不滅のあなたへ

アニメ【不滅のあなたへ】2期8話感想&考察 フシの能力総動員 大観衆を手玉に取った手段とは…

不滅のあなたへ シーズン2 8話

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『不滅のあなたへ Season2』 第8話「夢の先」を鑑賞しました。

本レビューではアニメ感想だけではなく、原作コミック情報も加え、個人的な解釈による解説・考察をしています。

皆さんの理解の助けになり、作品をより楽しんで頂ければ幸いです。

今話の原作

今回アニメ化されたのは、原作コミック9巻#76「夢の先」から#78「剥がされたとばり」の3話分
。(正確には#76「夢の先」の冒頭3ページは前話でアニメ化)

少しテンポ早い気がしますが、カットされたシーンは殆どなく原作に忠実です。
原作からして、展開が早いのです。

今話の主なトピック

  • 原) ボンシェン王子が捕らえられている間、ウラリス王国は何をしていた? 
  • フシは水を再現できなかったのでは!? 
  • ボンシェン王子が言う、最高の結果とは? 
  • ボンシェンは、なぜ刺繍を確認した? 
  • 二人はなぜ少年チャボの面倒を見る? 
  • ボンシェン王子の褒美とは? 
  • 「喋れるようになれ」とは? 
  • ノッカーの正体は? 
  • ノッカーの目的は? 
  • 観察者の目的が見えてきた!? 
  • ベネット教本山を狙うのが、わざととは? 

※矢印は該当箇所へのリンク

ここでは、以下の観点でレビューします。

アニメ各話「感想」

原作コミックを読んで分かった新情報を加味して「解説・考察

私は原作未読です。
アニメ鑑賞後、原作コミックの”アニメ化済み時点まで“を読み、レビューを作成しています。

次話以降のネタバレは「なし」なのでご安心ください。

不滅のあなたへ シーズン2(全20話) 各話リスト
前半クール (1~10話)

話数 ※1 サブタイトル  原作巻数
第1話
転生する愛執 7巻
※2
第2話
鼓動する遺言
第3話
待ち望まれた者
8巻
第4話
視える青年
第5話
聖者の遠征
第6話
異端の徒
第7話 罰とゆるし
9巻
※3

第8話
本レビュー
夢の先
第9話 拡がる意識
第10話 共鳴

※1:リンクは各話レビューへ
※2:7巻#64「視える青年」は第4話「視える青年」でアニメ化
※3:第10話は10巻に少し入ってます

後半クール (11~20話)

最終話レビュー後、追記。それまではこちらからどうぞ。

シーズン1もこちらからどうぞ。

はじめに

あらすじ

ベネット教により、フシは悪魔の使いと認定され、ボンシェン王子は異端者として処刑された・・・。

一方、フシが異端認定され、カハクは守護団を解体しなくてはならないと落ち込み、左腕のノッカーを始末しようとするが・・・。

敵をあざむくには、まず味方から!?

ベネット教の思惑に乗り、覚悟して受け入れた処刑台。

ボンシェン王子は、フシを騙したのではなく気遣った。
フシは、ボンシェン王子を置き去りにしたのではなく考え続けていた。

死ぬ気だったからこそあざむけた。
必死だったからこそ辿り着けた。

ギリギリの対処が、最高のタイミング。
フシが狙ってやったのであれば・・・コンフィデンスマン!?(笑)

フシの能力を総動員して助ける展開がカタルシス。
トナリの毒研究をああいう形で役立てるとは・・・お見事!

この手の展開をもっと見たいですが、『不滅のあなたへ』は例え主人公の仲間であっても、どれだけ正義の人でも(いつか)死んでしまうだけに、悩ましいですね・・・。

まあ、ひとまずボンが生きてて良かった!
今日(今週)のところは、喜びましょう♪

では、今話を振り返っていきましょう。

感想&考察レビュー 2期8話「夢の先」

#76「夢の先」

大観衆が見守る中、処刑台のボンシェン王子めがけてギロチンの刃が落とされた。程なくして王子の死の知らせが各地へ届き、ウラリス王国は悲しみに包まれた。

原) ベネット教との交渉および解放軍結成

何!?
ボンが死んだ!?

by 国王『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェン王子の処刑執行の知らせを受け、ショックを受けるウラリス王国
では、そもそもボンシェン王子が捕らえられている間、ウラリス王国は何をしていたのでしょうか?

3人分の身代金を出した云々の話はありましたが、それ以降は指をくわえて見ていただけなのでしょうか?

