各話レビュー

アニメ【Re:ゼロから始める異世界生活】25話感想 数え切れない困難もひとえに君のためならば・・・

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

こんばんは。時文です。
Re:ゼロから始める異世界生活』25話を再鑑賞。

レビュー作成時、原作未読。
後日、原作読了後、原作情報追記予定。

2020年は2期も放送される『Re:ゼロから始める異世界生活』!
その前に1期が「新編集版」として1時間枠で1クール作品として放送。

話数表示は、2016年版で表記します。

では、TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』25話の感想レビューをどうぞ。

次話以降のネタバレは「なし」なので、ご安心を。

前回(24話)の感想レビューはこちらをどうぞ
Re:ゼロから始める異世界生活 24話
アニメ【Re:ゼロから始める異世界生活】24話感想 今度こそ最終戦!我が友、ナツキ・スバル!2016年春TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』24話ネタバレ感想レビュー【次話以降ネタバレなし】再び死に戻りしたスバルは白鯨討伐後へ戻った。新たに得た情報で作戦を立て直し、今度こそ決着を付ける!...

Re:ゼロから始める異世界生活 (全25話)
第三章 「再来の王都」

2016年版 新編集版 各話感想 原作巻数 各話感想
第12話 7話 12話R 第4巻
第13話 13話R
第14話 8話 14話R 第5巻
第15話 15話R
第16話 9話 16話R 第6巻
第17話 17話R
第18話 10話 18話R
第19話 19話R
第7巻
第20話 11話 20話R
第21話 21話R
第22話 13話 22話R
第8巻
第23話 23話R
第24話 14話 24話R 第9巻
第25話 25話R
『第三章』以外はこちらからどうぞ
Re:ゼロから始める異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活(1期) 感想一覧『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』のTVアニメ1期(1~25話)、原作ライトノベル、コミカライズ(漫画)のレビュー 一覧です。...

今回のあらすじ

あらすじ

指先の拠点を全滅させ、残る魔女教はペテルギウスのみ!
ユリウススバルの目を共有し、ペテルギウスの”見えざる手”に正面から立ち向かう!

ペテルギウスを倒し村へ戻ると、エミリアが乗った竜車に爆発物が仕掛けられていることが発覚。
オットーの「言霊の加護」で森を突き抜け最短距離で竜車を走らせる。

前話(24話)、ペテルギウスが乗り移る予備の肉体となる指先を、先に殲滅。
残るはペテルギウスがいる拠点のみとなり、スバルはペテルギウスのみを誘き出す。

スバルがユリウスの目となり、ペテルギウスの”見えざる手”に立ち向かう。
例え倒したとしても、死後、スバルに乗り移るのでは?

それらも対処し、ペテルギウスを攻略。

ところが、魔女教は爆発物まで用意していた!?
それも、エミリアが乗った竜車に仕掛けられている・・・

途中ペテルギウスの悪あがきもあったが、爆発前にスバルは王都避難組へ追いつく。
なんとか爆発物も対処できたのだった。

ようやく全てが解決し、エミリアと再会したスバル。
今度こそ、素直に自分の気持ちを伝える────

そして、ED後、2期へ続く新たな新シーンが!!

「新編集版」を見てない方には、2期へ続くネタバレになるので、気を付けて下さい!

では、順を追って見ていきましょう。

「新編集版」で追加された箇所については、見出しの頭に記号を記載したので目安にして下さい。

  • 新編集):「新編集版」で新たに追加されたシーンに関する記述

 1件 

感想レビュー 第25話「ただそれだけの物語」

“見えざる手”対策

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

残る魔女教はペテルギウスのみ!

ユリウスは”ネクト”を使い、スバルの目を共有し、ペテルギウスの”見えざる手”に真っ向から立ち向かう!

真正面から戦わなくても、22話のように注意を引きつけ後ろから不意打ちすれば一瞬で決着がついたかもしれない

だけど、ペテルギウスはただ倒すだけでは気が済まない
屈辱をたっぷりと味合わせ、おまえが特別ではないことを知らしめる!
“見えざる手”が見えてしまえば、大したことないと知らしめる!
おまえは魔女に愛されてなどいない、と知らしめる!

