不滅のあなたへ

アニメ【不滅のあなたへ】2期6話感想&考察 フシに関わると死が早まる…これは逃れられない運命か…

不滅のあなたへ シーズン2 6話

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『不滅のあなたへ Season2』 第6話「異端の徒」を鑑賞しました。

本レビューではアニメ感想だけではなく、原作コミック情報も加え、個人的な解釈による解説・考察をしています。

皆さんの理解の助けになり、作品をより楽しんで頂ければ幸いです。

今話の原作

今回アニメ化されたのは、原作コミック8巻#70「幸運のゆくえ」から#72「希望の閃輝」まで

前話に続き、原作3話分がアニメ化。

原作と比べてもカットされたシーンは、ほぼありません。
ですが、目まぐるしい展開なのでテンポが早すぎると感じてしまいますね(涙)。
勿体ない~~。

今話の主なトピック

  • カハクは、なぜフシに告白したのか? 
  • 拒否反応は、冷静に考えると不思議では? 
  • 週刊ボンシェンはワールドワイド!? 
  • サイリーラ大教督は、なぜ老師を生き返らせようとした? 
  • フシは、なぜ老師を生き返らせられなかった? 
  • フシは鉄の牢獄で、なぜ意識を失った? 
  • フシは、どうすれば鉄の牢獄から出られた? 
  • ベネット教の残り半分の仕事とは? 
  • トドはなぜ助かった? 
  • 11万2,049とは?

※矢印は該当箇所へのリンク

ここでは、以下の観点でレビューします。

アニメ各話「感想」

原作コミックを読んで分かった新情報を加味して「解説・考察

私は原作未読です。
アニメ鑑賞後、原作コミックの”アニメ化済み時点まで“を読み、レビューを作成しています。

次話以降のネタバレは「なし」なのでご安心ください。

不滅のあなたへ シーズン2(全20話) 各話リスト
前半クール (1~10話)

話数 ※1 サブタイトル  原作巻数
第1話
転生する愛執 7巻
※2
第2話
鼓動する遺言
第3話
待ち望まれた者
8巻
第4話
視える青年
第5話
聖者の遠征
第6話
本レビュー
異端の徒
第7話 罰とゆるし
9巻
※3

第8話
夢の先
第9話
拡がる意識
第10話 共鳴

※1:リンクは各話レビューへ
※2:7巻#64「視える青年」は第4話「視える青年」でアニメ化
※3:第10話は10巻に少し入ってます

後半クール (11~20話)

最終話レビュー後、追記。それまではこちらからどうぞ。

シーズン1もこちらからどうぞ。

はじめに

あらすじ

カハクのプロポーズに拒否反応を示すフシの体。
先祖・ハヤセの残虐行為を聞き、カハクはショックを受ける。

一夜明け、ボンシェン王子フシはエンタス市に招待されるが、そこにはベネット教が待ち構えていた。

フシに関わると、死が早まる!?
未知の力は恐れ疎まれるのが、世の常、人の常

永遠に続くと思われた旅が、突如終了を告げる。
これが『不滅のあなたへ』の特徴であり宿命!?

フシを捕らえるため、弱みを突くベネット教。
嫌らしいが、これは優しい・・・いや、甘いボンシェン王子とフシには効果的。

二人を捕らえる手段だけでなく。
フシを永遠に捕らえる手段がえげつない。

一体全体どちらが悪魔の所業か・・・

このままだと、やはりフシに関わった人を危険に巻き込んでしまう結果だけが残り、フシは引きこもりに戻ってしまう流れです。

フシはボンシェン王子達から何を得るのでしょうか。

今エピソードも佳境に入ってきました。
では、今話を振り返っていきましょう。

感想&考察レビュー 2期6話「異端の徒」

#70「幸運のゆくえ」

カハクに求婚され戸惑うフシ。フシ自身の意思とは別に、パロナの体はカハクの抱擁に拒否反応を起こしてしまう・・・。

フシには視えている!?

私の妻になって下さい

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

カハクが遂に告白してしまいました(苦笑)。

ホワホワしたこの感じ
きっとオレにもあれが必要なんだと思う

by パロナ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

たんぽぽの綿毛のように描かれる、誰かを想う温かい感情
2期から見られるようになった、フシが近くにいる人の感情を読み取る描写

以前からありましたが、1期は痛みばかりでしたね。

トナリが最期に見せた、フシの記憶に残り続ける事への喜び。(2期2話)
トドがボンシェン王子のことを考えるときの想い。(2期4話)

これは演出上の描写で、見えているのではなく、フシは感じている・・・・・のだと思ってました

ところが、「ホワホワしたこの感じ」と言いながら、それを受け止める・・・・・フシ!