その身代金も、実はウラリス王国ではなく守護団とウガ城主が用意しています。詳しくは前話レビューをご覧下さい。

そんなことはありません。
ウラリス王国はすぐさま行動していました。
本編で描かれていないだけです。

では、私は何を根拠に断言しているのかと言うと──
原作#73「愚者の秤」と#74「肉の意志」の間に記載されているアーカイブを裏付けにしています

その一部を抜粋します──

5月14日 ポコア姫の伝書鳩により、国王のもとへボン王子逮捕の報が届く
5月15日 ウラリス国内のベネット教支部に本山への交渉を要求するも決裂
同日 国王自ら再度交渉に当たるため近衛兵及び騎馬兵総勢3000を従えウラリスを出発

- 中略 -

5月20日 武力によるボン王子解放を目指し、イルサリタ国内の親フシ派を守護団がまとめ、解放軍を結成
5月22日 解放軍による進軍が開始されるが、ベネット教護衛部隊との衝突が多数の負傷者を生み、一進一退の膠着状態に

by ウラリス王国執事室録『不滅のあなたへ』原作コミック8巻

他にも動きがあるので、気になる方は原作をご覧下さい。

国王は、ボン王子の逮捕の報を受けた翌日には、兵3000を従えベネット教に圧力をかけていたのです

ボンシェン王子の訃報を受けたトルタとポコアのワンシーン。
トルタが軍の指揮をしているらしき様子が描かれていました。

まさに、ボンシェン王子を救うために、戦っていたのではないでしょうか

一方、守護団も黙ってはいなかったようです──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

5月20日 武力によるボン王子解放を目指し、イルサリタ国内の親フシ派を守護団がまとめ、解放軍を結成

by ウラリス王国執事室録『不滅のあなたへ』原作コミック8巻

イルサリタ国とは、ボンシェン王子が捕らえられたエンタス市、城主の娘アンナを助けたウガを有する国ですね。

守護団は、フシ、ボン王子、トドが捕らえられたその国で、親フシ派をまとめ、解放軍を結成していたのです

5月22日 解放軍による進軍が開始されるが、ベネット教護衛部隊との衝突が多数の負傷者を生み、一進一退の膠着状態に

by ウラリス王国執事室録『不滅のあなたへ』原作コミック8巻

だけど、ベネット教護衛部隊に進軍を阻まれていたのです。

ボンシェン王子は、フシを支持すれば祖国に異端容疑がかけられ迷惑がかかると一時ベネット教に屈しました。(2期6話)

まあ、王になれると下心もあったように見えますが(苦笑)。

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

家族が罪に問われてもいいのですか
帰る家も国もなくなりますよ

王になれる場所が消えるのです

by ベネット教大教督・サイリーラ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第6話

ボンシェン王子の言動からは、ウラリス王国は事なかれ主義のとにかく平和を愛する国だと思ってました

が、実は、王子を助けるために兵を起こし、死傷者をいとわずベネット教へ挑んでいく芯のある国だったのです

補足

では、なぜこういった動きが本編では描かれなかったのでしょうか

アニメだけではなく、原作でも本編では描かれてません。あくまで原作の特典として補足されていただけです。

それは本作では描くべき内容ではないからですね。

本エピソードで描こうとしたのは、あくまでボンシェン王子の生き様
そこに焦点を絞って描いたのではないでしょうか。

生きていたボン

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

トルタ:兄さん!?
ポルタ:あにあに!!
国王:ボン!!

by 『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

処刑台のギロチンは落とされ、首が切り落とされたボンシェン王子の姿もそこにあった。
実際、家族や世間はボンシェン王子が死んだと思っていた。

なのに、ボンシェン王子は生きていて、こうして家族に再会できた・・・。

死んだと思っていたボンシェン王子が生きている!?
喜び抱きつく弟妹!

いいシーンですね~~!

フシ
君は何をやったんだ?

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

大観衆の目の前で、処刑台に固定されたボンシェン王子。
ギロチンの刃が下りてきたのに、誰にも気付かれず、当の本人すら何があった分からない救出劇。

フシは、一体全体どんなマジックを使ったのか?
ボンシェン王子でなくても聞きたい!

トナリの日記

不滅のあなたへ シーズン2 2話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#2」より引用

トナリの日記に手がかりはないでしょうか
こういう時に役に立つ何らかの知識が

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ここで言うトナリの日記とは、原本・・のことですね
原作では、カハクは具体的に示しています──

トナリの日記の原本には、書籍版には無い記述があります

by カハク『不滅のあなたへ』原作コミック8巻

補足

トナリの日記の「書籍版」とは、トナリの日記を元にしたフシ伝説が語られた書籍

フシがボンシェン王子に捕らえられ、ウラリス王国で食事をした際、話題になりましたね。(2期3話)

トナリの日記の書籍版は、トナリの日記をそのまま書籍にしたのではなかったのです

そりゃあ、そうですよね(笑)。

日記はあくまで日記。
トナリは毎日の出来事や思ったことを書いていたのです。

トナリは、あらゆる耐性をつけるため毒の研究をしていました。
自然と日記に毒や薬の情報も記録していたのでしょう。

日記だけでなく、メモやアイデア帳としても使っていたのです

トナリの日記を書籍化する際──
毒の情報まで記載すると、毒の製法をばら撒いてしまう・・・・・・・・・・・・・ことになります(笑)

その辺を配慮して書籍版では削除したのでしょう。
カハクは、そこに目を付けたのです。

トナリを毒耐性の体だけでなく、貴重な情報源として活躍させる。
使い方が巧い!

