不滅のあなたへ

アニメ【不滅のあなたへ】2期10話感想&考察 3km先までテリトリー!?土器人エコに野生児フシ爆誕!?

不滅のあなたへ シーズン2 10話

こんばんは。時文(@toki23_a)です。
TVアニメ『不滅のあなたへ Season2』 第10話「共鳴」を鑑賞しました。

本レビューではアニメ感想だけではなく、原作コミック情報も加え、個人的な解釈による解説・考察をしています。

皆さんの理解の助けになり、作品をより楽しんで頂ければ幸いです。

今話の原作

今回アニメ化されたのは、原作コミック9巻#83「支配」から10巻#85「新領域へ」の終盤まで3話弱

前話は戦闘シーンが多かったこともあり原作4話分進みましたが、今話は3話弱!

今話はフシが大きく成長。
Season2に入って一番の転換期。

だからこそ、Season2では一番丁寧なペース♪

さすが、よく分かってらっしゃる!
私的には、毎話これ位のペースが良いのですが、区切りもあるので難しいのでしょうね(苦笑)。

今話の主なトピック

  • ビュセイエとは? 
  • なぜ干し草を購入した? 
  • 「オレ頑張るから」とは、どういう意味? 
  • エコの服の生地は、どこで手に入れた? 
  • フシは、エコとの交流で何に気付いた? 
  • フシは、巨大船を造れるようになったのか?「小さな地球」とは? 
  • フシは、カハクとどうやって連絡を取り合っていたの? 
  • なぜ危険なレンリルにエコを連れていく? 

※矢印は該当箇所へのリンク

ここでは、以下の観点でレビューします。

アニメ各話「感想」

原作コミックを読んで分かった新情報を加味して「解説・考察

私は原作未読です。
アニメ鑑賞後、原作コミックの”アニメ化済み時点まで“を読み、レビューを作成しています。

次話以降のネタバレは「なし」なのでご安心ください。

不滅のあなたへ シーズン2(全20話) 各話リスト
前半クール (1~10話)

話数 ※1 サブタイトル  原作巻数
第1話
転生する愛執 7巻
※2
第2話
鼓動する遺言
第3話
待ち望まれた者
8巻
第4話
視える青年
第5話
聖者の遠征
第6話
異端の徒
第7話 罰とゆるし
9巻
※3

第8話
夢の先
第9話
拡がる意識
第10話
本レビュー
共鳴

※1:リンクは各話レビューへ
※2:7巻#64「視える青年」は第4話「視える青年」でアニメ化
※3:第10話は10巻に少し入ってます

後半クール (11~20話)

最終話レビュー後、追記。それまではこちらからどうぞ。

シーズン1もこちらからどうぞ。

はじめに

あらすじ

ノッカーが王都レンリルを襲撃するまで、あと1年。
フシはもっと強くなるために修行に専念していた。

気晴らしに出かけた際に見つけた町の見世物小屋で、少女を見かける。

新生フシは、大地か、樹木か、野生児か

ワイルドだろぉ?
などというレベルどころではない成長を遂げたフシ。

3km先までテリトリーとなれば、もはや向かうところ敵なしの気もしますが・・・。

他方──
町では優しくすると「金持ちの道楽」と言われ。
王都レンリルの王女は「今や安全な場所などありません」!?

この世界は、思っているより荒んでいるように見えるのは気のせいでしょうか・・・

では、今話を振り返っていきましょう。

感想&考察レビュー 2期10話「共鳴」

#83「支配」

ノッカーが王都レンリルを襲撃するまで、あと1年。気晴らしに町へと出かけたフシは、見世物小屋に捕らえられていた少女を見かける。

修行開始

フシがより強くなるための日々が始まる

by ナレーション(観察者)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

いくらフシが不死身であっても、器は無限ではない。
これ以上、器を失わないよう、強くなると決意したフシ。

ノッカーは真っ向ぶつかれば大して強くはありません。
フシも一発で倒せるようになってます。(2期9話)

厄介なのは、根を張り、壁や地面に潜みどこにいるか分からないノッカー

観察者のようにノッカーの位置を把握できれば優位に立てると考えたフシは、より広い空間を把握できるよう努力する。

掲げた目標は、3ヶ月以内に船を作れるようになること──

不滅のあなたへ シーズン2 10話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#10」より引用

大きな物を作れるようになればなるほど、その空間を支配できる

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

前話、フシは、集中すれば自身で作り出した物から感覚を得ることができると気付きました。(2期9話)

次の課題は、その範囲をより広くしていくこと。

パーツだけが揃ってもなぁ・・・

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

どうやら、フシは船のパーツパーツは作り出せる様子

補足

フシは、本で巨大船の構造を勉強しています。

不滅のあなたへ シーズン2 2話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#2」より引用

何を読んでいるのですか?