なんと、フシには「ホワホワした感じ」が視えていたのです

勘違いカハク

フシ。
きっと何もかもが初めてでよくわかってないのですね

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ホワホワした感情が視えないカハクは、フシの感情が分かってません
いや、普通の人は視えないのだから、恋は盲目と言うべきか(苦笑)。

カハクの少し強引な行動は、フシは自分の事を好いてくれるに違いないと思い込んでいますね

それもそのはず──

なあカハク。
男同士でも好きになったりするのか?

by パロナ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第4話

カハクに、男同士でも好きになるのかと尋ね。(2期4話)

カハク。
人を好きになるって苦しいことなのか?

by パロナ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

好きになることは苦しいのかと相談され。
挙げ句に──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

その本を読めば、わかるのか?
欲しくてたまらない、惹き付けられて胸が苦しい・・・この気持ちが何なのか

by パロナ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第5話

(この時は、人形に惹かれていると分かったとは言え)カハクの前でこんな表情を見せ。
カハクが与えた小説を読んで──

小説って初めてだけど、結構面白いんだな

by パロナ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

恋愛小説を読んで、(人形への感情を恋愛感情と重ね合わせて)乙女モードになっているフシを見て、自分の気持ちを伝えるなら今しかない!と思ったのも分かります(笑)。

補足

カハクがフシに同行したのは実質2期3話から。

それからわずか3話で告白したので、少し拙速にみえます
が、実際は数ヶ月間、一緒に旅をしていると思われます

フシがパロナになった直後、50里(約200km)を徒歩で移動。(2期3話)
ボンシェン王子と城を出てからもいくつもの村を訪れています。

(原作情報)ウガ城へ行く前に「来月に予定している国外での活動」と言ってます。(2期5話)
明日なら明日、来週なら来週と言うでしょうから、ウラリス王国を出るのに少なくとも1ヶ月近くかかったと言えますね。

カハクがパロナ姿のフシに一目惚れしてから、数ヶ月も一緒に生活を共にしているので、むしろよく我慢した方なのかもしれません(苦笑)。

なにせ、欲しいモノを手に入れる為なら何でもするハヤセの血が流れているのですから・・・。

大体、野営地でパロナの姿でいる必要はありません。
皆、パロナがフシである事を知っているのですから、フシの姿で過ごせば良いのです。

なのに、カハクが決めたパロナの姿でいることが、カハクの告白を待っていると勘違いしたのかもしれないですね(苦笑)。

ああ、罪作りなフシ(笑)。
いや、天然の人たらしなのですフシは(爆)。

拒否反応

何だ、この感じ・・・

そうだ、忘れてた
これは、この体はオレのじゃない

by パロナ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

パロナの体に刻まれた、ハヤセの血族への拒否反応
フシが変身しても姿形を真似ているだけで、中身はフシだと思われていました

ところが、パロナの体がハヤセの血を覚えていた。

観察者は、動物は器とファイ(魂)でできていると言いました。(2期1話)

記憶や感情は魂の方へ。
体の方は、単に器だと思ってました。

が、フシの意思に反してパロナの体が反応するのであれば、何らかの感情が器(体)にも残っているのです

あるいは、魂の一部が器にも染みついているのです

推測

いわゆる「体に染みついている」という感じなのかもしれないですね。

そういや、マーチになると木登りが得意で、パロナになると弓が上手く撃てる。
これも体が覚えている感覚。

これの延長線なのかもしれません

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

となると、前話、フシが人形に惹かれたのは、パロナがマーチを大切に想っていた意識に引っ張られたと言うことですね。(2期5話)

フシが人形に惹かれた理由が分かったと同時に──
魂がなくても、体に染みつくほどパロナはマーチに心を寄せていた証拠。

なんとも言えない気分になりますね・・・。

推測

パロナの拒否反応は理解できます
が、冷静に考えると、少し不思議です

フシは、パロナが殺された瞬間を見ていません。
よって、フシが変身しているパロナは、殺された時のパロナではなくフシと一緒にいた時のパロナです

だから、パロナに変身しても体のどこにも傷はないのです。

何を言いたいのかというと──
フシが変身した時期のパロナは、自分がハヤセに殺されるとは知らないはずなのです

にも関わらず、カハクに拒否反応を示すパロナの体・・・。

考えられるのは──

  1. 姿形はフシが記憶した時の状態だが、記憶か感情の何らかの痕跡は最新情報となる
  2. パロナが、ハヤセに拒否反応を示すのは別の理由

フシが変身している器にも、魂の痕跡か、もしくは感情や記憶の一部が残っているのなら

そうではないのなら、パロナの体が拒否反応を示すのは別の理由()を考えなくてはなりません。

◇◇◇◇◇

2つの可能性が考えられます。
フシ自身に起因する場合と、パロナに起因する場合。

フシ起因

拒否反応がフシに起因するのであれば──

フシは、マーチとパロナを殺したハヤセを元々憎んでいます・・・・・・・・

どれだけハヤセと子孫は別人だと頭で分かっていても、フシの潜在意識が拒否反応を示しているのかもしれません。

パロナ起因

パロナはフシと別れた時点で、既にハヤセを恨んでいます
そうです、ハヤセは大切なマーチを殺した仇だからですね

フシが変身したパロナの体には、マーチが喜ぶかもしれないと可愛い人形に惹かれるほどの感情が残っているのです。

マーチを殺した絶対に許せない相手として、ハヤセへの恨みが体に染みついているのかもしれないですね。

補足

マーチとパロナを殺したハヤセ
フシも最初は、ハヤセの子孫に対して拒絶していました

だけど、ハヤセと子孫は別人であり、何もしていない子孫とは普通に接しようと考えるフシ。

そうして、フシは初代継承者ヒサメを受け入れたのです。(2期1話)

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

それから、160年経過。
フシ自身も、カハクがマーチとパロナを殺した憎き仇だと、すっかり忘れていたのです

カハクとフシ。
カハクが告白などしなければ、二人は良いパートナーでいられたと思うのですが・・・。

いや、まだ結論を出すには早いですね(笑)。
エピソードはまだ続いているのですから。

週刊ボンシェンは国外にも!?