最強の眠り薬

できました
最強の眠り薬です

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

「眠り薬」と言えば・・・ハヤセ!
薬を使うのは守護団に脈々と受け継がれた得意技だと思っていたのですが・・・。

その守護団が、トナリを薬で捕らえられなかったのは既に実証済み。(2期2話)
薬に関しては、守護団よりトナリの方が知識が上なのです

ただ、フシがトナリに変身しても、得られるのは毒耐性・・・のみ

補足

「最強の眠り薬」を作った際、カハクがマスクをしていたのは、自身が眠らないようにするためですね

トナリに変身したフシが平気だったのは、既にトナリには耐性がある・・・・・ということ

毒の製法は分からないし、トナリの体に耐性があるからといってフシの能力で作り出せるわけではありません

そこで、トナリ日記の原本の記述を参考に「最強の眠り薬」を作った。
それを、フシが作れるよう──

それはとんでもなく嫌な味がした
だからすぐに再現することができた

by トナリ(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

飲んで・・・毒の刺激を受けたのです。

さて、テンポ良くサラッと描かれているので気付きにくいですが、フシは前話で得た力で最強の眠り薬を再現しています。

フシはこれまで液体”だけ”を再現することはできませんでした。(2期4話)
前話で、溶けた鉄という、とんでもなく高熱の”液体”を全身に浴びたことにより、液体も再現できるようになったのです。(2期7話)

補足

フシは刺激を受ければ、それを再現できます。
これまで美味いと感じた食べ物も再現してきました。

前話では、熱い刺激を受け溶けた鉄を再現。
今回は、「嫌な味」を体験することで再現。

つまり「美味い」だけでなく「熱い」「不味い」という刺激でも再現できるのです

フシは、これまで液体”だけ”を再現できなかったのは、単に液体から刺激を受けなかったからなのかもしれないですね

前話の経験で、刺激を受ければ液体でも再現できる事をフシは知りました

だから、「最強の眠り薬」も刺激さえ受ければ再現できる。
そこで、飲むことで刺激を受けられるのか試したのでしょう。

美味い飲み物、不味い飲み物、刺激のある液体を飲んでいれば、もっと前から液体を再現できたのかも。

あ、熱湯なんて刺激を受けてすぐに再現できそうです・・・。
そんな姿、見たくはないですが(苦笑)。

散布

あとはリガードになってばらまくだけ

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

フシは「強力な眠り薬」を再現できるようになり、それを処刑台および大観衆に向けてばら撒いたのです

でも、少し不思議ですね。

処刑場は一面きりで覆われていました。
フシが再現したのは液体の「最強の眠り薬」、どうやって霧状にしたのでしょうか?

これは、前話ラストをよく見ると答えが分かります(笑)。

奥で見ていた領主が、手をかざし、直後にサイリーラが──

雨か・・、始めよう

by サイリーラ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

処刑の時、街は晴天でした。
なのに、違和感のあるサイリーラの「雨」という言葉

そうです。
フシはリガードになって、液状の「最強の眠り薬」をばら撒いたのです。
それが人々には雨が降ってきたと勘違いさせた。

揮発性の高い「眠り薬」なのでしょう。
ばら撒かれた薬は、すぐに気化し、それで周囲が霧状となったのです──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

何が起きたのだ・・・

by サイリーラ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

前話ラスト、「雨か」という何てことないセリフが、実はフシの作戦の伏線だったのです!

鉄を作り出しギロチンを止める

ギリギリのタイミングだった

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

フシはリガードからトナリに変身。

補足

なぜトナリに変身したのかお分かりですか?

という、質問をすると気付きますよね(笑)。

フシがばら撒いたのは「強力な眠り薬」。
トナリ以外に変身すると、フシ自身も眠ってしまうのです(爆)

他の人も近づくと眠ってしまうので手伝うことはできない・・・。

フシは一人で、それもトナリの姿で、ボンシェン王子を担いでいったことになりますね。

フシさん、お疲れ様でした!

ギロチンは既に落とされていました。
その刃を止めなくてはならない。

フシは、溶けた鉄を生成して、その面でギロチンを受ける

溶けた鉄がすぐに固まればギロチンを受け止められたかもしれません。
ですが、溶けた鉄であれば防げないような・・・。

もしかすると、熱を出してギロチンの刃を溶かしたのかもしれないですね。

いずれにせよ、ボンシェン王子の首に到達する直前でギロチンを止めたフシ。
絵になるシーンです!

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

(原作情報)原作は、1ページぶち抜きの迫力ある絵になっています。最高!

ギリギリが最高のタイミング

こんな風にしか連れてこられなかったけど、許してくれるか、ボン?

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

フシはこのタイミングを狙ったわけではなくギリギリだったと言ってます。
でも、実際には、これが最高のタイミングだったのです

フシがトドとチャボを助けた時、ボンシェン王子は一人残ると言いました(2期7話)──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

今、僕が死んでしまったら、奴らにとって腑に落ちない結果となる
そうなれば、満足するまで異端狩りを続けるだろう

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第7話

あの時、ボンシェン王子まで死んでしまったら、悪魔が来た事は説明できず不可解な死に。

そうなれば、ベネット教はフシを支持した罪を追及するために他の人を狙うでしょう。

この時点でボンシェン王子は、騒ぎを収めるには誰かが処刑されなければ終わらない、と悟っていたのです。(2期7話)

つまり、ボンシェン王子は死にたかったのではありません。
ウラリス王国や家族、家来を守るために、処刑されるしかないと判断したのです。

それならば、ボンシェン王子が処刑された形を取れれば良い

ベネット教の異端裁判を経て、死刑の判決が下り処刑される。
その形で死ねば問題ないのです。

だから──

何を言う、フシ
少なくとも、僕にとってはそれが最も幸せな結果だ

たとえ、王になるよりも

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

今回、ボンシェン王子が処刑を受け入れたのは、国、家族、家来、国民を守るため
フシの偽装により、ボンシェン王子自身の死は免れ、それでいて、世間的には処刑されたことなった