「巨大船の構造」「建築指南書」

「水の作り方」・・・これは魔術書です
作れないから読んでいるのですか?

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第2話

船のパーツが作れるのなら、数珠じゅずつなぎに作れば良い気もしますが・・・。
実は、フシが連なって作るのには限界があります

原作補足

アニメではカットされてますが──
前話、フシが沼で1匹目のノッカーを倒した後、自分が作り出した物をどこまで延ばせるか試しています。

大体30mくらいか・・・

※アニメでは全文カット

by フシ『不滅のあなたへ』原作コミック9巻

前話時点では、30mが限界でした

たとえ船のパーツを数珠じゅずつなぎに作っていったとしても、30mでは船全体を作る事はできないのです

ビュセイエ

ビュセイエはどうなってる?

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

ビュセイエとは、何のことでしょう?
前話、沼地で左腕のノッカーが伝えてきた、ノッカーが次に襲う場所ですね──

次はビュセイエの街を襲うようです

by カハク(左腕のノッカー)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第9話

ノッカーは、フシが来ないと分かっていても律儀に?予告通り襲ったのです。

早まるな
ウラリスから軍を送る

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第9話

ボンシェンは、軍を送るからフシは修行に専念しろと勧める。
それでも、フシは気になり、観察者に確認したのでしょう。

死者は41人
カハク率いる守護団とウラリス軍がノッカーを3体倒し、復興作業を行っている

by 観察者『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

死者は出てしまったが、フシがいなくてもノッカーを倒したのです。
その結果を聞いて、フシも自分の修行に熱を入れるのです。

皆、頑張ってる
オレも、この船を造れるようにならなきゃ
3ヶ月以内に!

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

王女アルメ

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

舞台は変わって、王都レンリル。
ボンシェンは、王女アルメに謁見し、1年後のノッカー襲撃を伝える。

ボンシェンの行動は素早く、王女に直接謁見するなど、自分の立場の使い方が上手いですね。
王女の名「アルメ」はエンディングのキャスト紹介にて入手しました。

ここを支配しに来たのであれば、許しませんよ

by 王女アルメ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

なるほど。
ウラリス軍がノッカー退治を請け負うと善意で●●●ボンシェンは申し出ているのに、王女アルメには支配と捉えられて
しまう・・・

ボンシェンは、その前のセリフで──

あなたのお父上は病床に伏し、お兄様は戦地に赴いたまま戻って来ないとお聞きしております

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

(原作情報)原作では、このセリフを王女アルメが言い、ボンシェンは知っていると答えてます。

国王は病床に伏し、兄も不在
そこへ、兵と民を避難という名目で王都から出て行かせ、ウラリス軍を入れろという

国防の危機につけ込んで、無血占領を企てていると勘ぐられたのです

ノッカーが1年後に来る来ないに関係なく、王都レンリルを明け渡すことなど国を治める人ならばできるはずもありません。

土台、無茶な交渉を持ちかけているのです

行動は早いが、交渉は真っ直ぐ。
まあ、だからフシと相性が良いのでしょうね(笑)。

なぜ1年後?

そもそも、ノッカーが予告してくれた理由は何なのでしょう
黙って襲えばいいものを・・・

by 王女アルメ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

王女様の仰るとおりでございます!

私もそう思ってました(苦笑)。
ノッカーの目的は器(人間)を破壊してファイ(魂)を解放すること。(2期8話)
そして、器を壊しても新たな器を作り出せるフシを倒すこと。

予告するのは、まだ分かります。
フシを誘い出すためですね。

でも、それだって、フシが狙いであればフシを街で奇襲した方が優位です
ましてや、1年後に襲うと予告するなんて、全く意味が分かりません

僕にも理解できません
楽しんでいるとしか思えないのです

僕らが、この戦いに積極的になるのを

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

確かに、ノッカーの目的は器を破壊することなのに、まるで人間側の抵抗がなくては面白くないと言っているような行動なのです

ただまあ、理由が分からないなら、左腕のノッカーに質問しろよと言いたくなりますが(苦笑)。

あるいは、ノッカーに恐怖して欲しいのか?
ノッカーなりに、人間に強くなって欲しいのか?