ようこそボンシェン王子、フシ様
あなた方を歓迎致します

by 市長『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

市民に迎えられるボンシェン王子とフシ

(原作情報)原作では、ボンシェン王子宛にエンタス市から招待状が届いているのが描かれています。市長から招待され街へやってきたのです。

よく見ると、集まった人達はフシが描かれた紙を持っています
これは、週刊ボンシェンでフシが「ベストボンニスト賞」を取ったときの紙面ですね!

今週のベストボンニスト賞はフシ!

彼は悪魔ではなく、ノッカーから民を守るために戦い続けてきた聖戦士である
感銘を受けた我らがボン王子は、彼の活動を支援することになった!

by ナレーション『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第4話

原作では、ただの白い紙としか描かれてません。アニメは紙面まで描かれ一目見て分かりますね!

ここは、ボンシェンが王子であるウラリス王国ではありません。

(原作情報)アニメではカットされていますが、原作ではウガ城へ行く前に国外で活動することが説明されています。

でも、週刊ボンシェンを持っている人が・・・。

週刊ボンシェンは、ウラリス王国以外にも届いているグローバルな媒体だったのです!

だとしたら、ボンシェン王子は国外でも有名人で、影響力も大きいでしょう。

そのボンシェン王子がフシを押すのです。
フシを応援する民衆が多いのも分かります。

この辺は、ボンシェン王子のメディア戦略が功を奏しているのでしょう。

それだけに、フシの奇跡の力に尾ひれはひれが付いてしまうのでしょうか(苦笑)。

人の口に戸は立てられぬ

フシ様は、人を生き返らせるって本当ですか!?
ウガの城から帰ってきた教督きょうとく様が、そう仰っていたという話です

by 市民『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ウガの城から帰ってきた教督きょうとくとは──

不滅のあなたへ シーズン2 5話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#5」より引用

フシさん、あなたが神の使いであるなら、どうかそれを証明してほしい

by 私兵『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第5話

城主の娘・アンナを生き返らせたときに、後ろにいた白装束の男でしょう。(2期5話)

ボンシェン王子は、フシが人を生き返らせることができると知られれば大ごとになると考え、城主とアンナには口外しないよう言いました。(2期5話)

あの部屋にいた人達全てに、口止めをしなくてはいけなかったのか。
それとも、人の口に戸は立てられないのか・・・。

いや、あの衣装に教督きょうとくという言い方──

サイリーラはベネット教大教督・・と名乗りました
ウガの城から帰ってきた教督きょうとくとは、ベネット教ではないでしょうか

となると、わざと噂を広めた可能性もありますね

(結果的に)城主の娘を助けたにもかかわらず、フシの力を恐ろしいと思ったのか。
あるいは、教督の報告を信じられなかったのでしょうか・・・。

フシの弱点

ベネット教の作戦通りか偶然か。
フシはボンシェン王子と離れて、一人離れた場所で待機する。

こういう時こそ、別の人に変身するべきだと思いますが(苦笑)。

近寄ってきた教会の女に、こう告げられる──

近々、ボン王子は反フシ派によって捕らえられ、処刑されるでしょう

by 教会の女『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

不死身で、何にでも変身できるフシ。
殺すことは不可能で、捕らえ続ける・・・のは難しい。

でも、フシには弱点が二つあります

一つは、毒。
不死身のフシでも(死にはしないが)毒は有効なので、ハヤセに何度か使われ捕らわれました。

が、それは一時的な拘束に過ぎず、毒の効果が解ければ逃げられる可能性が。
それに、トナリのおかげで毒が効かない体を手に入れました。(2期2話)

もう一つの弱点が、仲間を見捨てられないこと。
いや、仲間どころか、見知らぬ人でも誰かが危険な目に遭うのをフシは見過ごせません

ベネット教は、そこを突いてきたのです──

たとえ逃げても、彼らはいつまでも追い続けます
彼らが本当に捕らえたいのは、あなたです

逆に、あなたが手に入れば、ボン王子達に危機が及ぶことはなくなるでしょう

by 教会の女『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ボン王子達を人質に取って、フシを脅迫する。

フシは、仲間に危害が及ぶことを過剰なまでに嫌がります
逆に、不死身だから殺される心配はなく、どれだけ強固な牢獄でも逃げ出せる自信があるので、捕らえられることを拒みません

一度きりのボン王子の命と、一生続く自分の命
あなたにとって、どちらが大切ですか?

by 教会の女『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

フシに対して、この質問は究極の選択でもなんでもなく
自分が犠牲になる方を選ぶ、解は一択しかないのです

これで、フシを簡単に捕まえられただけではなく、逃げられないように・・・・・・・・・もしたのです

補足

終盤、フシが逃げようとしたのは、ボンシェン王子らが捕らえられ約束が守られてないからです。

ボンシェン王子たちに手出しをしなければ、フシは大人しくしていたでしょう。
少なくともボンシェン王子が亡くなるであろう数十年くらいは(笑)。

嫌らしい手ですが、フシに対しては有効ですね・・・。

ボンシェン王子の弱み

噂によると、あなたには異端容疑が掛かっているようです
あなただけじゃない、あなたのウラリス王国にもです・・・

by エンタス市長『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ベネット教の魔の手は、フシだけでなくボンシェン王子にも・・・

いつも強気なボンシェン王子。
でも、仲間が一人でも危険な目に遭うと大騒ぎ。(2期5話)

ボンシェン王子は、仲間思いの心優しい男。
部下に対してここまで強い思いを持っているのだから、それが家族となればもっと強く思っているのが当然です・・・。

ボンシェン王子は、国や家族、そして国民を見捨てることなどできないのです・・・。

でも、ここまで民とフシの期待に応えてきたボン。
簡単に裏切ることもできません・・・。

そこへ、サイリーラ大教督は、ボンシェン王子を王に推薦するというニンジンを投下・・・・・・・

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

僕を王に!?