だから、ユリウスが”見えざる手”が見える仕掛けも、ペテルギウスに明らかにする

ユリウスは精霊騎士で魔法も使える。
高等魔法の一種である”ネクト”は、範囲内の人間同士のゲートを繋ぎ、意思疎通を可能とする。(23話より)

ユリウスは、”ネクト”でスバルの感覚の一部を共有し維持することで、”見えざる手”を見えるようにした。

ユリウスの視覚情報はスバルの目のみ

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

ユリウスはスバルの目を使い戦う。
感覚を共有すると言うことは痛みも共有する──

それにしても、ユリウスは自分の目は使えないようで、視覚情報は”スバルの目”だけ
第3者視点で戦う、なかなか器用なことを(笑)。

だから、最初は感覚が掴めず、本気で動けない。
次第に慣れて、速度を上げていく。

スバルはユリウスを視界から外せない・・・

ということは、スバルの見る方向を誘導して、スバルの死角から襲えば良いだけの気もするが・・・
ま、細かいことはいいですね(笑)。

対策としては、ペテルギウスを起点にしてユリウスとスバルが一直線になるように配置し、伸びた”見えざる手”を”全部”斬れば良いのです♪

前ターンで、ペテルギウスは微精霊を避けていた。
精霊が苦手で嫌いと思われる。

ならば、精霊術師であるユリウスが、ペテルギウスを倒すのが、奴にとって屈辱なはず

だから、リスクがあっても、ユリウスに倒させたい。

無念さを感じさせずに死なせると思うなよ!
ペテルギウス!

ペテルギウス 最愛の魔女との接触

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

スバルの目から見える情報で、戦うユリウス。
次第にその感覚になれ、スピードを上げる。

本気を出したユリウスにとって、ペテルギウスなど敵ではなかった・・・

敗れたペテルギウスは、直後スバルに乗り移る。
スバルは、ペテルギウスにとっておきのプレゼントを──

おう、震えて待ってろ。

特別に、お前に会わせてやる。

お待ちかねの魔女様にだ。

by スバル『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ25話

なるほど!
そうきましたか!

ペテルギウスの他人の肉体に乗り移る仕組みはよく分かりません。
が、スバルが「死に戻り」を明かそうとすると魔女はスバルの心臓を掴みに来る。

魔女が体内を見れば、スバルではないことは分かるから、追い出されるという算段か。

スバル、自分の体の特徴を使うのが上手い!

まだ足りないのか!!

村に戻るとフェリスから問題発生の報告が。
小さな集落を吹き飛ばす量の「火の魔石」が、エミリアが乗った竜車に仕掛けられているというのだ。

前ターンで、フェリスが魔女教のスパイを見破った直後、自爆して大爆発したのは「火の魔石」が爆発したからか
魔女教一人の自爆にしては、随分大きな爆発だと思ってました。

スバルは、爆発に巻き込まれ気を失った。
だから、爆発の影響と、その後の魔女教の襲撃が区別がつかなかったから、対策が漏れてしまったのか。

いずれにせよ、
スバルは何度も生死を繰り返し、白鯨を討伐し、仲間を得、ようやく魔女教徒を全滅させたのに、まだ足りないのかと悔やむ

行商人のオットーが「言霊の加護」を使えばリーファウス街道へもっと早く抜ける方法があるという。

スバルはオットーにかける!

まだ終わらない!?

オート-の「言霊の加護」で、森を駆け抜ける竜車。

この調子で行けば間に合うかと思いきや・・・
倒したはずのペテルギウスが、化け物のような姿になってスバルを追ってきた──

追いかけてきたのはペテルギウス!?

前ターンでは、奇襲&不意打ちであっさり片が付いたが、何人もの指先に乗り移り苦しめられた。

今回、しつこいのは、やはり執念か
スバルが執拗に屈辱を味わわせたからか?
それに魔女に会わせ、しかも嫌われたのが効いたか?(笑)

魔女!サテラ!私を!
愛!愛!愛、愛、愛、愛!
サテラ!サテラ!サテラ!