それとも、フシに強くなって欲しいのか?
だとしたら、ノッカーはフシにさせたい何かがある?
フシを使って何かを何かしようとしている?

ノッカーの意図は読めませんが、それでもノッカー対策を打たなければならないのです

必要な物の調達

気晴らしも必要だな
何かおいしい物でも探そう

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

気晴らしに外に出るフシと馬。

原作補足

原作では、フシは馬に与える干し草がないのに気付きます──

船内の干し草は腐ってんのか

※アニメでは全文カット

by フシ『不滅のあなたへ』原作コミック9巻

フシが出した果物を馬は飽きたのか、食べません。
干し草も無ければ、フシが出す果物も食べない。

そこでフシは新鮮な果物を探しに森を歩くことにしたのです。
ところが、予想外に町を発見して、そこで果物と干し草を調達したのです

だから、干し草を購入後──

欲しいものは全部・・そろったかな

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

と言ったのです。

経済を少しは学んだフシ

ああ、もちろん買うよ

by 店主『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

(原作情報)原作では、フシは買わずに店を離れようとします。

フシは、刺激を受ければ物を作り出せるので、食べ物は食べなくても手にこすり付けるだけでコピーできます

店主からすれば、大切な商品を自分の手にこすりつけて買いもしない。
嫌な客ですね(笑)。

いつものクセ直さないとな
みんな、生活がかかってるんだ

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

刺激を受ければ手に入るので、つい購入しないフシ。
キチンとお金を払って購入しなくては、という意識はあるようです(苦笑)。

恐らく、トドと街へ出かけた時の影響でしょう──

原作補足

2期5話、フシはトド、ポコアと街で買い物を楽しみました。
その時フシは、非売品の人形が欲しくて、触らせてもらい同じ物を作り出しました

アニメではカットされてますが──
ただ一人、トドは注意しています──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

盗みではないとはいえ、いいんですか?

※アニメでは全文カット

by トド『不滅のあなたへ』原作コミック8巻

非売品は何らかの理由があって非売品にしているのだと思われます

もしかしたら、この世に一体しかない人形なのかも。
ならば、フシが作り出したことで、この世に2体となっていまいます。

そうでなくて、フシが持っていることにより、非売品である価値は下がってしまいます。

トドはそのことを指摘しているのです。

物は、対価を払って手に入れなくてはならない、という世の中の経済を学んだフシ

ならば、お金も作り出すのではなく、稼いだ方が良いと思うのですが(苦笑)。
フシには、ノッカー対策だけでなくこの世界での生き方を指南する人も必要ですね。

そういう役目は悪いことは悪いと言う、トド改めアイリスが相応しいのですが・・・。

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

そういや、ボンシェンがウラリス王国へ戻ってもアイリス出てこないですね・・・残念!

知ろうとしないフシ

騙されないよ!
金持ちの道楽なんかに誰が付き合ってやるもんか

そうやって、人の心を支配して、さぞかし気持ちがいいでしょうね

by 女『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

フシがお金を与えようとすると、怒り出す女性
貧しい人に物を恵んで、支配しようとする金持ちに見えたようです

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

フシ自身に支配する気などなく、単純に可哀想だと思ったからお金を渡しただけ。

でも、当人達に取ってはここで物をもらっても一時しのぎ。
根本的な解決にはならないのです。

表通りの店は活気づいているのに、なぜ裏道には貧しい人が溢れているのか。

大体、道を塞ぐような鉄格子・・・はなんなのでしょう?

フシはそれらのことを全く疑問に思っていないのです

貧困?病気?奴隷?差別?
この人達が陥っている状況を、フシは知ろうともしない。

お腹が空いているようだから食べ物を与える。
そりゃあ、「金持ちの道楽」とののしられても仕方ないところもあるのです

余談

あと、まあフシの言い方ですね(苦笑)。

好きなもの食べな・・・
せっかく・・・・オレが助けてやろう・・・と思ったのに

フシは完全に上から目線なのです。

まあ、神様と崇められてきたのですから仕方ないですね(苦笑)。

人を助けるのは単純なことではありません

それよりも、荒んだ心の人が多いのが気になりますね・・・。

なぜ、ここまで貧しい人が存在し、ここまで心が荒んでいるのか。
根本が語られないのが『不滅のあなたへ』の特長(苦笑)。

それとも、フシが傲慢になってきていると示唆しているだけなのでしょうか・・・。

説得と強行

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

こんな所に閉じ込めておいて元気でいられるはずがない!
すぐに出してやれ!