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

実に狡猾です
でも、ボンシェン王子にはとても効果的ですね・・・

ボンシェン王子は、王になるためにフシを探す旅に出て。
王に相応しい成果を上げるために、フシと一緒に旅に出た。

最初から、ボンシェン王子はフシを利用するつもりでフシに近づいたのです。

補足

念のため言っておきますが──

ボンシェン王子は悪い人ではありません
フシの人となりを知り、利用していることに罪悪感を感じています。(2期5話)

根は良い人なのです。
純粋に王になりたいと思っているだけですね。

家族が罪に問われてもいいのですか
帰る家も国もなくなりますよ

王になれる場所が消えるのです

by ベネット教大教督・サイリーラ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

恐るべきはベネット教の力。

世界政府でもあるまいし、一国を罪に問えるというのです
いや、どこにでも行使できるのであれば影響力は世界政府に等しいですね

ボンシェン王子がフシの旅に付き合うと言った時、カハクは警告しました──

守護団と共にいると、ベネット教が黙って見ていないと思うのですが

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第4話

そんな警告も無視。

ボンシェン王子は、ベネット教の力を甘く見積もっていたのです。
いや、ベネット教から脅迫されるなんて微塵も予想していなかった様子ですね。

止めなかった王と王女も同様です。

恐らく、そんな姑息な手段は想像すらしていなかったのでしょう。
ウラリス王国は、他国と争わない平和主義者なのかもしれないですね。

カハクは見た

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

そんなこと、フシを愛する者達が許しません!

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

待機命令を出されたカハクが、なぜか街に!(笑)

原作補足

僕らの活動に支障が出ると困る
カハク、お前に接近禁止令を出す

明日からここで待機だ

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

「明日からここで待機」と言うセリフ──
原作では「キャンプ地で待機」と言ってます

フシ達は街を訪れています。
つまり、街を訪れる度に寝泊まりする所を移動しているのではなく、ベースキャンプ地を作って、そこから近隣の街や村を回っていると想像できます。

そのキャンプ地にいるように、ボンシェン王子はカハクに言ったのです。
カハクが街へ行くのを禁止したのです

王子から待機命令を出されても、無視するカハク。
さすが、ハヤセの血を引いているだけあって、フシファーストです!(笑)

あれ?
フシ優先なら、ボンシェン王子ではなくフシの方を見張っていれば・・・。

カハクがいたら、教会の女の言動に騙されなかったでしょう

あ・・・。
もしかして、カハクは待機命令は無視したが、フシへの接近禁止令は律儀に守った!?

いや、カハクの性格からして、ボンシェン王子の命令を気にするタイプではありません(笑)。

恐らく──
あれだけ拒絶されたので、カハクはフシの近くには居づらかったのではないでしょうか

フラれたどころか拒否反応を示され、自分の先祖がフシの大切な人を残虐な方法で殺していたことを知り、少なからずショックを受けた。

カハクは罪悪感を感じて、フシには近づかなかったのではないでしょうか

それでも、フシに危険が及ぶとなれば、相手が誰であろうと向かっていく。

さすが、フシの親衛隊!
いや、守護団ですね!
心強い!

そこへトドの知恵が加わります──

私に、よい考えがあります

by トド『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

さて、トドは何を思いついたのでしょうか。

#71「異端の徒」

フシたち一行は、エンタス市で歓迎を受けるが、フシを悪魔と信じるベネット教の大教督・サイリーラが待ち構えていた。

永遠に苦しめられる

群衆を味方に付けるトド。
なだめようとするボンシェン王子に啖呵を切る──

あなたこそ何をしているのです!
フシさんを売るんですか!?

by トド『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ボンシェン王子に好意を寄せているトド。
そのトドが、ボンシェン王子に逆らってまでフシを助ける急先鋒となる。

トドさん熱いです!

我々は先に死ぬからいいんです
ですが、今ここで異端と認定されたら、フシさんはこの先ずっと苦しむんですよ

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

なんと、トドが気をもんでいるのは、永遠に生きるフシの未来

人は、いずれ死ぬ。
でも、フシは死にたくても死ねない、永遠の命。

異端認定されれば、拒絶された世界で永遠の苦しみを味わい続けることになると言うのです

なんと、高い視座での物の見方。
ボンシェン王子より、ずっと先を見ているのです(笑)。

そうですね!
あなたは、ただ自分の身を守っただけ!

by 『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

痛いところを突かれたボンシェン王子は、トドを突き放す。

だけど、トドがボンシェン王子を大切に想う気持ちは変わらず、ボンシェン王子が捕まるとなると、身を挺して助けようとしたのです

トドは、ボンシェン王子に憧れているからこそ、みっともない選択に落胆したのでしょう。

そしてボンシェン王子も──

トド!トド!
何てことだ・・・

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

兵士がボンシェン王子を捕らえようとしている中、すぐに逃げないといけないのに、トドを置いていけなかったのです・・・

魔女裁判

彼が悪魔の使いならば神に仕えたこの老師を生き返らすことなんてできないでしょう
逆に、フシにもし神の御加護が備わっているならば、その奇跡を目の前で証明してくれるでしょう!

