだけ連れて行こうとしている? (疑問 2期02-04)

チエン弁護士の指示

チエン・ジンとティエンチェンは、トキの能力で過去を書き換えようとしている。

時光代理人Ⅱ 2話
TVアニメ「時光代理人 -LINK CLICK- Ⅱ」 本PVより引用
フードと、写真の女の子との関係は? (疑問 2期04-06)

フードは、ティエンシーの兄ティエンチェン

写真に写っているのは妹ティエンシーと母リウ・ラン。フードはティエンシーの兄ティエンチェン。

時光代理人Ⅱ 3話
時光代理人ed #03 TVアニメ「時光代理人 -LINK CLICK- Ⅱ」より引用
ヒカルは、どうやって病室から抜け出した? (疑問 2期07-03)

警官が割れた窓に気を取られている間に、扉から逃げた

窓を割って外にいる警官に扉を破って突入させ、その間にトイレに隠れたヒカルは、警官が割れた窓に気を取られている間に、扉から逃げた。

今話で新たに発生し、解決しなかった疑問
  • 疑問 2期08-01 ティエンシー(ティエンチェン)に触れられると操られる可能性があると、トキはいつ確信した?
  • 疑問 2期08-02 チエン弁護士はトキの能力で何をしたい?
残っている疑問
  • 疑問 2期01-01 真犯人が言う「能力を奪う」とは?
  • 疑問 2期02-01 能力を奪い取る話を聞いて、なぜヒカルは深刻な顔付きになった?
  • 疑問 2期02-02 フードが、連続殺人犯の真犯人(赤眼)?
  • 疑問 2期03-02 フード女子が渡した写真の意図は?
  • 疑問 2期04-01 フードは、なぜ病棟まで足を運んでスマホを受け取った?
  • 疑問 2期04-02 スマホをフードに渡したのに「紛失」とは?
  • 疑問 2期04-03 シャオマーが言う、フードの為の後始末とは?
  • 疑問 2期04-04 チエン弁護士は、妻を殺した容疑者の自殺に関与している?
  • 疑問 2期05-01 ティエンチェンが出会った新しい友達とは?
  • 疑問 2期05-02 ティエンシーにダイブ中、なぜヒカルとの交信が途切れた?
  • 疑問 2期06-01 ティエンシーにダイブしたトキは、過去通りに行動しているのか?
  • 疑問 2期06-02 父リー・ファン死亡時、母リウ・ランに何が起きた?
  • 疑問 2期06-03 トキは手を叩いてないのに、なぜ写真から出てきた?
  • 疑問 2期07-01 ティエンシーの能力とは?
  • 疑問 2期07-02 トキとワン刑事は、なぜティエンシーの言いなりに?
  • 疑問 2期07-06 ティエンシーは、チエン弁護士と連絡を取ってないのに、なぜぴったり作戦実行できた?

今週の感想ツイート

関連記事

アニメ『時光代理人Ⅱ』第9話のレビューはこちら!

あわせて読みたい
アニメ【時光代理人Ⅱ】9話感想&考察 絶望と憎悪が殺意に出会い狂気は更に加速する…連続殺人犯... 2期 第9話「3つの物語」チエン・ジンの妻は舞台俳優だった。強盗殺人が起きた頃、チエン・ジンは妻と共演者の関係に疑念を抱いていた。妻の死後まもなく、チエン・ジンはリー兄妹に出会う。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメントの通知
受け取る通知
guest

0 COMMENTS
Inline Feedbacks
View all comments
目次