──勝手な事ぬかすな。まだ金も払ってないくせに。

お金なら払ってやる
いくらでも出す

その代わり、二人をオレに渡せ

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

ここでもフシは、完全に上から目線ですね(苦笑)。

死にかけている子を助けるためとは言え、フシのやり方は、全てを金で解決しようとする王族か貴族のようですね(苦笑)

言うことを聞かない見世物小屋の店主に業を煮やし、強硬手段に出るフシ。

片や、理解してもらうために必死に説得を続けるボンシェン──

支配するつもりなんてないです!

死ぬかもしれない未来より、抗って勝ち取る生存の未来の方がいいはず!
僕はその抗い方を知っています!

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

この説得が通じるという事は、王女アルメは、1年後にノッカーが襲撃することは信じているということ

ノッカー襲撃を信じてなければ、ウラリス軍を街へ入れることはあり得ません。

ならば──

今や安全な場所などありません

by 王女アルメ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

「安全な場所など、ない」とは──
ノッカーがあらゆる場所に出没しているのでしょうか

だから、ボンシェンの言うことを信じたのでしょうか。

推測

守護団とボンシェンは、ノッカーに襲撃された町の復旧を手伝っています。

もしかすると、ノッカーに襲撃された町にはすぐに守護団とウラリス軍が現れると噂になっているのかもしれないですね

それとも、人間同士の争いでも起きているので「安全な場所など、ない」のでしょうか。

この辺をもっと知りたいですね。

それでも・・・

おいで、家に帰してあげる

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

先ほど、強硬手段に出たと書きましたが、フシも勝手に連れ出してはいけないことは理解していると思います。

それよりも、死にかけている子を放っておけなかったのです

推測

同時に、通りで女性に言われた「支配」という言葉が、フシの頭から離れなかったのでしょう。

善意で人を助けるのは「道楽」で、助ける対象を「支配」しようとしている?

目の前で苦しんでいる人を見つけて、手を差し伸べる事の何が悪い。
死にかけている子を見かけて、助けるのに誰が文句を言うというのか。

そんな風に考えながら、フシは二人を放っておけなかったのでしょう。

結局、弟?の方は間に合わず、船へ戻る前に亡くなってしまう。

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

オレ・・・頑張るから

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

少女の涙を見て、改めて誓うフシ。
アニメではカットされてますが、原作ではその前に接続詞が一つあります──

それでも・・・・オレ・・・頑張るから。

※太字部分はアニメではカット

by フシ『不滅のあなたへ』原作コミック9巻

推測

フシは、町の女性から「金持ちの道楽」「支配」と言われショックを受けていました。

だけど、見世物小屋に捕らえられた二人を助けずにはいられなかった。
たとえ、道楽と言われようと支配だと思われようと。

その上、弟?を助けることはできなかった・・・。

「それでも」というのは、「支配」と思われようと、周囲にどう思われようと頑張る、という意味ではないでしょうか。

女性がフシに指摘したのは、お金を与えたこと

少し引いて考えると──
フシが人々に与えているのは、お金や物だけではありません

人々を救うためにノッカーを倒しているのです

この女性の言うことを真に受ければ──
ノッカーを倒すのは強い力を持った者の「道楽」で、助けることで弱い人々を「支配」しようとしている、となるのです

フシは、そんなつもりでノッカーを倒しているのではありません。
純粋に人々を救いたいから、ノッカーに立ち向かっているのは私達はよく知っています。

それでも・・・・、オレ、頑張るから」とは、フシの気持ちを理解しれくれない人もいるが、それでも自分が信じた道=人々を助ける、ノッカーを倒すことを続けるという意味ではないでしょうか。

#84「共鳴」

フシは土器人の少女を助け、船で一緒に暮らし始めた。

少女一人も分からずに船など・・・

オレ・・・頑張るから

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

フシが決意したのは、強くなること。
目下の課題は「船を造れるようになること」。

なのに、なぜ少女の世話!?(笑)