ボンシェン王子は目的を達成し、かつ、命も救われたのです

確かにこれ以上の成果はないですね。

推測

ボンシェン王子は、王になりたかったが、なぜ王になりたいのか明確な理由はありませんでした。(2期7話)

だけど、目の前のチャボを助けたいと必死にサイリーラに抗議。

サイリーラは執拗にフシを支持する者を排除しようとしていると知り、祖国の皆を守りたくなった・・・。

ボンシェン王子は、王になるなれない関係なく、祖国や家族、国民を守りたいと思った

ボンシェン王子が皆を愛しているのは、これまで描かれたとおり。(2期5話)
以前から、ボンシェン王子は周囲の人々を愛していたのです。

気付いてないだけで、自然と皆を守る行動を取っていたのです。

それは、王にならなくても実現できるし、実際、今回処刑を受け入れることで皆を守ったのです。

つまり、ボンシェン王子は王になりたかったのではなく、皆を守りたかったのですね

皆を守るのに、一番力がふるえるのは王。
だから、自覚なく王を目指していたのかもしれません(笑)。

で、今回は、国や愛する人々を守ることができた。
王でなくても実現できた。

これがボンシェン王子の言う──

僕が今日ほど、王でなかったことが嬉しかった日はない
助けてくれてありがとう、フシ

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

王でなくても、王になることよりも、嬉しかったのではないでしょうか

そして、絶妙のタイミングでベネット教、領主、大観衆をまるでマジックのように騙すことができたのは、フシがいたおかげ

紛れもなく、フシがボンシェン王子を救ったのです

補足

ボンシェン王子の家族や周囲は、ボンが生きていたことを喜びながら、表向き死んだことにして、隠れて生きるのに皆賛成しているようです。

それもこれも、皆、ボンシェン王子が処刑されたことで、全て丸く収まったことを理解しているからですね

ベネット教に王子を処刑され、国民の怒りも収まらないでしょうし、何より国外からヘタレの烙印が押されそう(苦笑)。

それでも、ボンシェン王子を死んだことにするのは、ボンシェン王子が決めたことであり、そもそもこのような騒動になったのも、ボン自らがフシを支持すると言い出したことが火種なのです。

王子としてのボンシェンは死んだからと言って、王族とボンシェン王子の接触がなくなるわけではありません。

人里離れた場所で密かに隠れて住むのではなく、男爵として王族とは交流を続ける。

上手い落とし所ですね。

#77「仮想と現」

別人として生きる道を得たボンシェンは、トドとチャボに再会する。

注目浴びる3人

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

ポコア:ダイエットのひけちゅは、にゃんにも食べにゃいことにゃにぇ
アイリス:そうそう
リーン:そんな辛いことできないよ

by 『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

でました、激やせしたトド改めアイリス!
やはり、痩せたら超絶可愛いですね。

確かに、トドと同一人物には見えません(笑)。

男共の注目を集める、美少女3人。
でも、視聴者である我々は知っています。

一人は、中身少年です(笑)。
一人は、ついこないだまで、男装していたふくよかな椅子係でした(苦笑)。
最初から最後まで女子だったのは、ポコア様のみですね。

でも、アイリスの刺繍を見て、「今度教えて」と言うフシは、今度はリーンの体に引っ張られているのでしょうか(笑)。

まあ、そんなことは関係なく、男共は盛り上がっていますし、確かに3人揃うと華やかですね♪

類は友を呼ぶと言うか、まるで(外見が)似たもの同士が集まっているように見えますが、勘違いしてはいけませんよ(笑)。

2期5話で、街で自由時間を得たとき。
一緒に行動したのも、この3人。
注意:ポコア様は樽の中でした(笑)

この時、アイリスは、小太りの男装トド。
フシは、パロナの姿でした。

3人は、見た目など関係なく、仲良くなっていたのです。

この時に紹介された恋愛小説「愛は仮想に生きる」。(2期5話)
実は、見た目に左右されてないのは、彼女たちなのかもしれないですね♪

手がかりを探す

あれ、見せてくれよ
前、糸で作ってたやつがあるんだろ?

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

さすが、ボンシェン王子とトド。
他の誰も気付かない程変化をしても、お互いはすぐに気付く(笑)

まあ、むしろ二人の正体に気付かない方が不思議ですが(爆)。

さて、ハルマキ男爵(笑)。
なぜ急に、アイリスに刺繍を見せてくれと言い出したのでしょうか?