愛!愛に!愛し!
愛だけが全てなのデス!

by ペテルギウス『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ25話

しつこいし、キモいし、怖い。
だけど、なんだか少し可哀想・・・

だけど、こいつのこれまでにしてきたことは許せない。
許す必要はない!
生きていてはいけない存在なのだ!

スバルはペテルギウスに油をかけ微精霊で火を放つ。

オットーはこのとき大量に抱え込んだ油の処理で困ってました。(16話より)
だから、竜車に油が積んであったのです

魔女教に拉致されていたのに、竜車をどうやって回収したのかは不明ですが(笑)。

最後はペテルギウスが大事にしていた福音書に文字を書き、精神的にとどめを刺す──

突然の再会

王都避難組に追いついたスバル。
まだ「火の魔石」は爆発していない。

エミリアの竜車に乗り込み、床板の下にある「火の魔石」を見つけ、竜車を降りる。

「どうして?」と問いかけるエミリアに、スバルは──

エミリアとパックは今回の討伐&避難にスバルが絡んでいることに気付き始めていた
スバルが率いてきたとすると、何もかも辻褄が合う。

だけど、エミリアは信じられない──

でも、どうして?

あんなに傷つけて、あんなに苦しめて。
あんなに悲しい顔までさせたのに・・・

どうして私を・・・

by エミリア『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ25話

エミリアは銀髪のハーフエルフであることから、これまでずっと人に避けられていた、忌み嫌われていた。

だから、自分を助けてくれるのは、貸し借りや、その人にメリットがあるときだけ・・・

そんな人生を送ってきたからこそ、スバルの行動は信じられなかった。
エミリア自身は、損得関係なく、困った人を見捨てることができないくせに・・・

スバルにとっては、見知らぬ異世界で、王選に関わる重要な用事があったにも関わらず、自分を助けてくれたのがエミリア。

気にかけていた女の子と仲良くなりかけた時に、目の前で死なせてしまった(1話)。
その時、誓ったのだ、エミリアを助けると。

スバルは「死に戻り」し、エミリアにはその記憶はない。
エミリアにとっては、スバルがどうしてそこまで自分を助けてくれるのか、どうしてそこまで必死になってくれるのか、今なお分からない。

「死に戻り」のことを話せないスバルは、エミリアにそのきっかけを話す事はできない。

だから、エミリアへの想いを伝える──

好きだよ、エミリア。

by スバル『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ25話

ただそれだけの物語

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

「火の魔石」も無事に対処し、魔女教掃討は完了した。
爆発の衝撃で気を失ったスバルは、エミリアの膝枕で目を覚ます。

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

ようやくスバルは自分の気持ちをエミリアに伝える。

エミリアを助けたい、王になるのを支えたい。
ずっとそう思ってこれまで何度も「死に戻り」までして駆け抜けてきた。

出会いは、王都でチンピラ3人組に絡まれた時。
急いでいるのに、赤の他人のスバルを助け、介抱までしてくれた。

恩返しをしたい、損するほどの恩返しをしたい。

その気持ちは、真実ではあるが、本音ではない・・・

スバルはエミリアのことが好きなのだ。
ずっと側にいて支えていたいのだ。

『Re:ゼロから始める異世界生活』
1期全25話は、スバルがエミリアに恋し、その想いを伝えるまでの物語──

第25話
「ただそれだけの物語」

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

新編集) レムが!?

王都へ向かう竜車の中。

エミリアに気持ちを打ち明けたスバルは、レムのことを伝える。

ED後のCパート。
新編集版のみの新シーンが!?
しかも4分も!!

しかし、内容は衝撃的(涙)。

「新編集版」を見てない方には、2期へ続くネタバレになるので、気を付けて下さい!

レムはスバルとこれまで生死を共にし、スバルの心をずっと支えてくれていた。
ここまで来れたのはレムが隣にいてくれたおかげ。

だから、今後も隣にいることをスバルからお願いしたいくらいと言った程。(21話)

そのことをエミリアに伝えるのだ。
何もこんな所で、自ら言うことはないと思うのだが・・・(笑)。

が、違った・・・
そういうことではなかったのだ。

ネタバレ(クリックすると開きます)

スバル、レムって誰のこと?

by エミリア『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ25話

え??
「白鯨の霧」状態??