推測

原作ではフシはこんなことを考えてます──

あの子、これからどうしよう
あの子のことすらまともに分からない今のオレで、この船を手に入れられるんだろうか・・・

※アニメでは全文カット

by 『不滅のあなたへ』原作コミック9巻

フシは、少女を「家に帰してあげる」と見世物小屋から連れ出しました。
だけど、どこから来たのか、少女の名前すら分からない。

こんな小さな少女のことすら分からないのに、巨大船を自分の物にできるのか・・・

そこで、フシは、まず少女のことを理解しようとしたのではないでしょうか

理解の困難さを船と子供で比較しても意味ないと思いますけどね(笑)。その辺はフシらしいですね(苦笑)。

リーンの特技

服の前に、お風呂か

by リーン(フシ)『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

エコに着せる服を作るフシ。

刺繍と言えばトドことアイリスですが、裁縫と言えばリーンですね
1期11話で、リーンはフシに裁縫を教える傍ら、グーグーの服を作りたい等話していました──

そうだ、上の服を作ったら来てくれるかしら?
うーん、私が作れるもので何か欲しいものってあるのかな

by リーン『不滅のあなたへ』TVアニメ1期11話

フシはリーンになって、得意の裁縫でエコの服を作ったのです

では、服の生地はどこから手に入れたのでしょうか?
それは、原作に答えがありました──

借りるよ、リーン

※アニメでは全文カット

by リーン(フシ)『不滅のあなたへ』原作コミック9巻

エコの服の生地は、リーンの服を使ったのです。
だから、この時のフシ(リーン)は下着姿だったのです。

つまり、エコの服の生地は高級品・・・という事ですね!(笑)

リーンの家はかなり裕福です。

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

うん
グッドグッド!いいんじゃないか?

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

泥を落とし、髪の毛を切り、作った服に着替えさせると、エコは見違えるような美少女に。

それにしても、やはり「カワイイは正義」なのですね!

じゃなくて(汗)。

フシにコーディネートされてまんざらでも無いエコ。
土器人にもカワイイは通用、この世界でも「カワイイ」は万国共通なのです!(笑)

余談

にも関わらず・・・
なぜ見世物小屋では、泥だらけのままだったのでしょうか?

泥を取ってあげた方が衛生的で清潔、見た目もカワイイですよね。

それは、恐らく──
泥が付いていた方が「土器人」らしい・・・からですね

見世物小屋の店主は、エコの健康面等気にすることなく。
どのようにすれば、エコが見世物として・・・・・・相応しいか、人を呼べるか、を考えていたのでしょう

この時代、金になるのは・・・・・・「美少女」よりも「土器人」なのです・・・。

支配ではなく共鳴

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

土器から流れ込んでくる!
これは・・・オレを心配している感情なのか?

そうか、キミらはこの土器で通じ合っていたのか

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

土器を通して流れ込んでくる感情。
土器人は、言葉ではなく土器で意思疎通していたのです

まるで、エコと一体化したような感覚になるフシ。

その体験から、フシは感覚野を広げるヒントを得る──

今まで勘違いしていた

“自分のものだという意識”
あの言葉は、獲得するって意味じゃない

見えるもの感じるものが自分自身なんだという意味だったんだ
手に入れるのではなく一体となる

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

フシの課題は巨大船を造り出すことではなく、感覚野を広げること
感覚野を広げるには、できるだけ大きな物を作れなければならないと考えていました──

今話(10話)冒頭のフシ──

不滅のあなたへ シーズン2 10話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#10」より引用

大きな物を作れるようになればなるほど、その空間を支配できる

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

だけど、気付いたのです
物を作り出さなくても、感覚は共有できる

フシは既に・・、自分が作った物以外・・・・・・から、感覚を得ています

オレの痛みを感じるこの力は、なんのためにある
人を助けるためだ

その痛みをまるで自分の事のように感じて・・・
最初から自分の一部だったかのような感覚に・・・

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

そうです。
フシは、最初から、作るどころか触れることなく、離れた所にいる人や生物の痛みを感じていたのです

そして、土器人に変身しエコと通じることによって、確信したのです
自分が作った物でなくても、一体となれば感覚を感じ取れるようになれる。

物を所有しなくても、つまり支配するのではなく・・・・・・・・・共鳴、一体化すれば良いと気付いたのです

一体化した範囲が、フシのテリトリーとなるのです

手に入れるのではなく一体となる
ひとつになる・・・なれる!

やろう!