ずっと近くにいたとは言え、間には板があり面と向かって会えたのは久しぶりです。
他に話題もあったでしょうに。

だからアイリスは少年チャボの話をしたのでしょう。
#いや、照れ隠しかも(笑)

これは勿論、激やせしたトドを見て、ボンシェン王子が昔恋した少女を思い出したからですね

ベネット教に捕らえられていた時、夕日に写るトドの影を見ました。(2期7話)

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

トドが女性、それも金髪の女子
懐に糸を入れていて──

あの・・・王子は何の花が好きなんです

他に好きな物はありますか?
花以外でも

by トド『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェン王子にこのような質問をすれば、何かを作っていると気付くのも当然
となると、昔恋をした少女を思い出し、繋げてしまうのも無理はない

だけど、確信はないし、辻褄が合わないこともある。
ストレートに聞けないので、遠回しに確認したのです。

刺繍を見比べれば分かる・・・・・・・・、と

ああ、よくできてる

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

元々持っていたハンカチの刺繍と見比べなくたって分かります。
なにせ、ボンシェン王子はそのハンカチを16年間大切に使っていたのですから

補足

ボンシェン王子の少年時代は15年前。(2期4話)
そこからフシを探し出すのに1年かかりました。

なので、現在は少女アイリスと出会ってから16年の年月が経っています。

それでも、念のため確認する。
いや、鎌を掛けるため・・・・・・・に元々のハンカチに触れたのです

そうだ、もう1枚あるだろ?
僕がもともと持ってたやつ

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェン王子が16年間大切に持っていたハンカチ
素人目に見ても、その刺繍と、目の前の少女が作った刺繍は同レベル。

極めつきは、元々持っていたハンカチの刺繍を褒めたのに──

あ・・・ありがとうございます

by アイリス『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

まるで、自分が作ったかのように照れるアイリスことトド

ボンシェン王子は、アイリスに鎌を掛けたのです
暗に、元々持っていたハンカチの刺繍を褒めることで、こちらの刺繍も君が作ったんだろう?と

ためらいなく、答えた(照れた)アイリス。
ボンシェン王子は、これで確信したのではないでしょうか

トドは、ボンシェンが少年時代に恋した少女だと・・・

思い出補正?

デタラメ言うな!
あの娘は、壁を登ったり、ぶくぶく太って人間椅子になったり、汚いウンコに突っ込んだりしない!
清楚で、おしとやかで、可憐なのだ!

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

これぞ思い出補正か
ボンシェン王子の中で少女アイリスは天使のように崇められていたようです(笑)

ボンシェンがアイリスを見かけたのは一瞬。
会話も殆どしていません。

そんなので何が分かるというのか・・・。
見た目だけでそう思い込んでいた、ということですね(苦笑)。

大体、人間椅子にしたのは、ボンシェン王子です(笑)。
ウンコに突っ込んだのは、ボンシェン王子のためです(爆)。

まあ、あそこまで太ったのはアイリスの不摂生ですし、城へ来てからも痩せなかったのは事実かも・・・

あれ?
もしかすると、トドはわざと痩せないようにしていたのかもしれないですね

「ふくよか」な体型で採用された椅子係。
痩せてしまうと、椅子係を降ろされてしまうかも。
そもそも、痩せると女性だとバレてしまう・・・。

だから、スイーツ店がなくても、トドは体重を維持していたのかもしれません。
ずっとボンシェン王子の近くにいるために。

でも、檻の中で粗食を強要された、元々太ってなかったアイリスはすぐに体型を取り戻したのです

少年チャボ

チャボ:ねえ、僕、一人にならないよね?

ボンシェン:そんな、チャー坊!
アイリス:私達がちゃんと面倒見るわ!

by 『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェンとアイリスとチャボ。
3人は、数週間、共に過酷な環境で過ごした言わば戦友

孤児になってしまった、少年チャボの面倒を見ると言い切るアイリス。

そもそも、なぜ二人はチャボを養おうと考えたのでしょうか?

それは、分かっているからですね。(2期7話)

パン1個で、こんな小さな子供に、この仕打ち・・・
いや、まさか・・・重さを合わせるためだけに連れてきたのか?

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第7話

少年チャボは、自分たちのせいで巻き込まれたのだと。
体重を釣り合わせるために、母親が処分されたのだと。

ボンシェン王子は、フシを支持したからベネット教に目を付けられた。
トドは、王子よりずっと体重が重かったから、重さを合わせる子供が必要になった。

ボンシェン王子がフシに興味を持たなければ、チャボは巻き込まれず
トドが王子と同じ体重であれば、チャボは必要なかったのです

悪いのは、ベネット教です。
それでも、巻き込んでしまった親のいない少年を放っておけないのです、二人は。

ずっと一緒にいて欲しい

ひどいこと言って悪かったよ
これからも・・・ずっと城にいて欲しい

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェンは、国王になる道は閉ざされました。
だけど・・・いやだからこそ、と言って良いでしょう

王子でなくなったから、王妃の強い束縛がなくなり・・・・・・・・・、近くに女性を置いても咎められなくなった

自由に恋愛だってできるでしょう。
相手の身分を気にしなくても良い。

そうです。

王でなかったことが嬉しい
王族ではなくなったが楽しみなさい

そんな人生が始まるのです。

最後に、キチンと返事するアイリスが最高に可愛いですね♪

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

へ?
は・・・はい!

by アイリス『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

#78「剥がされたとばり」

フシが旅立とうとしたとき、カハクの左腕のノッカーが自らの目的を語り始めた。

ボンシェンの褒美

不滅のあなたへ シーズン2 8話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#8」より引用

いつもの持病だ

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

誰もいない空間に向かって、会話するボンシェン。
トド改めアイリスや、少年チャボには、ボンシェンが死者の霊が視える事がバレましたが、どうやら、それ以外にはバレてない様子。

アイリスやチャボは、他の誰にも話してないということですね

彼の代わりに褒美をやりたいが、少し慎重でいたい
君はもし君が出会ってきた仲間が、不死身だったら嬉しいかい?