by ベネット教大教督・サイリーラ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

魔女裁判ですね。
誰にも”できないこと”を試させ、教会の正当性を証明する

推測

ウガ城で、城主の娘アンナを生き返らせた報告はサイリーラ大教督も受けているはず。

にも関わらず、これをフシの証明として使ったという事は、信じてなかったということ。

アニメでは分かりにくいですが──
原作では、サイリーラ大教督の顔にはずっと大粒の汗が・・・

フシが、老師を本当に生き返らせてしまうのではないかと気が気でなかったのではないでしょうか

これが噂の真相?
死体を増やしただけじゃないか!

by ベネット教大教督・サイリーラ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

サイリーラ大教督は、フシが人を生き返らせることができないことを確かめ安堵した様子・・・・・・

悪魔の使いだ!

by 領主『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

サイリーラ大教督は、賭けに勝ったのです

一方のフシは、最初から老師を生き返らせれるとは思っておらず、悪魔である事を証明して、さっさと捕まりボンシェン王子達に危害が及ばないようにしたのです。

だけど、その考え甘いですね。

フシが悪魔だと証明されると、フシを担いでいたボンシェン王子と守護団も異端だと見做みなされるのです・・・

不死身のフシが死んだ?

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

あれ・・・?

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ハヌイ老師が生き返ると思っていたボンシェン王子は、拍子抜け(笑)。

フシは生き返らせるどころか、変身すらできなかったのです
いや、正確に言うと、変身はできたが、その体では生命活動ができなかったのです

ボンシェン王子は予想します──

僕の予想はこうだ

フシは生前のハヌイ氏に会っていない
だから彼を生きた人間として捉えられなかった

フシが自分の能力を発揮できるかどうかは、恐らく魂の存在が影響しているのだと思う

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ボンシェン王子の予想によると、フシは生前のハヌイ老師に会っていないので人間と認識できなかった

つまり、老師を、遺体ではなく物体●●として捉えてしまった、ということ
フシは意識のない物に変身してしまったと言うのです

その証拠に、その後、フシは元に戻れず・・・。
観察者の手を借りて・・・・・、ようやく元に戻れました

原作では、老師の体が分解されフシ(少年)に戻ります。
アニメでは一旦球の姿になってから戻ります。まるでリブート(再起動)したみたいですね。面白い描写です!

逆に言うと、(意識がないので)フシ自身では戻れないということ。

ん?
フシは不死身だから死ねないと思ってましたが、これはある意味「死」では?

器として存在していても、意識がなければ生命として活動しているとは言えません。
人間で言うと「脳死」状態ではないでしょうか

フシは、物体に変身することで・・・・・・・・・・死と同じ状態になれるのです

ただ、今回のように、観察者がすぐに状態を戻してしまうでしょうから、本当の意味で死ぬことはできないのですが(苦笑)。

生き返らせることができる条件

では次に、なぜフシはハヌイ老師を生き返らせる事ができなかったのでしょうか?

僕の予想はこうだ

フシは生前のハヌイ師に会っていない
だから彼を生きた人間として捉えられなかった

フシが自分の能力を発揮できるかどうかは、恐らく魂の存在が影響しているのだと思う

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

この世界には、魂と器の二つがあります。(2期1話)

ボンシェン王子の予想だと、フシの力を発揮するには魂の存在が影響。
器に魂が入った状態と入ってない状況では、魂があるなし以外に違いあるというのです

となると、フシは、魂が入った状態で記憶しなければ、その器で活動もできなければ、当然生き返らせることもできない?

ウガ城のアンナのように、死の直前で良いので、魂がある状態を見ておかないと生き返れる体が作れないというのです。

なるほど。
筋は通ってます。

でも、今回のハヌイ老師の状態──

生き返らせたアンナ嬢との違いは、魂だけではない・・・・・・・ですよね・・・

考察

ボンシェン王子以外の予想とは別に、もう一つ考えられます。

当たっているとネタバレになるので、念のため隠しておきます。気にならない方だけどうぞ。

続きを読む

フシが変身すれば、その体のどんなケガでも病気でも治せます

マーチの命を奪った矢傷を負った体に変身しても問題ないのは、変身した瞬間から、フシの再生能力で傷を治すから。

アンナ嬢の病気も変身後フシの再生能力で全快させ、健康な体になったので、魂が戻った後も体調に問題はなかったのです。(2期5話)

アンナが病気とは明言されていません。
ケガの可能性もありますが、外傷が見当たらなかったので病気と解釈しています。

フシの再生能力は自身の傷や病気であれば治せると仮定しましょう

ところが、ハヌイ老師に変身してもフシは動けませんでした。
つまり、ハヌイ老師の体を治すことができなかったのです。

なぜハヌイ老師の体は治せなかったのでしょうか?
フシに治せない病気やケガの類いがあるのでしょうか?