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

私は、先ほど、少女エコを理解できずに船を自分の物にできるのかと考えるフシを小馬鹿にしました(苦笑)。

人と船、人間と木材の塊を同列に並べるな、と・・・

大変失礼致しました!
私が浅はかでございました(苦笑)。

フシは、人の痛みを感じることができるなら、船の傷みも感じられる。
痛みを感じ取れるなら、自分の一部の感覚でいられる。

フシが凄いのは、人も動物も植物も、そして船も同類と捉えているのです

巨大船を作り出した・・・のか?

フシは船と一体化するために、植物を船内に張り巡らせます

補足

なぜ、森の植物を這わせたのでしょうか?

船内を張り巡らせるだけなら、木でも石でも何でも良いと思います。
が、船内をくまなく張り巡らせる・・・・・・・・・・・・・には、木と木の間を這うように生えている植物が適切だと思ったのでしょう

これで一つになれたわけじゃないけど、船の状態を少しは感じ取れるようになったと思う

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

フシは船を作ったわけでも、植物を船代わりにしたのではありません。
船内に植物を張り巡らせ、人間で言う神経の役割にしたのです

では、結局フシは巨大船は作り出せなかったのでしょうか?
だとすると──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

このシーンの説明が付きません。

巨大船の上に巨大船が生えています
いや、横たわっている船も傾き浮いているので、これすらも別の船かも。

妄想に近い推測

横たわっている船が別の船だとすると、元々の船のマストが見当たらないので、やはり横たわっている船は元々の船だと思われます。

では、なぜ浮かび傾いているのか?

植物を這わせた結果、船が持ち上がってしまったのか。
嵐による浸水を避けるために、ワザと持ち上げたのか。

といったところでしょうか。

いずれにしても、縦に伸びている巨大船は明らかに別の船。
それに、手前に船首だけ見える船も別物。

となると、フシは巨大船を作れるようになったのではないでしょうか。

このワンカットから判断すると、フシは巨大船を作れるようになったと考えるのが自然でしょう

補足

ボンシェン:これ全部、お前が作ったんだよな?
フシ:ああ、すべて繋がってる

by 『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

フシも、ボンシェンの全部作ったのか?という問いに肯定しています。

ただ、巨大船を造るのは、完璧ではないかもしれません。
でも、もはや船を造れるかどうかは、些末さまつな話。

広い感覚野を手に入れ、フシのテリトリーを広げられれば目標達成なのです。

この森、こんなに広かったか?

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

船が停泊していたのは、元々海岸でした。
それが今や、うっそうとした木々で覆われています

フシは船どころか、森まで造ったのです

その森は巨大船と繋がり、鳥も住み、元々あった森とも一体化
だからボンシェンは──

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

なるほどな

小さな地球・・・・・でも作ったのか?
フシ

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

「小さな地球」にたとえたのです

#85「新領域へ」

エコの土器を介した会話からヒントを得たフシは、船と一体化し、自らの感覚野を広げていた。

過保護なカハク

2週間連絡がないからって、わざわざ会いに行くことはないだろう

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

2週間連絡ないので、現地へ向かう過保護なカハク(笑)

いやいやいや。
逆に、それまで連絡を取り合っていたことの方が不思議です(笑)

一体どうやって連絡を取り合っていたのでしょうか?

確か、前話──

何かあったら飛ばしてくれ
ウラリスに届く

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第9話

ボンシェンが、フシに一匹の鳥を渡しています。
でも、ボンシェンは「何かあったら」と言ってますよね・・・。

何もなければ飛ばさないはず。
だから、鳥では連絡を取っていないような・・・。

でも、この時代、遠く離れた場所で連絡をやりとりするのは、鳥しかなさそうですし・・・。

推測

フシが鳥をコピーしたのだろう、ですって?

ダメですよ。
対象が生きてる間は、フシは抜け殻しか作れません。

生きている生き物を、複数作る・・・・事は、フシはできないのです。

考えられるとすれば──
鳥を使って定期的に何度かやりとり(往復)していたということでしょうか。

だとすると──
2週間経っても鳥が戻って来ないので、カハクは心配になったのではないでしょうか。

あなたは心配じゃないんですか?
忠告に逆らってノッカーと戦い、やられていたらどうするんです

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

カハクが心配しているのは・・・。
フシがノッカーにやられることだけでなく、フシに悪い虫・・・が寄りついてないかも気になるのでしょうね(苦笑)。

エコを見て、いぶかしがるカハク──

街?
なんて不潔な!
どうやって知り合ったんです?

