各話レビュー

アニメ【Re:ゼロから始める異世界生活】12話感想 王都は懐かしいけど何か起こりそう!?

Re:ゼロから始める異世界生活 12話

こんばんは。時文です。
Re:ゼロから始める異世界生活』12話を再鑑賞。

2期12話(37話)のレビューはこちらをどうぞ。
レビュー作成時、原作未読。
後日、原作読了後、原作情報追記予定。

2020年は2期も放送される『Re:ゼロから始める異世界生活』!
その前に1期が「新編集版」として1時間枠で1クール作品として放送。

2期を見る前の復習を兼ねて再鑑賞したので、各話レビューを書きました。
話数表示は、2016年版で表記します。

では、TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』12話の感想レビューをどうぞ。

次話以降のネタバレは「なし」なので、ご安心を。

前回(11話)の感想レビューはこちらをどうぞ
Re:ゼロから始める異世界生活 11話
アニメ【Re:ゼロから始める異世界生活】11話感想 死に戻りできるとしても死んで欲しくない!2016年春TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』11話ネタバレ感想レビュー【次話以降ネタバレなし】気を失ったレムは、幼少の頃を夢で思い出す。気が付いたレムは再び過ちを犯したと言う。魔獣との戦いもいよいよ決着!スバルの切り札が炸裂する!?...

Re:ゼロから始める異世界生活 (全25話)
第三章 「再来の王都」

2016年版 新編集版 各話感想 原作巻数 各話感想
第12話 7話 12話R 第4巻
第13話 13話R
第14話 8話 14話R 第5巻
第15話 15話R
第16話 9話 16話R 第6巻
第17話 17話R
第18話 10話 18話R
第19話 19話R
第7巻
第20話 11話 20話R
第21話 21話R
第22話 13話 22話R
第8巻
第23話 23話R
第24話 14話 24話R 第9巻
第25話 25話R
『第三章』以外はこちらからどうぞ
Re:ゼロから始める異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活(1期) 感想一覧『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』のTVアニメ1期(1~25話)、原作ライトノベル、コミカライズ(漫画)のレビュー 一覧です。...

今回のあらすじ

第三章
「再来の王都」

魔獣を掃討し、屋敷関係者の信頼を得、スバルは、2度目のループをクリア。
今回から新たな章の始まりです。

あらすじ

村の子供達を襲った魔獣を掃討し、平穏な日々を送っていたスバル達。

ある日、賢人会の使者がエミリアロズワールと訪れる。

王都へ向かうことになったエミリアに、スバルは自分も連れて行って欲しい訴え、治療目的で同行を許される。

スバル、レム、ラムの活躍と、ロズワールが戻ってきてくれたこともあり、魔獣を掃討。
村の子供達も無事に回復して、村には平穏が訪れていた。

賢人会からエミリアに招集がかかった。

スバルは、自分も王都へ連れて行って欲しいとエミリアにせがむ。

レムとロズワールの口添えもあり、スバルは治療目的で王都まで同行することに。

久しぶりの王都にテンションを上げるスバル。

ところが、エミリアは少し警戒している様子・・・

エミリアのことが心配なのか、スバルは自己中心で自意識過剰な状態に。
前話(11話)のスバルの落ち着きと自信は、一体全体どこへ行ったのか?

スバルが何かを起こしそうな気配がありありで見てられない(冷や汗)。

こういう時は、サラッと見るに限りますね(笑)

では、順を追って見ていきましょう。

「新編集版」で追加された箇所については、見出しの頭に記号を記載したので目安にして下さい。

  • 新編集):「新編集版」で新たに追加されたシーンに関する記述

 0件 

感想レビュー 第12話「再来の王都」

平穏な日々

魔獣を掃討し、再び平穏が訪れた。

スバルは村へ行き、村人と一緒にラジオ体操。

前話(11話)からどれくらいの時間が経っているのか分かりません。
が、村の子供達もスバルも回復した様子。

あれ?
エミリアとのデートはどうなったんだ?
スバルの働きに報いると言ったロズワールは、結局何をしてくれたの?

そのうち、語られると期待しましょう(苦笑)。

王都に着いた時、エミリアが「村で”でいと”したときは・・・」と言ってたので、スバルはエミリアとデートはできたようですね。

王都からの使者

Re:ゼロから始める異世界生活 12話

エミリアとロズワールを尋ね、王都から使者が。

スバルは何か情報を得ようとするが・・・

使者の用事が「王選絡み」だと聞き、エミリアの顔色が変わった。
なのに、スバルは一緒に聞こうとする無神経さ。

エミリアに軽く拒否されるも、諦めきれず、従者の老紳士(ヴィルヘルム)へ情報収集。
ただ、これもあっさりとかわされる。

しかし、使者(フェリス)から「王都で会おうね」と言われ、エミリアが王都へ行くことを知る。

エミリアと一緒に行きたい!