ハヌイ老師の死因が分かれば良いのですが・・・。

病気の種類を考え出すと切りがないので、ここでは、シンプルに考えてみます。

フシは、若返ることができないのではないでしょうか

ずっとその姿でいれば、人間と同じように歳を取りますが、逆に見た時以前の状態になることはできません。

つまり、フシが治せないものとは、老衰

ハヌイ老師が、ケガや病気ではなく、寿命を全うし老衰で死んだとしたら──
フシが変身しても、時間を戻すことはできないので、老衰した体を治すことはできない・・・・・・・・・

だから、ハヌイ老師になっても生命活動ができず仮死状態となった。
例え変身せずに、抜け殻を作り出したとしても、老衰で死んだ体では魂が戻っても生命活動はできない。

結果、生き返らせることはできないのではないでしょうか。

もっとシンプルに考えると──
死後2日経っているので、腐敗が進み、再生にもっと時間がかかるのかもしれません

もしくは病気でもケガでもない、単に腐った状態は戻せないのかもしれません

いずれにせよ──
ここでは、ハヌイ老師を生き返らせることができなかった事よりも、ハヌイ老師の体を動かさせなかった事が問題なのです

ちなみに、この時、ボンシェン王子には、ハヌイ老師の霊は視えていたのでしょうか?

霊が近くにいなければ、ハヌイ老師の体をフシの再生能力で全快させても生き返らない可能性もありますね

まだまだフシが生き返らせることができる条件は謎だらけなのです。

今はひとまず、既に死んでいる人の体を作り出しても生き返らせることはできない、という事実を知っておけば良いでしょう。

#72「希望の閃輝」

ベネット教に捕らえられてしまったフシ達。ボンシェン王子とトドを助けるために、フシは脱出を試みる。

一酸化炭素中毒?酸素不足?

(出口は)ない
鉄の牢獄だ

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

(原作情報)壁はツルツルで登れない状態です。

四方八方を隙間なく鉄で囲われた空間。

なるほど──
フシを殺せないのであれば、捕らえておけば良い。
フシを拘束し続けられないのであれば、逃げられないようにすれば良い。

結果、隙間のない完全な鉄の箱となったのです

不滅のあなたへ シーズン2 5話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#6」より引用

酒爺が言ってた
鉄は炎で溶けるって

オレはあのつなぎ目から放り込まれたんだと思う
だから、あそこを壊せば・・・。

by グーグー(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

グーグーの炎で、鉄を溶かそうとするフシ。
鉄を高熱にすると溶ける事を知っていたのは偉い。

でも、観察者の言うように、グーグーが出す炎で鉄は溶かせない。

それよりも──

なんだ、さっきから変だ・・・

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

火事の現場では、炎で焼かれるより一酸化炭素中毒で亡くなる方が多いと言われています

一酸化炭素とは、ものが不完全燃焼すると発生します。

なので、フシも一酸化炭素中毒かと思いましたが、観察者曰く──

お前の体に必要なものが足りてないのだろう

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

「必要なものが足りてない」とは、この場合だと酸素のことでしょう

完全な密閉空間で、炎を連続で燃やし酸素を消費し続けた。
結果、酸素不足となってしまったのです。

フシは、鉄は熱で溶けることは知っていても、火は酸素を消費し、人間は酸素が必要なことを知らなかったのです

反対に、観察者はなぜ、そのようなことまで知っているのでしょうか・・・。

余談

人間には酸素が必要。
鉄を溶かすには、もっと高温が必要。

観察者は知識として既に知っていた様子
200年もフシと一緒に行動している割には博識ですね。

フシの前にいない時に、どこかで情報収集しているのでしょうか(笑)。

もしくは、この時代よりも先の常識を知っているように感じるのは気のせいでしょうか・・・。

観察者の目的は?

まあ待て
お前が身動き取れないおかげで、外で起きたゴタゴタが収まり人々も安心して過ごせる

お前のせいで起きる争いも死人もいなくなる

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

観察者は一体なにを考えているのでしょう。

フシがグーグーと一緒にいた時、観察者は移動するよう・・・・・・促しました。
フシに、もっと刺激を受けさせるためですね

ところが、今回は慌てて出て行かなくても良いと言う

まるで一波乱起こせば問題なし?
いや、フシが一通り学習したから、もう十分!?

フシが、同じ状態が続くこと・・・・・・・・・を好ましく思ってないのでしょうか?

今すぐ外へ出て、ボンシェン王子とトドを助けるために、ベネット教と戦った方がより刺激を受けると思うのですが・・・。

ボンシェン王子たちを記憶するほど交流できたので、このメンツはもう用済み。
だから──

彼らが死んだから何だというのだ

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

なんて発言が出てくるのでしょうか・・・。

相変わらず、観察者の目的と立ち位置が読めないですね(苦笑)。

生きてる途中

生きてる途中!
何かしてる途中!

人は皆、何かに納得して、少しでも、笑顔を遺して死ななきゃダメなんだ!

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

そう、トナリみたいに!

by トナリ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

フシは、これまで人が死ぬことを恐れていました。

だけど、自分とは違い、人は必ず死ぬ

だからこそ、生きてきたことの何かに納得して死ななきゃダメだと。
決して、途中で終わってはならないと。

ましてや、人にその命を奪われてはならない、と。

フシは、人の死を受け入れるようになったのです
だけど、それは真っ当に生きた上での死

他人によって命を奪われるのは断固許せないのです

脱出方法

溶かした鉄・・・
ほう、なんてことだ

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

サイリーラ大教督は、フシを鉄の牢獄に閉じ込めただけでは満足せず、身動きすら封じ込める手を打ってきました

フシの体を鉄で固める

なかなかエグい方法ですね(苦笑)。
ベネット教は、フシを悪魔と言ってますが、私にはベネット教の方が悪魔の所業をしているように見えます・・・

さて、フシはこうなる前に逃げ出せなかったのでしょうか?