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェンが考えているフシへの褒美とは、フシの昔の仲間に関連する事でしょう。

幾つか考えられますね──

  • 仲間が(霊として)近くにいると伝えること
  • ボンシェンを通せば、(昔の仲間を含む)死者の霊と会話できること
  • フシには死者を生き返らせる力があると教えること

3つ目は、ボンシェンが教えなくても、いずれフシは気付くと思います。
だとすると、3つ目はボンシェンの褒美ではないかもしれません。

そうなってくると、ボンシェンがこの直前に誰と会話していたのか気になりますね。いつもの二人(フェンとニクソン)であれば描いたはず。描かれなかったという事は、それ以外の霊と話していたと推測するのは考えすぎでしょうか・・・。

もっと考えを深めていくと、わざわざ生き返らせなくても、ボンシェン王子の力をフシが得れば、フシは昔の仲間と交流できるのです

大胆な推測かもしれませんが──
ボンシェンの褒美とは、ボンシェンの力を与えることかもしれません

別に、最初からボンシェンがさっさと死ぬ気だったという意味ではありません。いずれボンシェンが死にフシが変身すれば霊視力が使えると伝えておくという意味です。フシにとって人間の寿命は短いのですから。

何せ、ボンシェンの力は彼しか持っておらず、ボンシェンしかフシに与えられないのです

そうだとすると──

いや、気に入った
だからしばらく渡すのはやめだ

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェン王子は、まだまだ死ぬ気はなく。
それどころか、今の状態で・・・・・、もっとフシを知りたくなった

つまり、フシと行動を共にしたくなった

だから、渡すのを先延ばしにしたのかもしれないですね。

語り出すノッカー

殺さないで

by 左腕のノッカー『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ついに語り出すノッカー!

前にオレがしゃべれるようになれって言ったから
それで?

なんだ、結構カワイイ奴じゃないか

by リーン(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

このシーン、アニメは少し分かりにくいですね(苦笑)。
原作では──

ノッカー:フシがしゃべれるようになれといたので、まだしゃべれませんが、いっしょうけんめい、おぼえました

フシ:なんだ、結構カワイイ奴じゃないか

by 『不滅のあなたへ』原作コミック9巻

「フシがしゃべれるようなれ」と言ったのは、160年前。
フシが、ヒサメと一緒に寝たときのこと。(2期2話)

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

腕にいるそいつにも言っておいてくれ、しゃべれるようになってから襲いに来いって

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第2話

確かに、フシはノッカーに言いました。

だけど、ノッカーには口がありません。
話せないので文字を覚え、カハクの腕を操って筆談したのです

あれから約160年。
160年かけて文字を覚えたのです。

確かに意外とカワイイ奴ですね(苦笑)。

口がないから話せないのは理解できますが、耳らしいものも見当たらないけど聞こえてはいるようですね。昔から(笑)。

ノッカーの正体

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

殺されたくなかったら教えろ
あんたらノッカーの目的は何だ?

by リーン(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

カワイイ顔したリーンの姿で、ノッカーをカワイイ奴と言いながら、えげつない顔で脅迫するフシ(爆)

左腕のノッカーが筆談できるようになったことで、ついにノッカーの正体と目的が判明したのです──

みんなをたすけるため
あなたをつくった くろいひとは なかまをとじこめています

by 左腕のノッカー『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

人間の体に閉じ込められた仲間を助ける──

なるほど
そうであろうと思っていたが、やはりか

私のことが気に食わないものの正体、ファイ

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

「ファイ」とは、人の魂のこと。(2期1話)

ファイは器を動かすエネルギー体
人間は、それを魂や精霊などと呼んでいる

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第1話

観察者の説明によると、人や動物は、器とファイで成り立っている。
ノッカーの正体は、そのファイだと言うのです。

器はファイを閉じ込める物であり、そこから解放するために人(器)を殺しているのだと

確かに今エピソードになってボンシェン王子が登場してから、『不滅のあなたへ』では死んだ後、魂として生きていることが描かれました。

ボンシェン王子といつも一緒にいるフェンは、「死ぬのもそんなに悪くない」と言っています。

ノッカーは、死後の世界があるだけでなく、死んだ方が幸せだと言っているのです

余談

死ぬと自由になれる?
ヤノメの言い伝えと同じですね

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

逆に、ノッカーの主張を裏付けするようなヤノメの言い伝えが気になりますね・・・

ヤノメに伝わる言い伝えと、フシにご執心だったヤノメ出身のハヤセ。
これらは偶然なのでしょうか?

大体、ノッカーが魂だとしたら──
フシより先に、いや、もっと以前からノッカーは存在していたとも考えられます
今の姿ではないにしても。

てっきりフシが先にこの世に存在し、その後、ノッカーという存在が生まれたのだと思ってました。

ノッカーがこの世に来たのはフシより後かもしれません。
が、少なくとも、ファイの世界でノッカーはずっと以前から存在していたのです。

なのに、この世に存在するヤノメ国に、ノッカーの主張と同じ言い伝えが・・・。

ノッカーは、ずっと以前から、何らかの形でこの世に影響し続けているのかもしれないですね

それにしても、左腕のノッカー。
自分自身は器からファイを解放する為に人を殺すのに、自分の器は「殺さないで」というのが滑稽こっけいですね

観察者の目的?