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

ある意味、カハクの予感は当たっていたのです(爆)

余談

さて、そもそも1年後のノッカー襲撃に向け、3ヶ月以内に強くなる目標を立てました。
この時点で、どれだけの時間が経ったのでしょうか。

およそ半年後のノッカー襲撃に備え、新たな仲間を見つけようと思う

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

なんと、ノッカー襲撃は、いつの間にか残り半年となっていたのです

ということは、ノッカーに予告されてから半年経過したのです。

フシの修行は3ヶ月だったと思うのですが(苦笑)。
もしかすると、最初ここへ来るのに少し時間がかかったのかもしれないですね。

あるいは──
期限の3ヶ月を2週間も過ぎた・・・・・・・にもかかわらず音沙汰ないので、心配して来たのかもしれないですね

フシのテリトリー

黒いのが言うには、3キロ先まで”オレ”らしい

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

3キロ先まで一体化したフシ

フシはどうやら、あの時からずっと一箇所へ留まっている様子。
ならば、一体どうやって3キロ先まで木々を伸ばしたのでしょうか?

船に植物を這わせた際──

作った物の先端から、さらに作り出すのはまだ難しい

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

作った物の先端から、数珠つなぎに物を作り出すのはできないと言っていました。
それができるようになったと解釈すべきですね

まだまだだ
地下深くへ、もっと伸ばしたいんだけど、石があると止まっちゃう

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

地下深くへ伸ばすことに挑戦しているのは、作った物の先端から更に作り出していることの証左ですね

だけど、堅い物を突き破るほどの力は無い。
それでも──

あ・・・さっきノッカーがオレの先に触れてて・・・

いや、もう倒した

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

ノッカーを倒すくらいの力はあるのです

3キロ先までテリトリーを広げることができるようになったフシ。

でも、レンリルの街を森のように木々で埋め尽くすわけにはいきません。
一体、どのようにして戦うのでしょうか。

楽しみです!

伝説の土器人

「不滅のあなたへ/alu.jp」より引用

ひょっとして、伝説の土器人ですか?
カツヤマ冒険記や、アタルハ奇界録に記録されている、あの?

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

書物にも載っている「伝説の土器人」。
フシが保存していた本に記載もありました。

アタルハ大陸の北側に、彼ら土器人の洞窟はある

by カハク『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

土器人達の絵を見て、涙を流すエコ──

不滅のあなたへ シーズン2 10話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#10」より引用

そうか、君の村、ノッカーにやられたんだね

by フシ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

エコの村はノッカーに襲撃されていたのです

エコと弟?は、ノッカーの襲撃を逃れるために村を出て、さまよっている内に捕まったのでしょう・・・。

ここで、大事なのは──
世に知られていない人里離れた土器人の村ですら、ノッカーに襲われている
という実態ですね。

王女アルメは言ってました──

今や安全な場所などありません

by 王女アルメ『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

この言葉の意味は、やはり、どこにいてもノッカーに襲われるということなのでしょうか

食べ物や水、あるいはエネルギーが目的なら、そこを避ければ襲撃の危険度は下がります。

ですが、ノッカーの目的は器(人)を破壊してファイ(魂)を解放すること。
どれだけ僻地にいようとも、どこへ逃げようと、人のいる所に出没するのです。

補足

フシがエコをレンリルに連れていくと聞き少し驚きました
カハクとは違う意味で(苦笑)

レンリルは、ノッカーに襲撃されると予告されています。
そんな危険な場所に、人とコミュニケーションを取れないエコを連れて行くのか、と。

ボンシェンはウラリスへ戻るのだから、普通ならボンシェンに預けるでしょう。
ウラリスの方が安全ですし。

でも、そうできないのは、エコが誰とも会話できないから・・・

土器人に変身できるフシとしかコミュニケーションが取れないのです。

だから、ボンシェンもフシに帯同することに賛成したのでしょう。

ですが、ノッカーが襲撃してくると、フシはノッカーと戦わざるを得ません。
その時、エコは大丈夫なのでしょうか?

フシと離ればなれになって・・・。
などと悪い方に考えてしまうのは、エコがEDの1番目に出てくるからです!(爆)

不死身の仲間

およそ半年後のノッカー襲撃に備え、新たな仲間を見つけようと思う
できればフシと同じよう不死身がふさわしい

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

ボンシェンが、突拍子もないことを言い始めたよ(笑)。

フシは一人しかいない、唯一無二の存在だと思われます。
#ですよね?(笑)

確かに、エコは土器を使って意思を伝える不思議な種族。
だからと言って、フシのように不死身な存在なんて・・・。

あっ。
一人思い当たりますね(笑)。

城主の娘アンナです!