エミリアが王選絡みで、王都へ行くことに。

スバルは一緒に連れて行って欲しいと懇願する。

スバルは、エミリアの役に立ちたいのか、エミリアから離れたくないのか、自分がいないとエミリアはダメだと思い込んでいるのか・・・

一緒に王都へ行きたいと頼み込む。

レムとロズワールが助け船を。

魔獣との戦いで枯渇したゲートを酷使したかぁーらね。

その傷の治療。

-中略-

あの子が王都でもとびっきり優秀な水の魔法、治癒魔法使い手だーぁよ。

癖のある子だから、協力を取り付けるのには、エミリア様も苦労されたもんなんだからねーぇえ。

by ロズワール『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ12話

スバルにはまだ傷が残っている?

体や呪術関連かと思ったが、魔法を使ったゲートの方らしい。
練習1回、ラスボスとの戦いで1回、計2回しか使ってない気もしますが(苦笑)。

王選絡みの招集とは別に、エミリアは、スバルの治療のために、調整をしていた様子
いつかは、スバルを王都へ連れて行く予定だったということですね。

結果、一緒に王都へ行くことに。

再び王都へ!

Re:ゼロから始める異世界生活 12話

スバルは、エミリアに同行し、再び王都へ。
ただし、スバルの王都での目的は、スバル自身の用事と治療のためだった。

エミリアは、どうやら、王選絡みにスバルを関わらせたくない様子。
理由は、スバルが嫌な思いをするからか。

エミリアは外見のせいか、世間から変なレッテルを貼られ、嫌われているようだ。

それが分かっているから、エミリアのことになるとムキになるスバルに聞かせたくないのだ。

スバルを王選絡みに連れて行かないのは、スバルへの優しさ

スバルはその手のことに鈍感。
じゃあ、と正直に伝えると、むしろ「だからこそエミリアを守る」と言いかねない(苦笑)。

エミリアが正直に理由を話せないのがもどかしいですね。

次々と騒ぎを起こすスバル・・・

エミリアがラインハルトと連絡を取っている間、スバルは詰め所の前で待つことに。

ところが、チンピラに絡まれていた女性を助けようとしたり、エミリアが男と一緒に戻ってくるとナンパかと難癖をつけ・・・

スバルは、異世界でそれなりの時間を過ごして、現実世界との違いも分かっているだろうに・・・

なぜ、いまだに現実世界の常識で物事を判断するのか・・・
学習能力がないですね・・・

これでは、エミリアに信用されないのも当然。
スバルは見ていて危なっかしいのです。

人間、根っこの部分は簡単には変わらないということか!?

それとも、魔獣事件で上手くいったのでイキがっている?
うまくいかなかったターンは忘れてしまう、いい事しか覚えてないタイプか!?

スバルは留守番を命じられる・・・

エミリアが王城へ行く当日。
スバルは留守番を命じられる。

スバルが王都へ来た目的の一つは「ゲートの治療」。
魔法を使ったことにより、スバルの体に無理をさせたのか?