少し戻って、ノッカーのセリフを深掘りしてみましょう。
ノッカーの目的から、(ノッカーが思う・・・・・・・)観察者の目的が見えてきます

あなたをつくった くろいひとは なかまをとじこめています

by 左腕のノッカー『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

黒い人とは観察者のこと。
観察者がフシを作ったのは文脈から分かってましたが、この言い分だと・・・。

人間も観察者が作った?

わたしたちは みんなをたすけたい

おもくて、いたくて、くるしいそのからだから
むこうにいけば、それもなくなる
──死ぬと自由になれる?ヤノメの言い伝えと同じですね。

それを えいえんのものにする くろいひととフシを ゆるさない

by 左腕のノッカー『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

(器に閉じ込められた状態を)永遠のものにする黒い人とフシ」──
これは、フシが死者を生き返らせることを言っているのでしょう。

ならば、観察者の目的は人間を永遠に生き存えさせること?
観察者は言いました(2期1話)──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

お前には万物を保存するという課題がある

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第1話

観察者がフシに万物を保存させているのは、全ての生き物に永遠の命を与えることが目的なのでしょうか?

少なくとも、左腕のノッカーは観察者をそのように見ているようですね

『不滅のあなたへ』は、器と持った現実世界と、魂だけが存在する世界の戦いなのでしょうか?

ノッカーの目的

つまりこうか?
あんたたちノッカーは魂そのもので、僕らの魂も解放したいと?

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ボンシェンの質問を肯定する左腕のノッカー
ノッカーの目的は、動物、人間の全ての魂を解放だというのです

ならば、器を作る観察者はノッカーの敵
(まだ本人は気付いてないが)器を壊しても、再現できるフシは邪魔者

だから、ノッカー達はフシを狙っていたのです。

補足

なるほど!

理屈は分かりませんが・・・。
だから、ノッカーはフシの器を奪えるのです

器を奪えば、フシは器を再現できず死者を生き返らせることはできない

器を奪う事はフシの武器を無くすだけではなく、「器を奪う」ことそのものに意味があったのです

ところが、ノッカー達は、フシを倒すのが簡単ではないと分かってきた。

だから、並行して人間を襲い始めたのです
さっさと、人を殺して魂を少しでも解放してあげよう、というわけですね。

人を襲っていたのは破れかぶれではなく。
フシに対しての嫌がらせでもない。

器を破壊して、少しでも魂を解放することが、ノッカーの目的だったのです

余談

では、なぜ左腕のノッカーは大人しく従っているのでしょうか?
フシを始末するでもなく、人を殺すでもなし。

守護団に取り憑いて、フシに取り入る?
フシの監視役でも狙っているのかと思いましたが、何のため?

観察者の思い通りにフシを行動させたくないのであれば、死者を生き返らせることに気付かせたくないはず・・・

その割には簡単に明かしたし、むしろボンシェン王子の方が気を遣って隠すほど(苦笑)。

左腕のノッカーの目的がよく分からないですね。

他のノッカーとは違う目的がありそうですね。

次のターゲット

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

フシ:よりによって戦いづらい所を・・・
ボンシェン王子:わざとだろう

by 『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ノッカーが次に襲うのは「ベネット教本山」

フシが言う「よりによって戦いづらい所」とは──
ベネット教にフシが逃げたことがバレると、ボンシェン王子が命を賭けてやったことが無駄になるから

ボンシェン王子が言う「わざとだろう」とは──

  1. ベネット教はフシを敵対している
    フシは助けに来ないのではないか
  2. 仮に助けに来ても、戦いの最中でフシの生存がベネット教に見つかる
    ベネット教が再びフシ狩りしてくれる

であれば、ノッカーが器を破壊するのを邪魔する存在はなし。
になれば、ベネット教がフシ排除を再開してくれる。

どちらにしても、ノッカーにとって都合が良いのです

ノッカーも、なかなか頭を使ってますね(笑)。

変化を楽しめ!

フシにパートナーとしては嫌われ、フシが異端認定され守護団は解体の危機
自分の存在意義を見失っていたカハク

そんなカハクにフシは手を差し伸べます。

フシはボンシェン王子に──

君は彼に心の豊かさを与えた

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

心の豊かさを与えました。
結果、王になることが全てではないと悟り、新たな道を歩む選択をした

次にカハク。
まずボンシェンがカハクに目的を与えます──

カハク
守護団を解体するなどと言っている場合ではないぞ
すぐに人を送り込むんだ

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

カハクにとっては、ベネット教は、フシを異端認定し、フシ支持者を捕らえ、守護団と対峙し解体にまで追い込もうとしている憎き相手

なのに、ボンシェンはベネット教を助けろという。

ボンシェンこそ、ベネット教は憎むべき存在
ベネット教は、ボンシェンや大切な仲間を捕らえ、処刑までした組織。

でも、ボンシェンの頭は恨みやしがらみに囚われていません。
ボンシェンの願いは──

フシとボンがいなくなっても、僕はノッカーから民を守る活動を続けるつもりだ

by ボンシェン王子『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

ベネット教徒も民。
区別することなく救うべき対象なのです。

そこへ、さらにフシが背を押す──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

カハク、オレにはまだお前が必要だ
お前も変化を楽しめ!