いや、レムはやられてないし、王都へ先に戻っているはず。
霧に飲み込まれたら一瞬で死と同時に記憶もなくなる。

白鯨討伐直後は確実にいたのだ。
白鯨の霧にやられたわけではない。

Re:ゼロから始める異世界生活 21話

なのに・・・

言われてみれば、レムと別れた後、レムに関する会話がなかった・・・

ラムが一番に心配してもおかしくないのに、ラムは再会したときも一言も発してない。
#いきなり襲ってきたからそれどころではなかったし・・・
#そんなセリフはアニメで描かれてない”だけ”だと思ってた・・・

いや、それよりも問題なのは──

既に、白鯨討伐は済み、セーブポイントは、白鯨討伐後に更新。
白鯨の霧が問題なら「死に戻り」しても対応不可。

それに、今は、魔女教を討伐し王都へ避難中。
さらにセーブポイントが更新されている可能性が!

レムに何か起きたとして、対応策があるのか?
そして、どうしてスバルだけ覚えているのだ?

21話、レムがスバルと別行動するのは正直ショックでした。
でもそれは25話のエミリアとのシーンを印象的にするためだと思ってた。
#メインヒロインはスバルだけで助けるんだぜっ!みたいな(笑)

が、逆だったとは・・・
21話のあのシーンが、実は伏線で”死亡フラグ”だったとは・・・
いやいや、そんなことないですよね。
復活してくれますよね??

クーーッ!
2期がますます気になります!!

おわりに (アニメ『リゼロ』25話とは)

1期最終話25話。
各話レビューも1期最後となりました。

こうして各話レビューを書くためにじっくり再鑑賞するとよくわかりました。

1期全25話、無駄な回、お遊び回は一切なし。

全ての回、全てのシーンが必要なものに。
きつい回も、目を背けたくなるシーンも”多々”ありましたが、スバルが成長するに、レムの止まった時間を進めるために必要だったと今なら分かります。

そして、この時点までを1期としたのにも意味がある。

エミリアとの出会いから始まり、スバルの怒濤の異世界生活を25話に渡り喜怒哀楽の物語とし、エミリアとのハッピーエンドという大団円できっちり終える物語構成が秀逸!

楽しませて頂きました。

そして、2期へ繋がる、Cパートの新シーン!
衝撃的すぎて、先が気になって仕方ありません!

原作を読むと言った時、すぐ後に凄い展開があって(アニメの)ネタバレになるから気をつけて!と言われた意味がやっと分かりました。

原作小説9巻途中で、第三章途中で、1期が終わっている理由も分かりました。

いや~~先が気になります!
原作に手が伸びてしまうのですが、ここまで来たら我慢!
1期同様、アニメでスバルのゼロから始める異世界生活を楽しみます!

以上、TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』25話の感想でした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

2期26話のレビューも書いているので良かったご覧下さい。

ではでは。

きょうのひとこと

各話レビューは書き終わるのが寂しい。
だけど2期が目の前に!

関連記事

『Re:ゼロから始める異世界生活(2期)』26話のレビューはこちら。
Re:ゼロから始める異世界生活 26話
アニメ【Re:ゼロから始める異世界生活】26話感想 第三章は終わってなかった!?2020年夏TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)2期』26話ネタバレ感想レビュー【次話以降ネタバレなし】2期1話目。第三章最終15話。全てに片を付け、エミリアと王都へ向かうスバルに訪れた現実。レムの存在が消えた?!白鯨は確かに倒したのにどうして!?...

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』関連のレビューは他にも書いてます。
良かったらご覧下さい。

『Re:ゼロから始める異世界生活』レビュー 一覧はこちら。
Re:ゼロから始める異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活(1期) 感想一覧『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』のTVアニメ1期(1~25話)、原作ライトノベル、コミカライズ(漫画)のレビュー 一覧です。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です