不滅のあなたへ シーズン2 5話『不滅のあなたへ Season2』公式HP「STORY#5」より引用

って違います。

確かに、フシが作った体なので不死身の可能性は十分ありますが、戦えないですよね(苦笑)。

アンナの子供か?と一瞬考えましたが、あれから1年程度しか経ってません。

思い当たったのは、別の人。
前話、ベネット教総本山での戦いの後──

君、足大丈夫かい?
ケガしているよ

気が付かなかったのか?

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第9話

足をケガしたのに気付いてない主領兵がいました。(2期9話)

彼のような人が、不死身なのではないでしょうか。
って、予告でそれらしき人がいますね(苦笑)。

でも、本当の意味で、フシ以外に不死身なんているのでしょうか?
それともフシの体と何か関係があるのでしょうか?

次話の「肉の価値」というサブタイトルがすこ~し気になりますが(苦笑)。

いずれにしても楽しみですね。

レンリルへは、馬で30日

by ボンシェン『不滅のあなたへ Season2』TVアニメ第10話

30日経過し、フシ達はいよいよ王都レンリルに到着。
さて、不死身の仲間は見つかるのでしょうか。

王都レンリル ノッカー襲撃まで

── あと 5ヶ月 ──

おわりに (『不滅のあなたへ Season2』10話とは)

フシが大きく成長をしたSeason2 第10話。

今話は、原作3話弱しか進んでません。今話はフシの転換期。重要な成長段階なので丁寧に描いてくれたのでしょう。嬉しいですね♪

ただ、あらゆるものを創造し、何でもありになってきて人間離れしてしまった感があるフシ。

いや、元々超人でしたが、それでも人間という枠組みから外れてはいませんでした。
それが、今回、とうとう人間という概念からも超越したような・・・。

なんだか、寂しさを覚えてしまうのは私だけでしょうか・・・。

それに──
ボンシェン達だけ見ていると、ノッカーを倒せば全てが解決!と思ってましたが、それだけではない世界情勢がジワリと漂う。

ボンシェン王子処刑の時もそうでしたが──
『不滅のあなたへ』は世界や国の背景を描くのを最小限に留め、主要人物の成長や変化にスポットを当て、その人から見える世界・・・・・・・・を描いています。

フシが寄った町の店は活気がありましたし、王都レンリルも潤っていそう。
なのに、少し道を外れると、あれだけ貧しい人がいる。

問題はノッカーだけではない!?
だとしても、フシが解決すべき問題ではない気もします。

それとも、単にフシに「支配」という強烈な言葉を植え付けるためだけの登場だったのでしょうか?

いずれにせよ、今考えるのは目の前の危機。

王都レンリル守護に向け、フシとカハクはレンリルへ!
ボンシェンは、”不死身の仲間”集め!?

徐々にOPにもある城での決戦が近づいている感じですね!
楽しみです!

以上、TVアニメ『不滅のあなたへ Season2』第10話の感想&考察レビューでした。
超長文にもかかわらず、最後まで読んで頂きありがとうございます。

11話のレビューも書いてます。
良かったらご覧ください。

ではでは。

きょうのひとこと

エコは個性的ですが…
ボンシェンが登場時インパクトありすぎて普通に見える(笑)

今週の感想ツイート

関連記事

アニメ『不滅のあなたへ Season2』第11話のレビューはこちら。
不滅のあなたへ シーズン2 11話
アニメ【不滅のあなたへ】2期11話感想&考察 不死身ではない不死の仲間 器を道具のように使えるか...2022年秋TVアニメ『不滅のあなたへ シーズン2』第11話「肉の価値」感想&解説(原作補足)&考察レビュー。(次話以降のネタバレなし!) なぜジョアンと呼ぶ?ノッカーがイメージで伝え合っているということは...カハクはなぜフシに礼を言った?ボンシェンの言う逃げ出せる言い訳とは?保険とは?水車屋を何のために建て直した?酒爺の右手になぜロープが?フシはいつから準備をしていた?...
コメントの通知
受け取る通知
guest

0 COMMENTS
Inline Feedbacks
View all comments