推測

幾つか手段は思いつきますね。

  1. フクロウになって、天井が開いた瞬間逃げ出す
  2. オニグマになって鉄の牢獄を破壊する
  3. 鉄の牢獄を爆破する

フクロウになって、天井が開いた瞬間逃げ出す

これは、結果論ですね。

溶かした鉄を入れるため、天井が開くと分かっていれば待機できたでしょう。
天井が開くと分かってない状況では、少しでも早く出たかったフシにとっては思いつかない方法ですね。

唯一想定できるとすれば、外との連絡、もしくは観察者との連係・・・・・・・ですね

観察者はどこにでも出没できそうな感じです。
観察者が協力してくれれば、このタイミングを見つけることができたのです。

オニグマになって鉄の牢獄を破壊する

フシが変身できる中で、一番の巨体で、かつ力を持っているのはオニグマです。
オニグマに変身すれば、鉄の牢獄を破壊できたのではないでしょうか

とは言え、後に鉄の牢獄は地中に埋められていることが判明。
鉄の牢獄の外側が地中であれば、たとえオニグマといえど破壊できないかも。

ただ、天井の入口は違いますね。

溶かした鉄を流し込む前、入口は開かれました・・・・・・・・・
入口は溶接されていたのではなく、鉄の蓋が置かれていただけだったのです。

ならば、オニグマになって、入口の部分を力一杯押せば開いた可能性は十分にありますね

ある程度の隙間があれば、あとはフクロウのリガードになって外へ出れば良いのです。

少しの隙間しか開かなかったとしても、天井までの足場を作って、モグラになって出れば良いのです。

鉄の牢獄を爆破する

オニグマでも破壊できなかった場合、フシは一度死んでしまうかもしれませんが・・・。

火薬を使って鉄の牢獄を爆破するという方法が採れますね

火薬矢、できれば火薬だけを大量に作り出して、鉄の牢獄を一杯にする。
あとは、グーグーの炎で点火すれば、大爆発が起きます。

火薬の力は馬鹿にできません。
鉄の牢獄といえど破壊できたのではないでしょうか。

特に天井の入口辺りが弱そうなので、天井を突き破れたかもしれないですね。

半分!?

サイリーラ:皆さん、ついにフシを閉じ込めることに成功しました
上級僧:
ご苦労様、これで我々の仕事の半分が片付きましたな

by ベネット教『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

フシを閉じ込めたと喜ぶサイリーラ大教督たち

私は最初、ベネット教はフシを捕らえ、フシの力を自分たちの為に悪用するつもりなのだと思ってました。

ベネット教は、フシを捕らえてから一切フシと交渉をしていません
それに、宣告もせずに溶かした鉄を流し込んだのは、フシと交渉する気がない証拠

フシを誘い出す方法。
周囲を黙らせる手際。
隙間のない鉄の檻に、流し込む鉄の準備の手際の良さ。

フシ一人を誘い出し、封印する方法を入念に考え、準備してきた証し。
ベネット教の本気度が伺えます。

では、ここまで完全にフシを封印しておいて、まだ「半分」とはどういう意味なのでしょうか?

推測

当たっているとネタバレになるので、念のため隠しておきます。気にならない方だけどうぞ。

続きを読む

ベネット教は、フシを鉄の中に閉じ込めました。
フシが不死身であれば、鉄の中で生きているかもしれません。

でも、フシが自由に動けず、人々の前に出られなければ、いないのと同じ

実質、フシを人々の前から消したと言えるのです
物理的な存在を消したとも言えますね。

では、次にベネット教がやることは──
人々の心の中からフシを消し去ることではないでしょうか

余談

鉄の牢獄に、溶かした鉄を一気に流し込むための巨大な窯
それを自在に倒すクレーンのような装置

フシを閉じ込めるためだけになんという大がかりな装置。

ボンシェン王子とトドを捕らえている檻も、宙吊りです。

これだけのことができるベネット教が恐ろしいですね・・・。

幸運

あれ・・・私、死んだはずじゃ

by トド『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

一人だと思ったのか、自分の事を思わず「私」と言うアイリスことトド。

兵士にお腹を刺されたトドが、治療も何もしてないのに生きていた

アニメ鑑賞時、なぜトドが死ななかったのか不思議でした。
原作を読んでスッキリ!

原作補足

アニメでは、トドのお腹から、刺繍と布と糸の芯が出てきます。

原作では、糸が巻かれていた芯に剣が刺さった跡が・・・。
木でできた芯が、トドを剣から守ったのです

アニメでもコマ送りして観ると、芯に剣が刺さった穴が開いています!