エミリアは、スバルに魔法を使わせたくない様子。

スバルはエミリアのためだと、すぐにムチャをする。
ムチャをすると、最後には魔法を使う。

エミリアは、スバルに魔法を使わせないために、大人しくしていて欲しい。
だから、王城へは連れて行けないと判断。

ところが、スバルは、王選絡みでエミリアを狙う輩がいることを心配。

エミリアの大事に関われないのが嫌なんだ

俺は、何かが起きたときしか役に立たない。
だから、俺は大事なときにエミリアのそばにいたい。

by ロズワール『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ12話

スバルには、最悪「死に戻り」がある。

だけど「死に戻り」は自分で戻る時間を指定できない
エミリアにもしものことがあっても、それより前に戻れなければ助けられない

だから、エミリアの大事なイベントの時には、そばにいて守りたい。
なんなら、エミリアが死んだ時は、自分もすぐに死ぬという感じか。

スバルの理屈も理解できますが、「死に戻り」を知らない人から見れば、単にスバルは「エミリア達を信頼してない」というのに見えてしまう。

スバルよりずっと強いロズワールがそばにいるわけですしね。

プリシラ・バーリエル

Re:ゼロから始める異世界生活 12話

エミリアとの約束を破り、王城へ向かうスバル。
昨日、チンピラに絡まれていたプリシラ・バーリエルに竜車に拾われる。

プリシラも王選候補の1人。

プリシラは「この世の全ては、自分の都合の良いようにできている」と考える人間。
ならば、判断の基準は「興が乗るか乗らないか」。

スバルを王城へ連れて行った方が、面白いことが起きると予感。

エミリアは、スバルを王城へ連れて行くと、騒動を起こし、無茶をすることを心配。

同じ人物・スバルを見て、違う判断をする2人が面白い

それと、プリシラは気になることを・・・

・・・が、一つ遊興以外に理由があるとすれば・・・

by プリシラ『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ12話

含みを持たせた割には・・・「リンガ係」って!

本気でリンガ係と言ってるのか、本音を言わなかったのか、この時点では不明。

スバルは主人公!
プリシラもスバルの中に何かを見たと思いたいですね(笑)。

エミリアにすぐに見つかる・・・

Re:ゼロから始める異世界生活 12話

王城どころか、玉座まで入ることができたスバル。

すぐにエミリアへ見つかってしまう。

驚くエミリア。
スバルをこの場から出そうとするが、時すでに遅し。

こんな場所に同席させたら、スバルが・・・

-中略-

絶対に、あとでちゃんとお話しするからね!

by エミリア『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ12話

エミリアは、スバルがこの場に来たことを、戸惑ってはいるが怒ってはない

やはり、エミリアは、この場にスバルをいさせたくない様子。
スバルが不快な思いをするのを分かっているのだ・・・

なんだか、見てられないことが起きそうな予感がしてきました・・・

王選はまだ始まってすらいなかった!?

Re:ゼロから始める異世界生活 12話

王選候補4人が集められ、招集の目的が述べられる。

予言によると王選候補は5人。
王選はまだ始まっていなかった。

竜の巫女の資格を持つ皆様が、こうして集められたのは、竜歴石に新たに刻まれた予言によるものです。

そこには──新たな国の導き手になりうる5人、そのうちより1人の巫女を選び竜との盟約に臨むべしと。

by 近衛騎士団団長マーコス『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ12話

なんと、王選はまだ始まってすらいなかったのです。

今日、王選候補者4人が集められたのは、5人目が見つかり、いよいよ王選がスタートする歴史的な日だったのだ。

一人の巫女と選び竜との盟約に臨むべし

最後の一人に選ばれれば、王として”竜と盟約”を結ぶ。
ロズワールが後押しする理由にも繋がるのは、この部分ですね。

ロズワールはこの瞬間を狙っているのです。

5人目の王選候補・・・

Re:ゼロから始める異世界生活 12話

ラインハルトは、5人目の王選候補を見つけたことを報告。

これで、王選が開始されることに。

ラインハルトは王選候補を探す任務を負っていたのか。

ラインハルトが見つけた王選候補というのは・・・やはり・・・

おわりに (アニメ『リゼロ』12話とは)

第12話
「再来の王都」

第三章の舞台は、再び王都なのか。

前話(11話)からどれくらいの時間が経ったのか分かりません。
だけど、スバルとエミリア、村の様子を見ると、順調に行っている様子。

なのに、エミリアが王都へ行くとなった途端に、スバルの平常心が失われる。

空気を読まない、相手が誰であろうとふざけた態度で挑戦的になる、昔のスバルに逆戻り。
王都での行動は、ハラハラドキドキしっぱなしで見ていられない・・・。

心が”ザワザワ”するのです。

こういう時は、サクッと見てしまうに限りますね(苦笑)。

以上、TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』12話の感想でした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

13話のレビューも書いているので良かったご覧下さい。

ではでは。

きょうのひとこと

パックはどこ行ったんだ?

関連記事

『Re:ゼロから始める異世界生活』13話のレビューはこちら。
Re:ゼロから始める異世界生活 13話
アニメ【Re:ゼロから始める異世界生活】13話感想 スバルやっちゃいました とうとう三行半に・・・2016年春TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』13話ネタバレ感想レビュー【次話以降ネタバレなし】5人目の王選候補はフェルトだった。王選がいよいよスタート。だけどスバルはやってしまいました・・・...

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』関連のレビューは他にも書いてます。
良かったらご覧下さい。

『Re:ゼロから始める異世界生活』レビュー 一覧はこちら。
Re:ゼロから始める異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活(1期) 感想一覧『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』のTVアニメ1期(1~25話)、原作ライトノベル、コミカライズ(漫画)のレビュー 一覧です。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です