by リーン(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

フシに必要と言われる
カハクにとって、今一番欲しかった言葉ではないでしょうか

「お前”も”」とは、フシ自身も変化を楽しんでいるという事

今回は、溶けた鉄を流し込まれるという悲惨な目に遭い、危うく存在を失いかけました。

世間では、フシは異端認定され、少年の姿では出歩けなくなり、これからは隠れて生きなければならないかも。

だけど、大切な人の命を奪われることもなく。
ノッカーの目的も判明した。

何より、自分のやるべき事がはっきりしたのです──

開けた視界

迷いが晴れたんだ
たとえオレがいなくても、あいつらは、襲うのを止めないんだろ?

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

生き生きとしているフシ。
左腕のノッカーに目的を聞き、自分のやるべき事が明快になった

これまでは、自分を狙うのが目的だと思っていたノッカー。
その為に、他の人が犠牲になるのが耐えられなかった・・・。

フシは、ボンシェン王子と出会った頃に言ってました(2期3話)──

次、目の前で誰か大切な人がノッカーに殺されたら、オレはやめるつもりだ
これを、ノッカーにこの身体を全て渡してヤツらの襲撃を終わらせる!

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第3話

フシは自殺したいのではありません。
大切な人を忘れるのは、フシだってイヤなのです。

だけど、それ以上に、生きている大切な人を失うことに耐えられない
ならば、フシは全てをノッカーに渡して、終わらせると宣言したのです。

ところが、ノッカーの目的は、人を殺して(器を壊して)魂を解放すること

ならば、フシがいなくなっても止まらない。
それどころか、フシがいなくなればノッカーはやり放題になる可能性が。

それなら、ノッカーを殲滅するしかないのです。

ノッカーの正体は魂。
ならば、どこまでいっても全滅などできないかもしれません。

が、フシは永遠の命を持っています。
どれだけでも、ノッカーの相手ができるのです。

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

これで、心置きなく奴らを潰しにいける

by グーグー(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第8話

補足

ラスト、大砲を装填するような音がしました
これは、グーグーが仮面から火を吐く前の着火音ですね。

なんだか、フシが一回りも二回りも大きくなった気がしますね♪

リガードで飛ばしてきたフシ。
守護団やボンシェンらの援軍が来るのはすぐには難しいでしょう(涙)。

ですが、溶けた鉄、最強の眠り薬、液体の生成能力を得たフシ。
何より吹っ切れたフシがどんな戦いを見せてくれるのか、楽しみです♪

おわりに (『不滅のあなたへ Season2』8話とは)

今話は、本作では珍しい(失礼)、気持ちのいい決着!

フシが新たに得た力と知識の使い方が巧妙な上、ベネット教を出し抜く爽快感。
一方、トドが初恋の人だと判明し、二人がようやく認め合う。

カハク以外は幸せな(苦笑)、本作では貴重なハッピーエンド♪

前話までをしっかり理解していれば、ストンと腹落ちする展開でしたね。

ただ、これで安心するのはまだ早い!?
残念ながら、本作はそんな甘い作品ではありません!(苦笑)

何せ、フシが向かう次の目的地へ、ボンシェンとカハクも向かうのです。
ボンシェン王子一行と守護団との旅エピソードは完全に終わってしまいましたが、2人との関係はまだ続くのです。

嬉しいやら、怖いやら・・・(苦笑)。

それに、いよいよノッカー登場。
でも気になるのが、襲った場所、ベネット教総本山!

一回り成長したフシ。
憎き天敵ベネット教の本拠地でどんな振る舞いを見せるのか、楽しみです!

目下の私の悩みは、ボンシェン王子は、今後どう記載すれば良いのでしょうか(笑)。
ボンシェン?ハルマキ男爵?

以上、TVアニメ『不滅のあなたへ Season2』第8話の感想&考察レビューでした。
超長文にもかかわらず、最後まで読んで頂きありがとうございます。

9話のレビューも書いてます。
良かったらご覧ください。

ではでは。

きょうのひとこと

ボンの目の下の模様は簡単に落とせたの!?

今週の感想ツイート

関連記事

アニメ『不滅のあなたへ Season2』第9話のレビューはこちら。
不滅のあなたへ シーズン2 9話
アニメ【不滅のあなたへ】2期9話感想&考察 無限の命VS無限の敵 この戦いに決着はあるのか?2022年秋TVアニメ『不滅のあなたへ シーズン2』第9話「拡がる意識」感想&解説(原作補足)&考察レビュー。(次話以降のネタバレなし!) フシは医療技術を手に入れたの!?残り208体ものノッカーをどのように対処した?異端の民とは?フシが悔やんでいた墓標には誰が?なぜ全身に鉄を纏わないのか?感覚野を広げる際、観察者はフシに何をした?フシは魚が苦手!?ノッカーを倒したカハクを見てフシは何を思った?...
コメントの通知
受け取る通知
guest

0 COMMENTS
Inline Feedbacks
View all comments