トドは、刺繍をしていたから助かった。
ボンシェン王子に内緒で刺繍をしていたから、お腹に刺繍一式を隠していた。

つまり、ボンシェン王子に自分がアイリスである事を名乗らない。
口にしなかったから幸せは逃げなかったのです。

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

ああ、幸運です

by トド『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

姿は見えずとも、声で互いの無事を知る。
この状況、まるでベストセラー小説「愛は仮想に生きる」のようですね(笑)。(2期5話)

不死身のフシを封印

皆さん、ご安心下さい
不死身の悪魔フシは我々が封印しました

by ベネット教大教督・サイリーラ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

鉄の牢獄は、地中に埋めたままにするのかと思われましたが、なんと地上に掘り出すとは・・・。

完全に見世物ですね(笑)。

恐らく、例え不死身のフシと言えども、これでは助からないと市民を諦めさせるためでしょう

考えてみれば、溶かした鉄を流し込むなら、あれほど大きな鉄の牢獄にする必要はありません。

人一人が入るスペースで良かったのです。
その方が、地上に出すのにももっと簡単にできたでしょう。

でも、これだけの大きさ。
支持者にフシを諦めさせるのに、圧倒的な威圧感と効果を発揮するのです

ただ、肝心なことを忘れているような・・・。

ノッカーの存在です

ノッカーはフシを狙ってきます。
フシがいなくなっても、ノッカーがいなくなるとは限りません。

それに今回は、フシを殺したのではなく封印しただけ。
フシを封印しただけではノッカーの出現し続けるでしょう。
そして、ノッカーはフシの所へ目指すでしょう。

むしろ、ノッカーをこの町に呼び込む危険性さえあるのです。

まさか、あの重い鉄の塊をどこかへ運ぶつもりなのでしょうか・・・。

11万2,049

肉が焼かれているそばから体は再生している
どちらが先かな、お前の体が消えるのと、この鉄が固まるのと・・・

お前がどれだけ耐えられるか数えてやる
1、2、3・・・

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

溶かした鉄を流し込まれたフシ。

フシの肉は一瞬で焼きただれ、骨まで焼き尽くされる。
でも、すぐに再生し、また焼かれてしまう。

観察者が楽観しているのは、フシがこの程度では死なないと思っているのか?

フシは物理的に体が消えても、何かが残るのか。
それとも、溶けた鉄に溶け込むだけで、溶けた鉄の中で原子レベルで存在しているのか・・・。

現に──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

11万2,049

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

フシは生きていたのです。
いや、復活したのです・・・。

11万2,049。
1秒単位でカウントしているのかは分かりません。

が、仮に1秒間隔で数えていたとしましょう。

11万2,049秒とは──

112,049秒 ÷ 60秒 = 1,867.48分
1,867.48分 ÷ 60分 = 31.125時間

フシは、約31時間後、1日と5時間後に目覚めたのです

31時間って、意外と早いなと感じました(笑)。
『不滅のあなたへ』なら、この状態で数日、数ヶ月とか経ってしまうのでは?と恐れてました(苦笑)。

これだけ短いと、逆に気になりますね・・・。

溶かした鉄が流し込まれてから31時間が経過。
それまでの時間を考えると、この街へ来てから1.5日程度でしょうか。

フシは160年間、2日より長い期間、同じ街に留まらないようにしていました
3日目の朝には、別の場所に移動していたのです。(2期2話)

さてさて、これは偶然でしょうか、(作者の)意図的でしょうか(笑)。

ただ、フシはまだ鉄の中。
体の周囲を鉄で固められ、下手すれば、体の中まで鉄で固められた状態。

この状態から、フシは脱出できるのでしょうか。
それとも、カハクら守護団がフシを救い出すのでしょうか。

そして、ボンシェン王子とトドも無事に檻を出ることができるのでしょうか・・・。

おわりに (『不滅のあなたへ Season2』6話とは)

フシに関わると、死が早まる!?
今章でも発動してしまいました、この法則。

ここのところ平穏だっただけに、余計にショックな旅の終わり。
これはもう逃れられない運命か、作品の特徴か(笑)。

でも、正直、ベネット教がここまで本気だとは思いませんでした(汗)。
てっきり、フシを捕らえて利用するつもりだと。

フシの弱み突くベネット教
フシだけでなく、ボンシェン王子の弱みも突くベネット教。
どこまでも姑息ですが、戦わずして勝つ、小狡いですが賢いやり方です。

前エピソード、前々エピソード共に、ラストはノッカー襲来。
今エピソードはまだノッカーの本格参戦はありませんが、佳境に入った感じです。

そのせいか、情報量盛り沢山!
結果、レビューのボリュームも1万8,000文字超!

おかげでUPするのが日曜になってしまいました・・・。
つまり次話放送日当日です。

完全に自転車操業ですが、ごゆるりとお付き合い下さい(苦笑)。

以上、TVアニメ『不滅のあなたへ Season2』第6話の感想&考察レビューでした。
超長文にもかかわらず、最後まで読んで頂きありがとうございます。

7話のレビューも書いてます。
良かったらご覧ください。

ではでは。

きょうのひとこと

あんな鉄の塊をよく地中から取り出したな・・・

今週の感想ツイート

関連記事

アニメ『不滅のあなたへ Season2』第7話のレビューはこちら。
不滅のあなたへ シーズン2 7話
アニメ【不滅のあなたへ】2期7話感想&考察 蒔いた種は刈らねばならぬ 漢ボンシェンここにあり!2022年秋TVアニメ『不滅のあなたへ シーズン2』第7話「罰とゆるし」感想&解説(原作補足)&考察レビュー。(次話以降のネタバレなし!) 身代金3人分とは誰の分?なぜ汚い金?ボンシェン王子はなぜ簡単に自分の力を明かした?ボンはなぜ王になりたかった?フシはなぜ再生と眠りを繰り返した?フシはどうやって鉄の檻から脱出した?なぜ檻は釣り合わされていた?ボンの罪は?ボンがフシに伝え忘れていたこととは?ボンはなぜ処刑されるような回答をした?...
コメントの通知
受け取る通知
guest

0 COMMENTS
Inline Feedbacks
View all comments